« ジャワ島なんちゃって横断旅行(14) | トップページ | ジャワ島なんちゃって横断旅行(16) »

2017年9月13日 (水)

ジャワ島なんちゃって横断旅行(15)

ジョグジャカルタ最終日、モスクからお祈りの時間を知らせるアザーンと鶏のコケッコーの鳴き声に起こされ、

Prambanan 仏教遺跡群に行ってきたお話です。


一晩寝まくって快調、とまではいきませんが、少しカラダは楽になりました。あ、モスクがすぐ近くに、しかも複数あるらしく、寝ていたいのに夕方や夜も起こされました...


朝、部屋からの眺め

Img_7318


ポイントで今回は泊っているので(2,000p)、プラチナ特典で朝食を選んでいなかったのですが、チェックイン時にクラブラウンジだけでなく、朝食会場のレストランでも朝食食べていいよ、と言われました。あとでポイントの明細見ても、ちゃんとボーナスポイント500p 加算されていました。

Img_7321_2

家具とかその他部屋の設備がアレですが、こんな王宮のようなホテルに泊まれてホスピタリティあふれるスタッフがいるので、また機会があったら泊ってもいいかなと思いました。


お腹もいっぱいになったし、観光に出かけます。

UBER呼んだんですが、ここで思ったのがアカウント又貸ししてるんじゃないかという疑惑。

ホテルに到着するのに30分近くかかったのは別にして、乗ったら行き先聞かれるし、さっきドライバーに電話したらでなったのに、なんか電話かかったかかってきてこれからプラムバナンに向かう、なんてことを話をしてた。アプリでプロフィール見たら0トリップ、評価5とか良く分からん。


なんだかんだで遺跡の入り口に到着

Img_7325


Prambanan 仏教遺跡群、ハイ、外国人用窓口ですよ

Img_7327


お値段

Img_7328_2


事前に米ドルも使えるとどっかに書いてあったし、手元の現金が100kちょっとしかなかったので、ドルで払うつもりがインドネシアルピアのみと言われる。

ATMはどこか?と聞いていたら、Visaカードも使えるとのこと。32,500ルピアをカード支払いました。


敷地にはいってナカナカいい感じだと思いました

Img_7330


天に突き刺す感じの建築がいい(笑)

Img_7340


ガッカリするのを半ば期待して来たんですが、結構良かったです。

Img_7362


地震で壊れた部分なのか、修復中

Img_7346


公園内バス

Img_7373

お金払おうとすると、オマエはなに人だと聞かれる。失敬なと思いましたが、外国人は入場料に含まれてるとか。電気自動車が走ってるみたいなのをどこかで読んだ気がするのですが、実際はすげえディーゼルくさい。


ちょっと停車して撮影タイム

Img_7387


見学を終えて水分補給と風邪ひきさんの栄養補給

Img_7406


やし汁。具合が良くなるよう飲む点滴
を飲んどきます。10,000ルピア

Img_7405


帰りは、風邪でつらいんですがバスで帰ってみようと歩き始めました。しばらくしても、たぶん20分くらい歩いても、バス停が見つからず、アホ面下げて歩いている外国人はフリーにバイタクの格好の餌食になり、声をかけられる。

Img_7414


エアポールとシェラトンを連呼して目的地は伝えられたのですが、価格交渉が50kスタート。タクシーでも乗れる値段。

行きのUBERは32k、Grabバイクが15kくらいというのは知っていたので、30kまでまけさせる。それでもGrabバイクの倍だなーと思いましたが、交渉相手が私より年上なのと他のオッサンからヘルメット借りてきてくれたんで、乗ってみることに。結局目指していたバス停は、バイクを拾ったところから100mくらいのところにありました。。。

Img_7417


シェラトンの手前で降ろしてもらいインドネシア最後の食事をしておきました。

おばあちゃんの写真の店(笑)

Img_7418


手羽先、煮卵、なんか大豆と肉を辛く煮たもの、なんか肉を甘く煮たもの。アイスティーと合計25,000ルピア。

Img_7421

手羽先のピーナッツソースが死ぬほど甘く、肉と大豆を煮たのがめちゃくちゃ辛い。辛いのか甘いのかどっちか。

ホテルをチェックアウトしまして、コンプリメンタリーシャトルサービスで、空港まで。自分のKL行きのフライトが1時間ディレイしたのは知ってましたが、午後4時前に着いてひたすら6時半まで時間をつぶす。

ジョグジャカルタの空港で、最初クルマで International と書いてあるAターミナルを通過して、エアアジアは国際線もここだからとターミナルBで降ろされる。変な構造で、空港に入るセキュリティ→チェックインカウンター→身分証チェックとセキュリティ→国内線待合エリア→イミグレ出国→またやる気のない検査→国際線の待合エリアという感じ。国際線はそんな頻繁にないと思われ、定刻の1時間半前は抜けられなかった。


出発時間の1時間半前くらいにイミグレのエリアに入れるように。

Img_7447


到着から20分くらいで搭乗、2ドア使ってるんでターンアラウンドが早い。これぞLCC。

Img_7455

このあと乗り換えのため KLで一泊するので、それはまた書きます。


<つづく>


|

« ジャワ島なんちゃって横断旅行(14) | トップページ | ジャワ島なんちゃって横断旅行(16) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/65777444

この記事へのトラックバック一覧です: ジャワ島なんちゃって横断旅行(15):

« ジャワ島なんちゃって横断旅行(14) | トップページ | ジャワ島なんちゃって横断旅行(16) »