« 年末の旅行の続き(ハノイを発つまで) | トップページ | 最近の体調(その3) »

2016年1月10日 (日)

年末の旅行の続き(ハノイをバスで出発まで)

ハノイのBến xe Giáp Bát ザップバット・バスターミナルに行ったところまで書いたのですが、内心ハノイ〜ホーチミンシティー約1,800km通しのバスなど存在しないといいなと思っていました。前回2012ねにあまりにも辛いローカルバスを体験したのが理由ですが。

その場合、途中のフエかダナンまでバスに一泊乗って、飛行機でホーチミンシティーまで行くつもりでした。日本語でググってもホーチミンシティーまで通しのバスがあるかどうか分からず、まあそりゃそうで、普通の人はオープンバスに乗って、いろんな街を観光しながら行くわけで。

唯一この英語サイトに、ハノイ〜ホーチミンシティー通しのバスの存在が書かれていました。現地で確認したわけではありませんが、サイトによると発車時間は、10:00; 13:00; 15:00; 18:00; 8:00らしいです。

チケットを売るブースが並んだ真ん中あたりに英語を話しそうなツーリストインフォメーション的なところがあったのですが、生憎ずっと電話中で、こちらがアイコンタクトしようとすると、空いた窓になにやら板を立てかけてツーリストを助けたくない雰囲気満載。

しょうがないのでサイゴンと書いてあるブースがいくつかあって(ハイすでにサイゴンまでのバスの存在を確認しちゃいました)、日によって運行会社(?)が違うのか、ブースを2、3カ所まわってホーチミンシティーまでチケットを買うことができました。地獄行きのチケットを買ってしまったと言うべきか。コミュニケーションできていたかよくわかりませんが、窓口では所要時間は40時間と言われた気がします。
 値段はVND690,000 だった気がします。気がしますというのは、このあとの事件で値段などどうでもよくなってしまったからです。それはまた後日。


チケットにナンバープレートの番号が書いてあったので、とりあえず自分が乗りべきバスを確認。

こんなにキレイではなく、WiFiも結局使えませんでしたが...

Img_0700


トイレに行ったり、露天で何か揚げたものをちょっとつまんだりして、すぐに暇になってしまい、18時発車予定の1時間前にバスに乗っちゃいました。そこでチケットの半券をもぎ取られ

Img_0697


また、このポロシャツを着たオッチャンにチケットの残りの半券も取られ、ものすごい不安...

結局ハノイではたいして乗客はおらず、18:30ごろ出発。


つづく...

|

« 年末の旅行の続き(ハノイを発つまで) | トップページ | 最近の体調(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/63034583

この記事へのトラックバック一覧です: 年末の旅行の続き(ハノイをバスで出発まで):

« 年末の旅行の続き(ハノイを発つまで) | トップページ | 最近の体調(その3) »