« 釜山経由対馬日帰り(3) | トップページ | 釜山経由対馬日帰り(5) »

2017年7月10日 (月)

釜山経由対馬日帰り(4)

観光案内所で少しお話をさせてもらって、

ターミナルの周りをぶらぶらしていたら、

Img_5358


上対馬温泉の送迎車が停まっており、話をしたら乗せてもらえるとのこと。

で、温泉。

Img_5360


お客さんも少なくて広々、露天風呂がお休みでちょっと残念だったですが

Img_5362


日本の渚百選

Img_5368


右回り左回りが一日で2本ずつしかないバスで

Img_5375

比田勝の街にもどりまして、バスの運転手さんに教えてもらった寿司屋に。

そういえば対馬に出発する前に飛行機の中で見ようと思ってアマゾンプライムで映画をダウンロードしときました。

第27作 (昭和56年8月 公開)
『男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎』

で、カットのほどんどは比田勝港周辺だと思うのですが、

Img_5532

ホントに松坂慶子が水まいてそうなところで

Img_5529


お寿司を食べました。

Img_5528

この川の右側の方かな。

刺身を切ってもらって6カン食べて生ビール2杯飲みながら、
寿司屋のお若いマスターからいろいろ話を聞くことができて良かったです。
私がお邪魔したのは平日だったのですが、週末はお店が釜山からの観光客でいっぱいになるとのこと。


対馬は思っていた以上に何もない。まあそれがいいところ。いま船で来る観光客をあてこんで投資しちゃって、二国の関係が冷え込んだらパンクするのは島の人だから。

何もないのにリピートして来る人は自然が好きな人たちと島の人は言っていた。買い物重視なら福岡行けばいいと。場合によって使い分けられる釜山の人はいいなあ。船で1時間半でこんな自然あふれる島に来られるんだから、しかも安く。

|

« 釜山経由対馬日帰り(3) | トップページ | 釜山経由対馬日帰り(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/65500665

この記事へのトラックバック一覧です: 釜山経由対馬日帰り(4):

« 釜山経由対馬日帰り(3) | トップページ | 釜山経由対馬日帰り(5) »