« The Hundred-Year Marathon | トップページ | 『曹操』(上)(下)読了 »

2015年6月 2日 (火)

読書感想文が進まない

The Hundred Year Marathon 読んだ後、陳舜臣さんの『曹操』読み始めてしまったのと、週末台南に行っていたので。。。


『曹操』によると曹操は職位から下野した時に孫子を勉強したようで。

私は歴史にまったく疎いのですが、春秋戦国時代の策略から彼の国を理解するのが上記洋書のキーと見ました。曹操が孫子を勉強しなかったら今の世界はどうなっていたのだろう。

宦官と士大夫との対立、宦官が官位を賄賂と引き換えひ売り始めるなど、現在の隣国は春秋戦国時代と変わらない。


太平道、黄巾の乱の行もそのマグニチュードを思うと、現在の宗教弾圧もさもありなんという気がします。

済南の国を治めたあと、故郷に戻って『孫子』や『呉子』を読んで軍隊の訓練に勤しんでいる。


|

« The Hundred-Year Marathon | トップページ | 『曹操』(上)(下)読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/61683071

この記事へのトラックバック一覧です: 読書感想文が進まない:

« The Hundred-Year Marathon | トップページ | 『曹操』(上)(下)読了 »