« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月28日 (日)

第二回久米島トライアスロン終了

とりあえず終了。

で表彰式とか

Img_1369


パーティーがあったけど

Img_1377


また後日...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月27日 (土)

二年連続で久米島に

昨年に続き、昨日金曜から来ています。

飛行機を降りて、まずは空港食堂。

Img_1319


今回はシーコンでバイクを自分で持ってきたので、タクシーで泊港まで。

Img_1323


ハイ、船旅です。

Img_1320


KUME LINE

Img_1322


ニュー琉球、きれいな船でした

Img_1324


3時間の船旅のあと、さっそく受付行ってきました

Img_1339



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月22日 (月)

ニトスキ(その3)

もはや料理とは言えないのですが

朝食に冷蔵庫にあったキャベツの切れっ端を先にココナッツオイルで炒めて、
卵2個に業務スーパーのベーコンをハサミで切って入れただけ。

Img_1288


でも美味しい。

スキレット料理、奥が深い。


そしてバイクで出かけた後のリカバリー食

Img_1295

たいして乗ったわけでもなく自転車屋さんに引き取りに行っただけなのですが、

卵2個に対してバナナ半分で作ってみました。
バナナが均等に混じっていないからか、卵だけのところは普通の玉子焼きの味になってしまう。


それよりなべ敷き買えよ>オレ (笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月21日 (日)

ニイタカヤマノボレ

NHKオンデマンドで見たんですが、プレートテクトニクスを実感させてくれる壮大な景色より、台湾の登山家リンさんが富士山より高い玉山(旧称新高山)をゴム長で登ってしまうのがスゴイ!

富士山登ったことないですが登ってみたいと思いました。

http://www4.nhk.or.jp/greatnature/x/2016-01-16/10/14226/2551068/

そうえいば昼間バイク乗った後、ランをやる前に


たまごバナナケーキまた作りました。


糖質を注入するためにホイップクリームのせ

Img_1287

これまた美味しそうに見えませんが、好きな卵とバナナの組み合わせなので不味かろう筈がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

ニトスキ(その2)

食事・トレーニングに関してつらつらサイトを見ていましたら

バナナと卵だけのパンケーキという記事を発見しまして、

作ってみました。

Img_1272

あまり美味しそうに見えませんが、バナナの糖分がちょっと焦げて美味しかったです。
久しぶりに糖質満載のものを食べたからかも(笑)

卵2個バナナ1本分をスキレットに一気に入れるのではなく、記事のように薄く焼いた方が簡単かも。

バイクでトレーニングに出かける時の補給食に使えそう。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーコンSciconキャスター修理

トライアスロンの大会にバイクを自分で持って行く時、シーコンエアロコンフォートプラスという自転車バッグ使っているのですが

5年くらい前に買ったヤツ

Ts3p0174


記事をほじくってみたら、2010年4月杭州に戻るときから使っているようです。

昨年11月のいぜなトライアスロンに行くのに家を出てすぐ、タイヤが回らないなあと思っていたら、


壊れました... orz

Img_1182

ホイール部分がこんなやわいプラスチックで耐久性あるわけないだろ!みたいな代物。
最近の物はタイヤ部分が赤く少しはマシなようですが。


深川のコーナンでキャスターを購入し(1個250円くらい)

Img_1184

(後日追記: コーナンのオンラインショップでも購入できるようです、キャスターゴムネジ式50mm)


フレームに取り付けようとしたらネジ部の径が合わないので、リーマーで穴を拡大して取り付けました。

Img_1183


直りました。

Img_1191


これで月末の久米島トライアスロンに行けます。^ ^



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

なんちゃってマラッカ旅行(その7)

だいぶ遅れてお迎えのバスが来まして、

こんなバス

Img_1149

先の綺麗なホテルから乗車したのは私ひとりでした。
みなさん飛行機で来るんですかね。


さようなら、マラッカの街

Img_1141


バス途中高速降りてドライブインで30分休憩。

Img_1146


暗くてよくわかりませんが結構店の数があったり、スーパーっぽい店が品揃えが多かったり

Img_1147


そうこうするうちに高速道路はE2からE3に曲がり、ジョホールバルの方向には行かなくて、島の西の方へ。
チェックポイントは海峡のえらく手前、行きのマレーシア入国と同じく。
行きと同じチェックポイントだったかも。同じ工場あったし。

シンガポールについて川沿いのバー街

Img_1155


焼き鳥食べて

Img_1158


ビール飲んで

Img_1160


シンガポールの物価の高さを実感。

久しぶりにこんなところを散歩したなぁ。

Img_1161

MRTでチャンギ空港まで行き、午前3時半くらいまでベンチで横になり時間をつぶし、チェックイン。

いつものラウンジで朝飯食べたり、マッサージチェアやって、アップグレードなしでエコノミー席で爆睡して成田まで帰りました。

<おしまい>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

なんちゃってマラッカ旅行(その6)

昨晩ネットで購入したシンガポール行きのバスに乗るため

こんな小洒落たホテルにバックパック背負って来ました。

Img_1133

Lapan Lapan Travel (88 快车)という会社のバスで、往路と同じく Easybook.com というサイトで購入しました。


じぶんにはちょっとキレイ過ぎるかな(笑)

Img_1132


夜はバー、みたいなところでアイスコーヒー飲んで、バスが来るまで時間つぶしました。

Img_1134

夜は川面が綺麗かも

Img_1135


こんなところが、自分的にはペナン島のジョージタウンに比べて落ち着かない理由かも。
自分がへそまがりなだけで、観光地としてとても良いところですよ、マラッカは。


お金があったらこんなホテルに観光もせず何日が滞在してもいいかな

Img_1137


アジアは花がきれい

Img_1138


つづく...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月17日 (水)

なんちゃってマラッカ旅行(その5)

前回の動画アップロードについ

Youtube等を使ってカッコよく埋め込みは出来ないものの、1MBまでのファイルだったらNiftyにアップロードしてリンクは貼れるようです。

昨日のマラッカのギンギラのトライショーの動画を見る
..........


日にち変わりまして、マラッカ最終日。

チェックアウト時間までプールで過ごしたりしました。

結局お昼ご飯は前日に行って美味しかったマレーシア系のお店。


ワタリガニ1パイ、葉っぱ、ご飯セット(アヒルの卵半分、キュウリスライス)

Img_1123

魚のカレーも、全部で34リンギット

Img_1124

昨日みなさん美味しそうに食べていたので注文してみました。


魚のカレーなんて3、4人で食べるオカズなんだろうな。繊維質の弾力のある、骨がナマズのように柔らかい魚、エイか?

中に入っている食べられる野菜はオクラくらいで、あとはレモングラスみたいな繊維っぽい香草が入っているだけだけど、酸味があってとっても美味しい。スリランカとかの鯖カレーみたいなのも良いけど、マレーシアのマレー風にカレーも良い。一緒にビールが飲めないのが残念。


お腹も満たされて、シンガポール行きのバスが出発するホテル(行きとは会社が違い寄るホテルも違う)まで


コレに乗りました(笑)

Img_1131

つづく...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月16日 (火)

なんちゃってマラッカ旅行(その4)

マラッカ旅行1日目といいますか、最後の夜、スコールに降られてしまいました。

しばらく閉店したフルーツジュース屋の軒先で雨宿りしても止まないので、タクシーで少し移動して行きしなに目をつけておいたマーケット内の食堂に行ってみます。


こんな雰囲気のマレー料理のお店

Img_1122


ムール貝、美味しそう!

Img_1126


ワタリガニ2ハイ、ムール貝山盛り30リンギット

Img_1099


飲み物はドラゴンフルーツジュース、甘すぎ。ビール飲みたかったので、ダメ元で聞いてみたらやはり売っていなかったです。このへんがマレーシア面倒くさい。


マレーシア料理のお味見も終わり、二度目の晩ごはん(笑)

Img_1100


ビールが飲めそうな店も明るいうちに散歩したときに目をつけておきました。

Img_1103


その後雨も上がり、観光地を観光しました


Img_1109


Img_1112


Img_1117


Img_1120


そして、トラック野郎顔負けの!

Img_1108


電飾トライショーを発見!

Img_1110

幻想的だわ(笑)

動画も撮ったんですが、今のココログだと上げ方がわからない。

つづく...



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月13日 (土)

なんちゃってマラッカ旅行(その3)

昼寝して休養十分、ホテルから見える世界遺産方向に散歩に出ました。

Img_1070


こんな風景のところ、ちょっと補修が進み過ぎて趣がないとおもいましたが、を散歩

Img_1072


教会

Img_1081


相変わらずだな、アノ国の人たちは

Img_1078


あまり特定の建物を見たいとか(そもそも何も事前に調べていない)なかったのですが、時計台付近だけは見たいと前から思っていました。


しかし、にわかに雲行きが怪しくなり

Img_1079


降られました...

Img_1084


orz

Img_1089


雨ザーザー

Img_1095


久しぶりに熱帯のスコールを体験

Img_1097

かれこれ40分くらい雨宿りして上がるのを待ちました。


つづく...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月12日 (金)

なんちゃってマラッカ旅行(その2)

チャンギで空港泊といっても結局眠れなくて、いろいろネットで調べてマラッカに行くことにしました。

シンガポールから船でバタム島とかジャカルタ行ってバタビア観光も考えたのですが次回以降に。


ネットでバスのチケットを購入し、ホテルも予約しました。

こちらを見たらチャンギ空港からのMRTの始発は平日だと5:31AM なので、いろいろ場所を変えて寝ようと試みましたが眠れませんでした。

途中一度乗り換え、ラベンダー駅で下車しまだ暗い住宅の中を突っ切ってバスチケットを買った会社のあるゴールデンタワーに向かいました。6時過ぎに着いたので、すでに従業員はおり7:15AMのマラッカ行きのチケットを印刷してもらいました。

Img_1053


同じようなツアー会社が近くにあるので紛らわしいですが、なんとか乗れました。
マラッカ以外でもKLとかいろいろな都市にバスで行けるようで、チケットはwebで決済できるし、印刷したチケットを見せろと言われなかった(復路)、マレーシアの旅行はバスが使えるかもしれない。
目的地の中でキャメロンハイランドなんかは行ってみたいなぁとおもいました。


こんなバス

Img_1058

一人当たりGDPが日本をはるか上回っているシンガポールでは、必然とおデブちゃんになってしまうのかもしれません。

シンガポール島の西の方にあるチェックポイント経由で出国したのですが、イミグレーションの建物の写真を撮ろうとして iPhone 出したら、すぐに警備員が飛んできました。ホントこの国嫌い。チャンギのイミグレ前で5本指指紋取られたり、110ml入りのコンタクトのソリューションが空港のセキュリティチェックで没シュートされたり、なんか杓子定規といいますか、お上のご意向ばかり気にしているような国という印象が私にはあります。ということで写真無しです。

予約したホテルまで行ってくれるバス、Konsortiumという会社のバス、を選んだのですが、昼過ぎにマラッカのホテルに到着してチェックインもさせてくれました。(それはそうですよね、路線バスが着いて午後3時まで待てと言われてもイヤですもんね)

早速昼食の場所を探しに出かけました。


こんな

Img_1065

街を歩いて

Img_1060


福建やきそばを食べました

Img_1063

旅行に出ると、飲めるような飲食店だといろいろメニューの工夫もできますが、お昼ご飯でしかもマレーシアだと炭水化物になってしまいますね。しょうがないです。

あと昼寝して、

プール(笑)

Img_1068

つづく...


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

なんちゃってマラッカ旅行(その1)

月末というかマイレージプラスのサイクルの最終月、アップグレード券を使うべくNRT-SIN乗ってきました。

結果から言いますと、行きはアップグレード確定させて行ったのですが、帰りはダメでした。アップグレード券6枚無駄になりました。。。

とにかくSINに行くことだけ決まっていて、そこからどこに行こうかなぁと決めていませんでした。ちなみにシンガポールにとどまるという選択肢は無いです、 のちにも出てきますが物価が高いので。


スカイライナーとブラックコーヒー

Img_1044


成田空港、しばらくこのゲートを使うこともないかも

Img_1045


UA ってミラーとかだけでなく、ペルエールも出すようになったのですね、コンチ側の風習?

Img_1049

糖質のカウントしているといえども1缶だけ飲みました。IPAということでアルコール度数も高いし早く酔いました。

フライトアテンダントさんがコーヒーの銘柄がスタバから現在のコンチの業者に変わり、数ヶ月後にまた業者が変わるとか言っていたので、UA側出身の人なのでしょう。
いつまで別々の制服着てサーブするつもりなんですかね。今回なんか上下でUAとコンチで違う制服着ていた人がいましたよ、笑えない。


久しぶりの空港泊(笑)

Img_1050


つづく...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

清澄庭園

なにをトチ狂ったのか、都内で雪が降った数日後清澄庭園に行ってきました。

前にも感想を書いたのですが、トラック野郎第五作『度胸一番星』で桃さんと片平なぎさが佐渡からの金沢への修学旅行という名目で訪れてます。

こちらのサイトを拝見するまでは、庭園のシーンのロケ地は当然兼六園だと思っていました。。。こんなに熱心にロケ地を回っていらっしゃる方がいるとは。


清澄庭園でも兼六園のように積雪対策のロープを張っているとは知りませんでした。雪が残っているうちに来れば風情があって良かったと思います。

Img_1025


映画ではまさにこの方向!

Img_1029


感動!

20160210_121055

結婚すればいいのに、と冷やかされる桃さんと片平なぎさ

20160210_121232

シリーズで唯一ハッピーエンドの可能性があったのに、マドンナが死んでしまうなんて悲しすぎる。
(まあハッピーエンドだったらシリーズが終わってしまうわけですが)


鳥さんと

Img_1034


鳥さん

Img_1039


都会のオアシス、百五十円也。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 9日 (火)

ニトスキ

だいぶ前にニトリのスキレット買いました。

買いたいとなったらすぐ買いたいので、ネットで調べたら銀座プランタンの店舗にあるということでソッコーで購入。

こんなオムレツや

Img_1012


こんなオムレツ

Img_1014


サラダの盛りがアレですが、こんなバランスの良さそうなのも作ったりしました。

Img_1015


ネットで見て作りたくなったのでカマンベールのベーコン巻き

Img_1201

糖質なんかほとんどないのだからこれくらいじゃ太りませんよ。
ほんとカロリー数値信仰とか勘弁して欲しい。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

成人の日上海

そいいえば、成人の日に上海に行きました。特記事項はないです。

久しぶりに八重洲口発の茨城空港行き乗りました。

Img_0986


2010年9月に春秋航空に初めて乗った時以来です。

その後、500円のバスの存在が知られるようになって、直前の予約では乗れなくなってしまいました。


杭州線が就航する(した)そうですが

Img_0989


成功すると良いですね。

早くチェックインしてもやることがないので、デッキに見学に。


百里基地方向がしっかり見えます(笑)

Img_0991


成人の日でございます

Img_0992


なんかよく分かりませんが茨城空港のキャラクターなんでしょうか

Img_0993


自分がよく時間つぶしをするマッサージチェアの近くにもありました

Img_0999


あ、そうそう、昨年秋から1階にコンビニが出来たそうで、出国検査までコーヒー飲んだり唐揚げ棒食べたりできます。(糖質を控えていると2階のカフェテリアで食べられる物がない)


座席指定してあったので締め切り時間ぎりぎりでチェックイン

Img_0995

炊飯器に続き空気清浄機も人気の爆買い商品だそうです。


お昼のこの時間、逆ハの字になってK国の飛行機と並んでいたのに

Img_0998

アシアナ便の方はなくなってしまったみたいで。


機内については特に書くこともなく、空いているフライトだったので3席使って寝てました。

上海に着いたら着いたで、ポイントを貯めるためにホテルで1泊するだけなので


写真はこのご飯の1枚と(梅肉扣肉がうますぎご飯を少し食べてしまいました)

Img_1003


帰りの虹橋空港のラウンジの1枚のみです。

Img_1009

虹橋から羽田に飛ぶと便利は良いのですが、ラウンジがショボすぎます。。。

撮影はしていないのですが、正月に来た時もそうですが、まえにちょっとだけ「住んで」いた近所、魯迅公園、多倫路、四川北路、四平路、海倫路あたりを夜散歩できてなかなか良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

年末の旅行の続き(バンコク〜上海)

戦勝記念塔から宿にチェックインし、

年明けを迎える

Img_0857


翌朝は上海へ

Img_0879


久しぶりにリニアモーターカーに乗ってみる

Img_0881


午後4時を過ぎていたので、300km/hちょっとしか速度が出ない。


糖質を控えているのに懐かしさのあまりカレーを食べてしまう

Img_0891


翌日、上海浦東空港から中部空港行きのフライトに乗って、トランジットを利用しまくった年末年始の「旅行」はおしまい。

Img_0895


<終>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

年末の旅行のつづき(ポイペット〜バンコク)

カンボジアからの出国は一瞬にして終わり、

ごちゃごちゃした国境の空白地帯、ここはどこに属するんだろうといつも考えてしまう、を歩き、

Img_0833


11月にも渡った国境のきたない小川を渡る

Img_0835

タイ側に入ったら

Img_0839


同じように観光バスっぽいのが待っているのかなと思ったら、全然見つからず、不安に襲われる。

Img_0837


水でも買おうかとカフェっぽい店に行こうとしたら、声をかけられココで待ってろと言われる。
マレーシアのボーダーのサダオでおいてけぼりを食った時のようなことはなさそうだ。(苦笑)


こんなハイエースに乗って

Img_0847

カンボジア資本と思われるミニバンの乗り場に連れて行かれ、30分くらい出発まで待たされる。
結局、16:30の最終の便には他には客は来ず、
客はビザランと思われる白人のおじいさんと私だけなので早くバンコクに着くかと思ったら、

なぜか何度もLPGを入れたり、タイヤの空気圧を調整したり、地元タイ人を乗せたり降ろしたりしながら、無駄に時間をかけてバンコクに到着。

運転手にどこまで行くのかと聞かれ、まあホテルまでは行ってくれないだろうなとは思ったのですが、どっか地下鉄とか乗るのに便利なところで降ろしてくれるのかなと甘い期待をしていたら、

デフォルトの戦勝記念塔で降ろされたようです...

Img_0854


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 4日 (木)

年末の旅行の続き(プノンペンからポイペット)

プノンペンの有名な宿、キャピトルゲストハウスに泊まったのは、同じキャピトルツアーのバンコク行きバスがここから出発するから。(結局ボーダーで乗り継ぐことにはなったのですが)


ゲストハウスの1階のチケット売り場

Img_0809

バンコクまで18ドル

Img_0787

朝6時半発ということもあって、バスが出発ところに宿をとりました。


宿の下には2、3台すでにバスが停まっており、バンコクバンコクと聞いて回ったらどのバスに乗るか教えてくれました。

Img_0812


こんなバス、隣国からの中古車なのだろうか

Img_0821


こんな道路

Img_0823


車内はこんなん

Img_0824

国境に近づくまでずっと満員で、隣に人がいたのでちょっと落ち着かない。ベトナムからのバスの時は、同じ車両で国境を通しで乗って、外国人の方が多いようなバスで空席も適度にあったので良かったナ。


結構な時間をかけて午後3時過ぎにボーダーに到着

Img_0832

どうも国境でミニバンに乗り換えるらしい...


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

年末の旅行の続き(プノンペン)

チェックポイントを超えて、メコン川の渡河があるかと思ったら


日本の援助で作られた立派な橋が

Img_0778

ネアックルン橋、つばさ橋というらしい。


道は思ったよりまとも、ときどき工事区間がある

Img_0780


プノンペン市内に夕方はいる

Img_0782


バスから降ろされバイタクに乗りまして、キャピトルゲストハウスまで2ドル

Img_0784


宿にチェックイン USD10.00 w/AC

Img_0786


2010年4月にも来たことのあるコノ辺

川沿いのこんな所で

Img_0805


アンコールビール

Img_0788


カンボジアビール

Img_0800


夜食の麺

Img_0808


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »