« 2016久米島トライアスロン反省文 | トップページ | ニトスキ(その4) »

2016年3月 5日 (土)

久米島トライアスロン--食べた物

久米島にトライアスロンでの食事と補給の話でも。

木曜まで糖質20g/食くらい
金曜土曜は民宿の食事でご飯茶碗1/食

前日土曜の民宿の食事、かなり豪華

Img_1348

当日の朝レース2時間前に民宿の朝食ご飯茶碗1とココナッツオイル小さじ1入りコーヒー(スイム2k、バイク47k、ラン20kなので朝食糖質抜きの実験をしても良かったのですがチキンでして..)
1時間半前にクエン酸小さじ1くらい、スイムスタートまで寒くて水も飲まず。

前のエントリーにあるよう、バイク用に水500ccに対して無名スポーツドリンクのパウダー半分(糖質約20g)にココナッツオイル大さじ2とクエン酸小さじ2くらい(適当です)を溶かしたドリンクをボトルに作りました。

バイク開始から40分間(つまり運動開始1時間40分<スイム遅すぎだろ(汗))は水のみ、その後80分かけてドリンクを約300cc飲みました。(残りはゴール直後の糖質の補給で消費)

20kmのランの補給所ではドリンクは水のみ、あと塩と黒糖が置いてありました。コーラやスポーツドリンクが置いてなかったことを指摘する選手もいましたが、この距離なら全く必要を感じませんでした。

13k地点でボランティアの方が黒糖を差し出してくださり、折角なので一つ頂きました。バイク中に摂った脂質が働いているかどうか確かめようがないのですが、主観的にはランは良い感じで走れたと思います。

1月のハーフの記録1時間42分だったので、5分40秒ではいり、予定していたとおり急坂は歩き、ゴール前5kmくらいから徐々にペースを上げていき最後4分48秒まで上げることができました。4月の宮古でのレースに向けて良い練習ができたと思います。


終わった後のパーティーでの寿司

Img_1378


ゴール直後にそば食べて糖質はぶっこんだので、宴会の席では刺身、エビ(久米島で養殖してる)、ステーキその他タンパク質を摂るようにしてました。


東京に帰る日、船から飛行機の乗り換え時間を利用して

普通の食堂ですが

Img_1388


やぎ汁を食べに行ってきました。美味しかった。

Img_1390

|

« 2016久米島トライアスロン反省文 | トップページ | ニトスキ(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/63302694

この記事へのトラックバック一覧です: 久米島トライアスロン--食べた物:

« 2016久米島トライアスロン反省文 | トップページ | ニトスキ(その4) »