2017年6月28日 (水)

『ぼくたちに、もうモノは必要ない』佐々木典士を読んで

図書館で予約して受け取るまで何週間かかかりました。

読む前は、モノがなくなってシンプルな生活になれば心もすっきりする、または、心穏やかに過ごしている人はモノが少ない、的な本だと思っていました。断捨離本に続くなんかブームに乗っかろう的な本かという先入観もありました。

しかし、自分の心中に起こった事を自分の言葉で書いていること、ナナメ上から目線でないなど好感を持ちました。(*)アドラー的な心理学も下敷きにして書いているとも思います。



以下、感想文というよりは、備忘録、引っかかったところをメモしたまで。

身の回りにすでに必要なモノはある、なぜならそれらを買う時にすごく欲しくて検討もしたはず。

捨てられない「性格」というのは存在しない → 捨てられない理由がわかれば → 技術と習慣の問題に
明らかな「ゴミ」、複数あるもの、1年使わなかった、人の目線を引くためのモノ、などの順番で捨てていく。
「必要」なモノ ←→ 「欲しい」モノ  を分けて意識する。

捨てづらいモノは写真に、モノを捨てることと思い出を捨てることは別

過去のモノと向き合うこと = 自分の過去とばかり向き合うこと

もう一度買いたいと思えるか?

捨てられるかは、「悩んだ」時点で捨てられる

大量の本やCD、DVDを「自分自身」だと思い込む → 捨てる → 「自分」からの自由

(*) 一瞬で不幸になれる方法に触れているところで、ある女性を著者は好きだったのだが、振られたのは男性が高収入だったからとしたりした逸話を引いていたり、単に他人との比較をやめるためにSNSをやめなさい的な内容に終始していなくて良かった。

モノを減らすと集中力が高まる ← モノが脳の処理能力を浪費している、脳自体は石器時代とかからたいして進化していない、モノが発する「沈黙のメッセージ」、かまって、洗って等に惑わされる。

捨ててみて著者は自分と向き合うことができたと思う。その時間が取れたことが重要だと思う。

『自分の小さな「箱」から脱出する方法』のシリーズを薦めていた。

モノがないと相手に集中 → 夫婦の場合たくさん話す → 良好な関係

「友達や大事な仲間は魔法の数字、つまり"3人"でいい」 映画 Into the World

「差」を刺激として感じる、「幸せ」みたいなものとして感じてしまう
  ←→ 感謝、今を生きる・幸せを今感じる、モノではなく「人」

当たり前だけど、古代の哲学者とか、お坊さん、科学者とかモノに囲まれていないよなーと思う。

趣味のトライアスロンの人と話していて、自転車を輸送するケースに我々はホント無駄な家賃を払い、心を悩ませているなー、収納ボックスを自宅に送ってくれて往復運んでくれるサービスは割高だけれど、本来やらなければならないことに集中するのには良いなあと思う。

トライアスロンの大会に行くと、記念Tシャツやらフィニッシャータオルが山のようにたまるのですが、なかなか捨てがたく、同じ大会の記念品でも古いものから順に捨て始めたところで、私の場合まだ道のりは遠いといった感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

Amazon Primeで美味しんぼ

を最近 iPhoneにダウンロードして出かけた時に見てます。

この間までは麻雀の対戦をひとしきり見てました(笑)

同時代で全部の話を見たり原作を読んだりしたわけではないのですが、なんとなく覚えている回もあったりしました。

当時は珍しい材料や博学を自慢したり、士郎と海原雄山との確執とか、そんな感じで見ていました。いま改めて見返してみると、結局は人と人なんだなーと思いました。結局、人と人なんだけど、料理はその人をつなぐ大事な役割をしているんだなーと。

飲茶の回で仮名で出てきた香港のレストラン、福臨門もいちおう2、3度行く機会があったし、比較された広州酒家も縁があって住んでいる時に行くことができたし、歳を取ってから見ていると、本と同じように新しい発見がある。


また機会があったらそれぞれの回の感想文でも書いてみたいなと。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

腐竹の続き

腐竹を買って作ってみたかったのが、良く食べてたセロリ(西芹)や香菜との麻辣あえの冷菜。

近所の某有名激安八百屋に群馬県産の香菜が一袋200円だったので、アメリカ産セロリ一株150円とシメジパック70円とともに購入。

あと業務スーパーの乾燥キクラゲ200g、700円弱も。小さい20g入も売っていますが、200gあればかなり楽しめます。何もつまみがないとき、卵と簡単に炒めたり。もっと何もなければ、キクラゲだけの酢の物でも美味しくいただけます。

夕方所用で出かける前に水に浸し始めたので、端が固かったですが没問題。





美味しくできました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

久しぶりに夜に自炊してみた

さいきん晩ごはんをほとんど外食していたのですが、

今日は、桜も咲いてきたのに冷たい雨が降っていて出かける気もしなかったので。

フィリピン産オクラがあったが、ただ茹でて醤油と鰹節をかけて食べても芸が無いと思い、


業務スーパーで買った太白胡麻油で

Img_3025

干しエビを炒めて香りを出し、輪切りの赤唐辛子を少し入れて乗っけた。まずいハズがない。

Img_3036


ちなみに、太白胡麻油は茶色い胡麻油と違って、クセがなく何にでも支使えて美味しい。もちろんヘルシー。
以前、『男のハンバーグ道』を読んで家で何度も試作していた時に使っていたのですが、安くもないのでしばらく切らしていたいました。が、業務スーパーで発見し買いました。1,680円くらいだったか。

キャノーラ油(健康志向で売り出してますが、その実そんなことはない、カナダで開発された搾取法や脱臭過程がよろしくないらしい...)は山積みだったけど、かろうじて一本残っていたのを購入できました。


これまた業務スーパーで買った、味違いの4種の鯖缶のうち

Img_3009


左上の梅味に白髪ネギをのせて、七味をぶっかけて食べました。(タレが甘いので)

Img_3037


梅味もたまには気分が変わって良いかなと思うんですが、やはりプレーンな塩味がいちばん。

ちなみに業務スーパーには HOKO ブランドより少し安いのも売っていますが、HOKOがおすすめ。脂がのってる。
LS100の鯖缶は脂がのっていないのでおすすめしません。(だいたい2種類見かけるのですが、もう一方のショウガで味をごまかしている方はもっとダメ)


つなぎで、やっすい木綿豆腐に白髪ネギ、XO醤、胡麻油(茶色いの)、醤油をちょろっとかけて

Img_3038


つなぎのその2、ニンジン切っただけ、業務スーパーキムチに(茶色い)胡麻油かけて

Img_3039


メインに行く前に、冷凍ブロッコリーをレンチンして食べました。


で、今日、はじめて作ろうとしたメニューなんですが、

先日、羊肉を食べに行った帰りに中華食材屋で買ってきた

腐竹

Img_3035

を使ってなにか。

初めてなんで、ありがちなセロリとの冷菜にしようかとも思いましたが、わざわざセロリのために寒い雨の中出かける気もしないので、

これまた中華食材店で買った辣椒で、

Img_2933

キクラゲ、大量のニンニクスライス、切れっ端のダイコンをネギで香りを出した太白胡麻油(くどいって!)で炒め、塩、醤油で味を整えました。

あまり美味しそうに写っていませんが、間違いない。

Img_3040

レシピはこのへんを参考にしました。砂糖は入れてません。

冷凍庫に冷凍の豚肉は常備しているのですが、腐竹を常備しておけば、野菜炒めとかにいつでも足せるし、セロリやキュウリと和えれば簡単に一品が増えるので、上手く使いこなしたいと思います。

今晩は辛い味付けにしましたが、ダイコンとXO醤炒めも美味しいかもしれません。

台湾のホテルの朝食バッフェとか、ベジタリアンの人に考慮してか、必ず腐竹と大根かなにかを炒め煮にしたものがおいてあり、結構好きでいつも食べていたのも思い出しました。四川の火鍋を食べに行くと必ず腐竹たのみます。


あとは、これまた冷凍水餃子に先ほどの辣椒と酢をかけて食べてシメにしました。ごちそうさま。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

水虫の続き

コラージュフルフル液体石鹸の使用を再開して10日後。






白く分厚い層はなくなって、痛いとか血が出るとかいうことは無くなりました。

それよりまだ爪が生えきっていない中指の爪が死んでしまった方がショック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

水虫...

最近また週一か二くらいで公共プール行ったり、1月2月は寒すぎてあまり行かなかった銭湯に行ったりして、もらって復活してしまったのか。

あと平日毎日革靴を履いているのが良くないかなと思います。

南の島にでも一週間くらいいて治ったこともあった気がしますが、

いちばん確実だったのは持田製薬のコラージュフルフルの液体石鹸で足の指の間を洗っていたときですかね。
2本買って何ヶ月か使っている間はかゆみとか痛みに悩まなかった気がします。

指の間が白くなって剥がすと血が出ちゃったりして痛いので、コラージュフルフルの詰め替え用を昨日買いました。


調べたところ、プールのマットやどっかでもらってきても、白癬菌の繁殖はゆっくりなので24時間以内に殺菌力のある石鹸で洗えば増えないとどっかで読んだことがあります。

ただし自分の経験から安いから固形の薬用石鹸を使っても全然効果がない。


皮膚科の先生もオススメだそうです。

何年か前に、足裏のイボをナスで治した時のように、何日くらいで治るか経過を見たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

思い込みが激しいを解消

日曜は東京マラソンにつき浅草方面には出かけられないと思い

土曜日に

Img_2562

隅田川沿いを

Img_2564

ふすまパン屋さんまでラン

Img_2563


片道6.5km 走ったくらいではお墓は空いていないけど、このふすまドーナツが美味しいから休憩。

ふすまコッペパン10個を背中に詰め込んで持ち帰り、翌日ちょっとあぶってクリームチーズ塗って美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

中華三昧

日曜の午後ランして髪でも切りに行ったら、すごく並んでいたのであきらめて

銭湯入って、喉が渇いたところで晩酌

Img_2331


メニューをよく見て

Img_2333


Img_2334


実物

Img_2336


新メニュー

Img_2332


羊肉餃子

Img_2339


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

思い込みが激しい話

は、何度も何度も書いているんですが、

今日の昼間のランニングは、菊川駅のふすまパン屋さんだったら往復12km くらいなので目的地にして

Img_2324


隅田川テラスを走ってたんですが、

ふすまパン屋さんはお休みでした。

水曜が休みなのは覚えていたのですが日曜も休みで、そんなん行く前にぐぐっとけよ、って感じなんですが

そういうことをしないのが、思い込みの激しい人(苦笑)


吾妻橋あたりで何やら

Img_2325_2


ランニングのイベントやってました、楽しそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

羊肉を食べに行ってカレーを作った話

先週末、羊肉を食べに行ったのですが、

Img_2137


ぜんぶ食べきれず

Img_2141

お持ち帰りし、家でカレーを作ろうと思っていたのですが、


一昨日昨日飲んでしまい、今日も飲んで、ヨーグルトに漬け込んだのが四日目になってしまい、マズイと思い

Img_2166


今日飲んで帰ったあと

Img_2169

カレーを作りました。

羊肉のカレーはお店で食べることはあっても、自分で作るのは初めてでした。
適当に作っても、めちゃくちゃダシが出て美味しいです。
今度また羊肉食べに行ったら、また持って帰ってカレーを作りたいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧