« なんちゃってマラッカ旅行(その1) | トップページ | なんちゃってマラッカ旅行(その3) »

2016年2月12日 (金)

なんちゃってマラッカ旅行(その2)

チャンギで空港泊といっても結局眠れなくて、いろいろネットで調べてマラッカに行くことにしました。

シンガポールから船でバタム島とかジャカルタ行ってバタビア観光も考えたのですが次回以降に。


ネットでバスのチケットを購入し、ホテルも予約しました。

こちらを見たらチャンギ空港からのMRTの始発は平日だと5:31AM なので、いろいろ場所を変えて寝ようと試みましたが眠れませんでした。

途中一度乗り換え、ラベンダー駅で下車しまだ暗い住宅の中を突っ切ってバスチケットを買った会社のあるゴールデンタワーに向かいました。6時過ぎに着いたので、すでに従業員はおり7:15AMのマラッカ行きのチケットを印刷してもらいました。

Img_1053


同じようなツアー会社が近くにあるので紛らわしいですが、なんとか乗れました。
マラッカ以外でもKLとかいろいろな都市にバスで行けるようで、チケットはwebで決済できるし、印刷したチケットを見せろと言われなかった(復路)、マレーシアの旅行はバスが使えるかもしれない。
目的地の中でキャメロンハイランドなんかは行ってみたいなぁとおもいました。


こんなバス

Img_1058

一人当たりGDPが日本をはるか上回っているシンガポールでは、必然とおデブちゃんになってしまうのかもしれません。

シンガポール島の西の方にあるチェックポイント経由で出国したのですが、イミグレーションの建物の写真を撮ろうとして iPhone 出したら、すぐに警備員が飛んできました。ホントこの国嫌い。チャンギのイミグレ前で5本指指紋取られたり、110ml入りのコンタクトのソリューションが空港のセキュリティチェックで没シュートされたり、なんか杓子定規といいますか、お上のご意向ばかり気にしているような国という印象が私にはあります。ということで写真無しです。

予約したホテルまで行ってくれるバス、Konsortiumという会社のバス、を選んだのですが、昼過ぎにマラッカのホテルに到着してチェックインもさせてくれました。(それはそうですよね、路線バスが着いて午後3時まで待てと言われてもイヤですもんね)

早速昼食の場所を探しに出かけました。


こんな

Img_1065

街を歩いて

Img_1060


福建やきそばを食べました

Img_1063

旅行に出ると、飲めるような飲食店だといろいろメニューの工夫もできますが、お昼ご飯でしかもマレーシアだと炭水化物になってしまいますね。しょうがないです。

あと昼寝して、

プール(笑)

Img_1068

つづく...


|

« なんちゃってマラッカ旅行(その1) | トップページ | なんちゃってマラッカ旅行(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/63190737

この記事へのトラックバック一覧です: なんちゃってマラッカ旅行(その2):

« なんちゃってマラッカ旅行(その1) | トップページ | なんちゃってマラッカ旅行(その3) »