« ご近所 | トップページ | 映画「宮古島トライアスロン」 »

2015年4月13日 (月)

ローカーボダイエット、その後

ブログエントリーを見返してみたら 1月27日から開始していたようです。

11週間経過して、結果、62kg->コンスタントに56.5kg前後、
瞬間最大風速では56kgを割ったことも。

Jognote から記録をほじくり出してみますと、1月の記録が無いのですが末時点でたぶん62kg程度からはじまり、

2/27 59.6kg 20.5%
3/2 58.8kg 20.8%
3/11 59.1kg 18.7%
3/14 59.3kg
3/16 58.6kg 19.5%
3/17 58.2kg
3/20 58.3kg 18.9%
3/22 57.9kg
3/27 57.4kg
3/30 58.5kg 15.6%
4/1 57.2kg
4/5 57.4kg
4/8 55.9kg
4/9 55.3kg
4/10 56.3kg 16.9%
4/12 56.0kg

やはり糖質を減らし始めた最初で一気に2kgくらい減らし、一ヶ月くらい停滞し、二ヶ月目徐々に減り始め、3ヶ月目引っ越して自炊が増えたせいかレースが近づきちゃんと練習するようになったからか、セカンドウエーブのぐっとウエストが細くなる感じがしました。

28インチのユニクロのストレッチ素材のジーンズがベルトなしでは履けなくなり、
昨日27インチを買ってしまいました。これより細いメンズは無いです。

外食で気をつけることは1月末にいろいろ書いたのですが、自宅では


山盛りのチャンプルー

Img_3144


や具沢山の味噌汁を食べたりしています。


減量を急ぐのであれば、食べる果物や野菜の種類にも厳しくやれば良いのですが、適当な性格なので、朝食には引き続きリンゴやバナナの果物を摂っていますし、糖度の高いトマトやニンジンも料理に使って食べています。

ビールの糖質もカットした方が良いのですが、最初の1、2杯は飲んでしまっています。


食生活を変えると最初から結構体重が落ち、特にお腹周りからスッキリするのが驚き。

あと味覚が変わります。
季節の野菜の甘みがとても感じられるようになり、たまに有機野菜のニンジンとかネギを買ってくると本当に甘く感じます。

昨年に比べ宮古島トライアスロン前のトレーニング量はさほど変わらないと思われ、車体が軽くなった分最後のランがどうなるか興味があります。

あと以前にも増して食事中の糖質を減らしているので、レース中脂肪を多く燃やして動けるかどうか、または走れなくなるのかジブンのカラダを使った実験でもあります。


もともと2年前の宮古の前にバイクですっ転んで擦過傷になり、こちらのサイトを参考にさせてもらいながら湿潤療法で治し、さらには同じ先生が紹介していたシャンプー無し生活を始め、いまは糖質制限をして昔のウエスト周りを取り戻し、いつも参考にさせて頂いています。2年前バイクですっ転ばなければ糖質制限も始めていなかったかもしれません。
人生万事塞翁が馬。



|

« ご近所 | トップページ | 映画「宮古島トライアスロン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/61433144

この記事へのトラックバック一覧です: ローカーボダイエット、その後:

« ご近所 | トップページ | 映画「宮古島トライアスロン」 »