« 頭の中をグルグルしてます | トップページ | 宮古島の写真ーー風景編その1 »

2013年4月25日 (木)

宮古島の写真ーー食べ物編

沖縄限定販売、カップ沖縄そば

Img_6920

レース当日居酒屋で飲んだ後食べたのかな。スープは沖縄そばっぽいけど、麺の具合と他の具材が他のカップのチャーシュー麺と変わらん。


ちゃんとしたソーキそばも食べてますよ

Img_6849

2008年のコース試走の時にたまたま入った沖縄製糖の前の店で、あとで調べたら結構有名みたい。食べ終わると黒糖のアイスキャンディーをくれるんだな。

一味と島唐辛子の焼酎漬けはかけたけど、テーブルの上にあったカレー粉を試すの忘れてた。今度ためしてみよう。


24時間営業の喫茶店で食べたステーキセット、1,200円。

Img_6939

麻雀のゲーム機がテーブルなので膝がテーブル下に入らなくて食べにくい。お味の方はと言えば、内地でよくある穀物を食べさせた脂の入った牛肉ではなく、繊維質な感じで噛み応えがあるので外国産のグラスフェッドの牛肉であると思われる。オージービーフか?

定番の大会期間限定オリオンビール

Img_6940

大会前のパーティーで飲まなかったし、大会後でもレンタカーで行ったので結局オリオンを飲む機会がなかった。大会が終わったことをいいことに、ポテトチップスにビールなどという組み合わせを何ヶ月ぶりかで食べた。


2008年の大会の時から通っている食堂というか天ぷら屋

Img_6929

こっちにしてみれば普通の食堂だろと思うけど、なぜか雰囲気が好き。定食をつついている客とは別に、千円分や二千円分とか言って天ぷらをテイクアウトしていく客も来る。この日は昼休み時間帯で市役所の職員と思われる人が多数来ていて満席だった。


みそ汁と天ぷら、600円と100円

Img_6928

みそ汁と言うメニューは、みそ汁とご飯の定食。食堂はだいたいそばのためにダシをしっかり取っているので、それをベースにしたみそ汁は美味い。少量の味噌を別体で出してきて客がお好みで溶かして食べる店にも出くわしたことある。原材料的には野菜炒めと全く変わらないと思われる。キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、ポークその他が入っている。

天ぷらは4個100円。野菜が少なめのかき揚げ(味付けなし?)2個と白身魚のフリッター2個、と言った内訳。


宿の近くの島おでん屋、朝4時まで営業。アジアだ!

Img_6953


島おでん盛り合わせ、1,000円

Img_6954

お出汁はそばのスープと似た雰囲気。そこに豚足からのエキスが出て良い感じ。地元の人は飲んだ後のシメで来るのだろうけど、一軒目でもいいと思う。おでんにのっけただし汁で茹でたほうれん草もあっさりしていい。和がらしではなくマスタードを添えて。沖縄離島地方の味が出ている感じでマスタードも良い。

ダイビングショップの人に勧められて行ってみたのだけれど美味しかった。あとで調べたら結構有名で深夜は満席らしい。自分は10時過ぎから飲み出したのだけれど、後には中に入れない客もいたから。

調理場には他に二人いたが、前線ではおばあちゃんが仕切っているようだ。孫娘も接客で働いていて、ものすごいエキゾチックな顔立ちで、黒目がほんと真っ黒で、店を出る時おつりをもらうのに目を合わせられなかったなあ。


那覇空港の1階の端っこにある食堂の焼きそば

Img_6956

ソース味。うまい。なんかジャンキーなところが良い。

|

« 頭の中をグルグルしてます | トップページ | 宮古島の写真ーー風景編その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/57246941

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古島の写真ーー食べ物編:

« 頭の中をグルグルしてます | トップページ | 宮古島の写真ーー風景編その1 »