« そういえば台南にも(その1) | トップページ | そういえば台南にも(その3) »

2015年6月16日 (火)

そういえば台南にも(その2)

二回目なので書いている本人もダレてますが(笑)、今回の目玉としましては台南で野球見ました。


台南棒球場

Img_4170


内野席当日券NTD400、なぜか300ドルの子供料金に100ドルの補票される

Img_4477


グラウンドまで近いのがいいですね、内野に芝があるのも

Img_4165


応援のおねえさんもいい

Img_8048


地元の統一セブンイレブン・ライオンズ大敗にて試合終了...

Img_8059


野球はテレビで見ないし、ドーム球場時代になってから野球観戦に行ったことないような人種なのですが、奥田英朗氏の『泳いで帰れ』から始まる野球に関するエッセーを読んでから、台湾で野球観戦したいなあと漠然と思っていたことは確か。

夕方になってちょっと涼しくなってから野球場に行くなんて風流でいい。スタンドを抜ける風が気持ちいい(ホントは暑くて少しベタベタするけど)、天然芝なので外から球場内にはいったときちょっと涼しく感じる。もちろん見た目が美しい!ドームなんて要らん。

こちらを拝見していたら、台湾最古の球場らしく、どうりで昭和な気分で落ち着いたわけです(笑)


また安いチケットを仕入れて見にいきたいと思います。

あ、そうそう、まわりでビール飲んでいる人は皆無で売り子が売っていたのはお茶でして(飲酒して良いのか調べないといけないのですが)、次回は球場にはいる前にセブンでビールを買ってからスタンドに陣取らなきゃ。

|

« そういえば台南にも(その1) | トップページ | そういえば台南にも(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/61750657

この記事へのトラックバック一覧です: そういえば台南にも(その2):

« そういえば台南にも(その1) | トップページ | そういえば台南にも(その3) »