« 人生そんなモンである | トップページ | やっとこさ »

2015年3月19日 (木)

済みません、昨日の続き

です。酔っ払って落ちてしまったものですから。

若干ご贔屓にしている焼肉屋に行ったところまでは書いたんですが、

行ってみるといつものおばちゃんの店員さんがいなくて、今日わけがわららなくて初めて連れてこられましたみたいな別のおばちゃんがいまして、

メニューを見ずに、立て板に水のごとくオーダーを告げ、
 生中
 キムチ半人前
 上ミノ
 ホルモン
 ハラミ

を注文したのですが、30分かけてビールを飲んでも何も出て来ず、

来たと思ったらどう見ても赤身二種類、だってミノとかホルモンってどう見ても白いし間違えようがない。

新任のおばちゃんにこれオーダーしたものと違いますよねと言ったら、伝票持ってきて合ってますよとぬかしやがる。伝票自体をテレコにしとるやんけ、ふざけんなって感じでした。

で、伝票をテレコにされた先の客を見てみると、私のオーダーした3種類を食べちゃっている模様。伝票見たら、その客の頼んだのはカルビとロースで、どう見間違えたら目の前のミノとホルモンが食えるのかわからない。

その客は、にわか店員に向かって、この店初めて来たから分かんないよーなどとほざいており、ホルモンとロースの区別もつかないような人間が焼肉屋に来るとは本当に信じられなかった。

すったもんだの上、オーダーをした3種が来て飲んだのですが、まったく酔えなかったです。

ワタクシは心が狭い人間なので、最初は客のオーダーも覚えられない、見てみて肉の種類もわからないようなにわか店員さんに腹を立てていましたが、

よくよく考えると、カルビロースとミノホルモンとの区別がつかないような焼肉トーシロの客に本当に頭にきました。


自分の器の狭さに自己嫌悪になりつつ、飲んでも酔えない夜を昨晩は過ごしました。

|

« 人生そんなモンである | トップページ | やっとこさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/61307457

この記事へのトラックバック一覧です: 済みません、昨日の続き:

« 人生そんなモンである | トップページ | やっとこさ »