« Kindleリーダー買って使ってみて | トップページ | Niftyのメール送れない問題、2年越しの解決 »

2017年11月 9日 (木)

PayPal プレミアアカウント本人認証が面倒

数日前にPayPalで米ドルを受け取ろうとしたらハジかれ、本人確認の手続きが必要らしい。ま、マネーロンダリングや日本の金融庁の絡みで分かりますが。

PayPalのサイトの下の方で、アカウントのアップグレードを選ぶと、ビジネスしか選べないように見えます。

が、そのページの右のほうのキャンセルを押すと、
プレミアかビジネス、どっちにします?という選択が出てきます。謎のUI、なんとかして欲しい。

やれやれと思い免許証の裏表をスキャンしてアップロードしたんですが、

翌日、ローマ字で登録されているアカウント名とマッチしないので、カスタマーサービスに電話して漢字に変更してくださいと言われる。

面倒なので、パスポートの写真ページと最後のページ、水道料金のコンビニ支払い済みの紙を3枚スキャンして送ろうとしたら、今度はアップロードは2枚までと怒られる。パスポートのスキャンを1枚にまとめ、水道料金と送った。面倒。。。

何日くらいで認証コードが送られてくるんだろう。どうなることやら。

== つづき ==

そしたら、またメールが来て「「取引を行う目的」の設定について」カスタマーサービスに電話してくだたい、とのこと。

1回目のメールでスルーしていたけど、やはりマニュアルで設定が必要みたい。

PayPal にログインして、問い合わせのメニューをいろいろ進んでいくと6ケタの問い合わせ番号がもらえるので、それを持って電話しました。

目的を聞かれ、支払いと受け取り、と言ったらそれでオーケーでした。面倒。


それにしても、

1回目のメールの担当者は、Danny
2回目のメールの担当者は、Lillian
さっきの電話を受けたのはは、Nancy

でした。。。

航空会社やホテルチェーンのコールセンターの日本語担当より流暢でした。コールセンターどこにあるんでしょうね。

|

« Kindleリーダー買って使ってみて | トップページ | Niftyのメール送れない問題、2年越しの解決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/66022387

この記事へのトラックバック一覧です: PayPal プレミアアカウント本人認証が面倒:

« Kindleリーダー買って使ってみて | トップページ | Niftyのメール送れない問題、2年越しの解決 »