« 『情報強者』伊藤洋一 新潮新書を読んで | トップページ | SPGプラチナチャレンジのホテル(後編) »

2017年7月15日 (土)

SPGプラチナチャレンジのホテル(前編)

4月から6月の3ヶ月で18泊するというSPGプラチナチャレンジにチャレンジ。やり方はこのへん(英語)参照

以下はその18泊の内訳なんですが、18泊すれば良く同じホテルに連泊しても良いんですが、ついいつもの調子で18「ステイ」してしまいました。

(1) シェラトン上海外高橋ホテル CNY499 ¥8,166
Img_3104
今回のチャレンジにあたり初の宿泊。上海地下鉄6号線の終点から2番目、フリートレードゾーンに位置。そういう立地なんで、従業員の人と話したらツアーの使用が多いとのこと。クラブフロアではないが、もれなくアップグレードしてくれた。

プール、イルカさんがいます

Img_3117

こんな機会でもないと、黄浦江と長江に囲まれた中洲なんて探索しないと思い、歩いてみたら資料館もあり結構面白かった。
Img_3139

なんかちょっとだけイイ感じの街並み
Img_3144

(2) フォーポイントバイシェラトン上海,大寧 ¥10,735(チェックアウト時現地通貨にするか聞かれなかった。)
ダイナミック・カレンシー・コンバージョンというタームは知らなかったが、カード決済時に現地で日本円に確定させるとクレジットカード会社のレートより悪いだろうなと素人目に思っていて、これまで聞かれた際は現地通貨で決済するようにしていた。6月の滞在までFP大寧では客にオプションを提示せず日本円決済していたようだ。

DCCが割高な点はこのへんも参照(英文)

今年1月から3月の間にも泊まっていたのだけれど、外高橋のシェラトンにずーっといることは耐えられないだろうと思い、二泊目から大寧商場の中にあるフォーポイントに。
Img_3180

商場の中にあるので食べる場所には困らないが、週末中華リア充に囲まれて一人ランチをするのも憚られ、大家楽とか行ってしまうと日本よりお金がかかってしまうので、だんだん行かなくなった。ここは毎回ウェルカムドリンクのチケットをくれる。バーで生ビールでも飲みたいのだが、夜はいなかったりして、だいたいチェックアウト前にコーヒー1杯飲むことが多かった。

Img_3184

(3) シェラトン・ソウル・パレス江南ホテル KRW166678 ¥16,310
ちょっと前まで違う名前のホテルだったと思う。
Img_3274

夜ソウルに着いて友人と飲んで早朝チェックアウトしたのでプール見てない。ここ数年はソウルに友人と飲むためには行くのだけれど、味が単調な気がして食事自体に興味が薄れてきた。

(4) アロフト東莞ダイナミックタウン ¥6,190(チェックアウト時現地通貨にするか聞かれなかった)
前に書いた商場の中にある
Img_3304

ウェルカムドリンクコーラ2本持ってきてくれた、ちゃんと冷たいのを。世の中の評価は分からないけど、アロフトのスタッフのフレンドリーさとか、インテリアとか嫌いじゃない。規格で決まっているのだろうが、ちゃんとPCとか使いやすい机や椅子だし。あ、そうそう、舞浜のシェラトンは丸いテーブルで仕事ができるという体勢ではなかった、腰が痛くなりそう。だれも舞浜の物件で仕事しないよ、って(笑)

照明の色が微妙で他の人が泳いでいるとちゃぷちゃぷして泳ぎにくいプールだったが、アロフトブランドでまともな距離のプールがあるだけ有難い。
Img_3356

(5) シェラトン中山ホテル
CNY598.16 ¥9,649
Img_3419
アップグレードしてくれたし、部屋ではこんなふうに HDMIケーブルでテレビとつなぎ動画見てた。

川沿いの街で夕涼みしたり、広東語メインの店で食べ物の注文聞かれたり、涼茶屋でおばちゃんと話したり、広州と違って面白かったなあ。ホテルの隣にクラブがあって夜うるさいけど、また行きたい。

4月で水は冷たかったけど、屋外プールが気持ち良かった。
Img_3471

(6) シェラトン成都麗都ホテル
CNY552.75 ¥8,916
夜中にチェックインして早朝チェックアウトしたので、成都の街はよく分からなかったけれど、想像していたより大都市で、道やビルがすごい。夜中に閉めようとしていた火鍋屋に滑り込み、四川火鍋を食べた。材料がトレイで出てくるのではなく、冷蔵ディスプレイにある串を自分で取ってくる方式。美味しかった。そういった旅程だったので、プールの視察はできなかった。


(7) フォーポイントバイシェラトン上海,大寧 ¥12,956(チェックアウト時現地通貨にするか聞かれなかった)
あとのジェットスターフライトではないにしても、国航で夜遅く地下鉄のない時間に着いて面倒だった話。

こんな商場の中のホテル
Img_3637

(8) シェラトン上海虹口ホテル CNY757.67 ¥12,247
プール
Img_3680

(9) シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
¥12,350
隣のヒルトンのコンビニにビールや朝食を買いに行ったり、夕食昼食を舞浜駅のサイゼリヤに食べに行ったりと貧乏くさかったな。ネズミランドに行く人だけでなく、普通の格好の人も見かけた。部屋が日本仕様で、普通の部屋には泊まりたくないと思った。

あと、プールがぬるい。
Img_3734

ここまで4月中に9泊、3ヶ月で18泊問題ない計算ですが、5月はSPG加盟ホテルのない所に出かけたりするので、6月に帳尻合わせする予定。

<つづく>

|

« 『情報強者』伊藤洋一 新潮新書を読んで | トップページ | SPGプラチナチャレンジのホテル(後編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/65522120

この記事へのトラックバック一覧です: SPGプラチナチャレンジのホテル(前編):

« 『情報強者』伊藤洋一 新潮新書を読んで | トップページ | SPGプラチナチャレンジのホテル(後編) »