« 熊本長崎に行っていました(その2) | トップページ | 熊本長崎に行っていました(その4) »

2015年2月 8日 (日)

熊本長崎に行っていました(その3)

Jetstarのセールで熊本まで片道1,990円で買ったのは良いが、熊本で2泊してもやることが思いつかず、熊本発着のツアーをググっていたら、長崎の軍艦島ツアーを見つけたため、事前にポチっていた。

こんな行程

Img_1723

これで5,900円は安い。


朝8時20分に交通センターを定期観光バスで出発

Img_1720

オーシャンアロー号、四角くない洒落たラインの船

Img_1729


バス積み込み後、乗客はキャビンに降ろされる。


船内は春節ムードと

Img_1732


沖縄からの修学旅行か。ナップサックに比嘉とか名前書いてあるし。

Img_1734

島原は粘性の低い溶岩でできたんだな。なだらかな裾野。と思いきや、ぐわーっと稜線が立ち上がる。

Img_1740


きれいな海、穏やかな海、昨日の天気なら完璧だったのだが。

島原から雨。直接北に長崎に向かうのではなく、普賢岳を時計回りに回って、日帰り温泉客などを宿で降ろしていく。

雲仙みかどホテルのお土産店でカマボコと昆布の試食品をいただく。日帰りで温泉入って昼食食べるツアーがあるみたい。

九州ホテル、湯畑の隣で良さそう。強烈な硫黄臭。

Img_1753

残りの乗客が二人になり、国道を長崎に向かいつつ意識がなくなってしまった。


11時青雲荘、乗客二人に。近くの丸富屋には車がいっぱい。この辺なかなかシブい。ナントカ谷

雲仙側に入ったら晴れてきた。


小浜温泉付近

Img_1759

像が興醒めですが、いたるところで湯気が出てる良さげな温泉。バスからは硫黄臭はしない。


長崎駅に着いて指定された軍艦島ツアーの事務所に赴き誓約書と上陸費用300円を渡す。上陸費用は上陸できたときに回収するそうだ。ということは、波が高くて船がつけられないこともあるということか...

乗船まで港の商業施設でランチをしようと思い店を探すのだが、ローカーボをやっているので定食ものとかは避けたい。で、都合よくお惣菜バイキングなるものを発見しました。

Img_1767

押し麦ときゅうり豆腐のバジルが美味しかったです。

Img_1768


長崎は新世界三大夜景のひとつ?

Img_1764

香港・マカオとアライアンスを組んでいる?100万ドルの夜景では1億2000万で価値がないと思ったのか、1000万ドルの夜景と後のガイドさん言っていました。

軍艦島上陸編に続く


|

« 熊本長崎に行っていました(その2) | トップページ | 熊本長崎に行っていました(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/61093823

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本長崎に行っていました(その3):

« 熊本長崎に行っていました(その2) | トップページ | 熊本長崎に行っていました(その4) »