« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

宮古島トライアスロン==海==

Img_7996


Img_7997


Img_8021


Img_8025


Img_8026


Img_8027


Img_8029


Img_8030


Img_8034


Img_8035


Img_8036


大会の翌々日にダイビング

Img_8061


Img_8063


伊良部島大橋ほとんどできてた

Img_8066


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

宮古島トライアスロン==バイクコース==

すでに大会は終わりましたが、バイクコースの画像

Img_7988


Img_7989


Img_8001


Img_8005


Img_8010


Img_8015


Img_8031


Img_8032


Img_8033


Img_8052


Img_8054


Img_8056


Img_8073


Img_8071


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)

宮古島トライアスロン2日前

朝6時に起きるも二度寝。スイムはあきらめ、バイクで島の残り半周。



























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

宮古島トライアスロン3日前





















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

宮古島へバイクを発送ーその2

明日の木曜の朝に出発するのだけれど、

金曜にバイクを発送した記事を書いてから、ヤマト運輸のサイトでトラッキングしても日曜に「鹿児島ベース店」に着いてからステータスがアップデートされなくて無茶苦茶焦る。

フリーダイヤル(携帯から0570番号にかけるからお金取られるのだが)かけても、オペレーターは那覇にも着いていないと言って人を不安にさせてくれる。

島のダイビングショップに電話して、島の方から調べてもらったら、水曜の夕方時点で宮古島には到着している模様。今晩宿に届けてくれるとのこと。

金曜に都内の営業所に持ち込んで水曜の夜に配達なら、5日後だから所要した日数は結構優秀な気がするが、宅急便でなくヤマト便だからなのか、webのトラッキング結果に途中の状況が反映されていないのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橘玲さんの新刊

お久しぶりの小説だと思うんですが、






買ってコインランドリーで読もうかと思ったけど、宮古島に行くフライトで読もう。


大会前にこれほどかつて不安に思った事は無いのですが





レース前にちょこっとラン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

大会前のたぶん最後のバイク練

ガーミン見たわけではないけど、標高が500mくらいあるので桜が今満開








こんないい景色を練習不足で走るのが申し訳ない…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだゴールしてないのか

ファビアン。 先週見てないけど、ワッキーが助っ人に来てたのね。




でも高山が出たみたい。下呂は近い!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月11日 (金)

宮古島へバイク発送

今年に入ってから一度も乗らないまま梱包。汗




可変ステムでベースバー下げてあるけど、同じポジションで乗れるんかいな!?

ヤマトの営業所に持ち込んで、ヤマト便は1週間以上かかると脅されるが、まーなんとかなるでしょう。

レースに間に合わなければ出走しない。(爆)

何年か前から Serfas のバイクケースを宅急便扱いしてくれなくなったので、日にちが読めない&送料が痛い。

昨年は中部空港までクルマで行って、島でもレンタカー移動だったから行きは自分で持って行ったけど。


<<追記>>

4月11日に都内の営業所に持ち込み、13日には鹿児島ベース店に到着しているのですが、

4月16日午後4時半現在、まだバイク宮古島に到着していません。焦る。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

花見をしてワシも考えた

お昼間にパン屋で買ったサンドイッチを食べながら、近所の下谷七福神のひとつで花見




夜は隅田川を1時間半ジョグ




夜中、飲んだくれたあと同じ寺院で



この時期、この国に生まれて良かったなあと思う。冷静に考えると、美国とかあっちの国で生活してみて、自分はこの自然環境とそれが育んだ市井の人々が好きなんだと思う。

反対にこの国で仕事をしているのが嫌いなんだな。個人でリスクを取ってやっている人には共感するけど、会社組織をバックにした集団としての日本人が嫌いなんだなー、きっと。アンビバレント....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »