« 台北経由ジャカルタ(7) | トップページ | 夏休みの予定などを »

2017年8月 7日 (月)

ココスの朝食バフェ

はじめて行ってみました。

=== 平日料金 680円+税 ===

Img_6080


ワタクシ、糖質制限的なことを過去い書いたりして、でも今はそんなに厳密にはやっていませんが、バフェに行くとどうしても食べすぎるだろうと思い、朝トレーニングでバイクに乗ったあと行ってみました。


で、第1ラウンド目

Img_6079


ご飯もの、カレーライスや卵かけご飯、稲庭うどん、ナポリタン等パスタを取らないと、じゃっかん貧相な取り合わせになってしまう。

バイクは軽い強度で1時間乗っただけなので、糖質ガッツリというわけでなく、ポテトサラダとか魚の揚げ物の衣を美味しくいただいておきました。

カレーの味見をするために、ブロッコリーとオクラにかけて食べてみたのですが、まあ普通の業務用カレーの味でした。

動物性タンパク質の補給源がスクランブルドエッグとソーセージの他になにかあると、もうちょっと足繁く行く気になるのですが。

パンが置いてあるエリアは色々種類があって子供さんとか喜ばれると思うのですが、予想していた通りバターでなくマーガリンが置いてあったので、コーヒーに入れて飲むことができませんでした。まあコスト的にしょうがないと思いますが、ちょっと残念。

あと、事前に調べたところ、料理を取るテーブルに客の民度が現れてきたない、とか言われていたのですが、店員さんが気がつく人なのか、いつもキチンと片付けられていて不快なことはなかったです。平日だったからですかね。ここの店舗は平日はワッフルをやってないらしく、週末はカオスになるのでしょうか。

ということで、後日、週末のみ朝食バイキングを実施している店舗にも行ってみました。

== 週末料金 780円+税 ===

席から撮り鉄ができます(笑)

Img_6131


相変わらず食べられるものが少ないな

Img_6125

先日の平日の店舗より、1品品数が少ない。ゴボウを煮て卵とじにしたようなのが前回はあった。

あと週末限定の自分で焼くワッフルを子供さん達が楽しんで焼いているのを見かけました。


プリンがなくなったとかで、代打のヨーグルト

Img_6133

前回はカレーのお味を見させてもらったので、参考にクロワッサンを1個頂きました。期待していたよりは美味しかったです。

カップにソーサーが付くところが、ぎりぎりファミレスとしての矜持を保っているのでしょうか。

平日と週末行ってみて、まあ、そんなに好きというわけでもないですが、午前中11半まで時間を潰す場所としてはいいかなと思いました。

平日にしても週末にしても、10時の朝食バイキング締め切り前に店にはいって11時半まで過ごすというパターンなんですが、そんなに混んでいるわけでもないし、食べ物のテーブルが散らかっているわけでもなかったですし。


|

« 台北経由ジャカルタ(7) | トップページ | 夏休みの予定などを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/65611944

この記事へのトラックバック一覧です: ココスの朝食バフェ:

« 台北経由ジャカルタ(7) | トップページ | 夏休みの予定などを »