« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

何年かぶりにランニングシューズを買った

インナー制作中なのでまだ手元に来ていないけど。


アシックスのコレ。またカエル色のシューズを買ってしまった。

3、4年前はDSトレーナー(13)を練習とロングの本番に履いていたけど、ショップの人になにか理由を言われて今のモデルのDSトレーナー(18)はよろしくないと言われた気がする。5世代も進めばいろいろ変わるわな。


宮古の前に買えばいいのに、古いシューズ履いてそのとき作ったインナーソールもちょっとほつれているところがあって使わなくて、それもあってか左の中指の爪死んでるし...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

GW前半戦

金曜の晩に徹夜で麻雀をやったので、すでにそこから生活のリズムが崩れた。

その麻雀の時に天和をあがってしまい、そんなところで運を使い果たしたら残りの人生良いことがもう無いかもしれない。


そういうわけで土曜は寝て過ごし、日曜の夕方に以前ランニング中に目を付けておいた餃子屋に行ってみた。


言問通りの大学芋屋の近くにある

Img_6962

地元の人に愛される中華屋といった感じ。電話で注文を入れて取りにくるお客さんが何組もあって、私の餃子が出てきたのはテレビを1時間ほど見てビール大ビン1.5本を空けたところだった。

餃子は皮を手作りするものなのだが、餡は野菜が多くてヘルシーな感じだけど味は特に取り立てて言うことはない。ちなみに餃子は1皿450円。ラーメンが450円なのを考えるとちょっと強気の価格設定か。結局、ビール2本、餃子2枚、ラーメンでしめて2,350円。

旧正月にご近所の人にわけてもらった餃子の方が全然美味しいし、あっちで安っすい餃子屋で食べた餃子の方が美味しい。日本の餃子屋って餡にしっかり味をつけないし。

羊肉とか香菜のウマい餃子食いてー。


浅草の蛇骨湯にも行ったんだった

Img_6963


サイトによると最近リニューアルしたようだが、脱衣場とかちょっとこぎれいになっていた程度でそんなにたいした改修ではない。

いつも近所の銭湯に行くように歯ブラシ持って行ったら、ここのメタ珪酸泉ってほんのちょっと塩っぱい気がした。

六区に近いという土地柄か皮膚がカラフルな方をお二人ほど見かけた。


月曜は3、4年ぶりくらいに晴海埠頭に行ってBBQ。ゴミ焼却場のあたりとか前は当然マンションなんかなかったんだけど、新しいマンションがいくつか出来てた。

Img_6965


昔の晴海の展示場跡地

Img_6966

ではパトカーがなんか練習してた。ジムカーナ的な練習にお見受けしたけど、流石にバックでスラロームは難しそうに思えるし、事実パイロンを倒してた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

宮古島の写真ーー風景編その2

トライアスロンのバイクコース上にあるマンゴー農園

Img_6923

でマンゴージュース頂きました。ご主人はここ2、3年で京都から移住されたそうでいろいろお話させて頂きました。これから暑くなって収穫期になると大忙しで、通販の案内のDMも発送して下さるとのことでした。


島尻のマングローブ園

Img_6927


バイクシューズだったので奥まで歩いて行けませんでしたが。


伊良部大橋の

Img_6930


建設現場

Img_6931


分かりにくいですが船の航路の一番高いところでもうつながっています

Img_6932

伊良部島のお隣の下地島での離発着の訓練について地元の人に聞いたら、稲盛さんが費用の支払いを止めてからJLは訓練を行っていなくて、NHの機体ばかりだとおっしゃっていました。

橋のたもとの集落に新しいアパートや一戸建てが増えたと思ったら、伊良部に住んでいる人が宮古島の方で生活するためだとも言われました。もともと多くの伊良部島島民が連絡船で宮古に働きにきているので。


砂山

Img_6936


ビーチ

Img_6937


ダイビングの船

Img_6941


こちらのショップは立派なダイビング専用船です

Img_6946


Img_6947


Img_6948


池間大橋をくぐって珊瑚ので盛り上がったヤビジというポイントで潜った

Img_6950


水中の写真

Photo

観察できた魚達

Img_6952


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

宮古島の写真ーー風景編その1

看板

Img_6885


海中公園

Img_6897


最近できたそうだ

Img_6898


たしかに4年前にはなかった

Img_6899


Img_6900

今回の宿の近くには

Img_6919


宮古島の人は難破したドイツの船を

Img_6810


助けたことがあるそうで、記念碑が立っている

Img_6838


そこからドイツ村を作っちゃう

Img_6903


発想がよくわからないが

Img_6910


日本で唯一ベルリンの壁を壁の形で展示している

Img_6908

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

宮古島の写真ーー食べ物編

沖縄限定販売、カップ沖縄そば

Img_6920

レース当日居酒屋で飲んだ後食べたのかな。スープは沖縄そばっぽいけど、麺の具合と他の具材が他のカップのチャーシュー麺と変わらん。


ちゃんとしたソーキそばも食べてますよ

Img_6849

2008年のコース試走の時にたまたま入った沖縄製糖の前の店で、あとで調べたら結構有名みたい。食べ終わると黒糖のアイスキャンディーをくれるんだな。

一味と島唐辛子の焼酎漬けはかけたけど、テーブルの上にあったカレー粉を試すの忘れてた。今度ためしてみよう。


24時間営業の喫茶店で食べたステーキセット、1,200円。

Img_6939

麻雀のゲーム機がテーブルなので膝がテーブル下に入らなくて食べにくい。お味の方はと言えば、内地でよくある穀物を食べさせた脂の入った牛肉ではなく、繊維質な感じで噛み応えがあるので外国産のグラスフェッドの牛肉であると思われる。オージービーフか?

定番の大会期間限定オリオンビール

Img_6940

大会前のパーティーで飲まなかったし、大会後でもレンタカーで行ったので結局オリオンを飲む機会がなかった。大会が終わったことをいいことに、ポテトチップスにビールなどという組み合わせを何ヶ月ぶりかで食べた。


2008年の大会の時から通っている食堂というか天ぷら屋

Img_6929

こっちにしてみれば普通の食堂だろと思うけど、なぜか雰囲気が好き。定食をつついている客とは別に、千円分や二千円分とか言って天ぷらをテイクアウトしていく客も来る。この日は昼休み時間帯で市役所の職員と思われる人が多数来ていて満席だった。


みそ汁と天ぷら、600円と100円

Img_6928

みそ汁と言うメニューは、みそ汁とご飯の定食。食堂はだいたいそばのためにダシをしっかり取っているので、それをベースにしたみそ汁は美味い。少量の味噌を別体で出してきて客がお好みで溶かして食べる店にも出くわしたことある。原材料的には野菜炒めと全く変わらないと思われる。キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、ポークその他が入っている。

天ぷらは4個100円。野菜が少なめのかき揚げ(味付けなし?)2個と白身魚のフリッター2個、と言った内訳。


宿の近くの島おでん屋、朝4時まで営業。アジアだ!

Img_6953


島おでん盛り合わせ、1,000円

Img_6954

お出汁はそばのスープと似た雰囲気。そこに豚足からのエキスが出て良い感じ。地元の人は飲んだ後のシメで来るのだろうけど、一軒目でもいいと思う。おでんにのっけただし汁で茹でたほうれん草もあっさりしていい。和がらしではなくマスタードを添えて。沖縄離島地方の味が出ている感じでマスタードも良い。

ダイビングショップの人に勧められて行ってみたのだけれど美味しかった。あとで調べたら結構有名で深夜は満席らしい。自分は10時過ぎから飲み出したのだけれど、後には中に入れない客もいたから。

調理場には他に二人いたが、前線ではおばあちゃんが仕切っているようだ。孫娘も接客で働いていて、ものすごいエキゾチックな顔立ちで、黒目がほんと真っ黒で、店を出る時おつりをもらうのに目を合わせられなかったなあ。


那覇空港の1階の端っこにある食堂の焼きそば

Img_6956

ソース味。うまい。なんかジャンキーなところが良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

頭の中をグルグルしてます

宮古島のレースの翌日の宴会で人と徳之島大会のことを話してからだ。

Youtubeででも聞いてみた。

よく考えたら今から二ヶ月後なんだよなー。

準備間に合うかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

第29回全日本トライアスロン宮古島大会反省文

敗軍之將、不可以言勇。
    〔出典〕 『史記』淮陰侯列伝

敗軍の将、兵を語らずと言います。


カラダの具合が悪くても、トレーニングできていなくても、他の人には完走が目標と言っていても、自分を含め誰でも自分で設定した目標があると思います。今回は、スイム1時間(こころざし低ぅー)、バイクT1・T2含めて6時間切るくらいできれば5時間40分くらい、ラン5時間の目標を内心立てていた。

結果、デュアスロンになったものの、第一ランとバイクパートT2まで合わせて6時間34分、ランパートが5時間50分、計12時間24分だった。トライアスロンとの単純な比較はできないが、2009年のベストタイムから2時間落ち。加齢とか故障があってもこれはイタダケナイ。

もともと私がトライアスロンを始めた2007年の徳之島の大会で知り合った人とレース後のパーティーで話をしていたら、徳之島大会は4月末締め切りでまだ間に合うとのこと。今日さっそくオンラインエントリーを済ませ、エアーも手配した。相対的な順位はどうでも良くて、今の自分の体調で納得できるレース内容ができたらと思う。リベンジだ。


=== 以下反省文 ===

装備編
ウエットスーツを忘れた。デュアスロン用の二足目のシューズを確信犯的に持ってこなかった。
その他細かい工具やランキャップも忘れた。

大会までの過ごし方
水曜に宮古入りしていたのに、短いスイム2回やっただけで(ウエットが無かったので長い時間海に浸かっていられなかったというのもあるが)カラダを動かしていなかった。

大会当日
第一ラン単体での記録がないので分からないが、途中から知り合いと話をしながら走っていたくらいなのでペースは抑えられたと思う。

バイクは北風が強かったので平良市内まで心理的にはかなり抑えて走ったはずだが、落ち着くまで心拍数的には150-60いっていた気がする。ランの後のバイクというのは初めてだったこともあるが、ふくらはぎに違和感が出てストレッチしようとすると攣りそうな感覚があった。池間大橋手前のストレートでインナーで回していたものの、とにかく脚を休めることができないので、大腿前部がかなり使われている感覚はあった。

池間島を回って追い風基調になってから東平安名崎の80KM地点くらいまで、21-23Tを使ってしまうような坂は150拍くらい行くほかは140前後を保って気分的に余裕を持っていたと思う。過去一ヶ月のアップダウンのコースでの練習の成果か2009年の大会に比べて宮古島程度の坂は心理的には全く気にならなくなった。もちろん速い遅いは全く別だが。このへんの下りでシューズをペダルから外して硬くなった大腿四頭筋のストレッチを試みるも逆にハムストリングスが攣ってしまいそうになり、前門の虎、後門の狼の感が。

スイムが中止になるくらいなので風は強く、気温も低かったのだが、それが大腿の痙攣に影響したのか。トライアスロンのコーチをしているような人でも低体温症になってレース後点滴したと聞いたし。もうひとつは、いつも飲んでいるスポーツドリンクを甘く作り過ぎ、飲み難くて半分も飲めなかった。これも原因かもしれない。バイクの最初100キロは、小さい紅芋大福5個、小さい包みの羊羹が主食で、パワーバーのジェルとか全然摂ってなかったからミネラル系が不足していたかも。

イムギャーからドイツ村の方にかけて向かい風のなか思ったより前に進まない感覚。1周目の向かい風区間でやっちゃったかなーと言う考えが頭をよぎる。平良市内のコンビニでトイレ借りて、いつまでもウォーミングアップしててもしょうがないと思い、脚の調子は悪そうだが池間の手前のストレート区間前後からアウターで踏んで行った。

あとで考えるとこの辺で脚が終わってしまったかもしれないが、向かい風基調だとどうしても回すペダリングだと進まない気がして、実際に進まないし、70rpmくらいの遅めのケイデンスで回していたのが脚を使い果たしてしまった原因かもしれない。はたまた3月から直前までの山での練習で遅めのケイデンスに慣れてしまって回せなくなったのかもしれない。

池間大橋から総合運動場への帰り道は追い風で回すペダリングなので、脚の不調はあまり意識しなかった。しかし、バイクを降りてラン開始で自分の大腿四頭筋はすでに終わっているのを実感した。途中電柱に手をついてストレッチをしてみるも、逆に本当に攣ってしまいそうだった。加速する方のハムもだめっぽいので、骨盤の回転だけで歩みを前に進めようとした。それでもペースを1KMごとの距離表示ごとに確認してみると、最初の3キロくらい6分台では走れていたようだ。設定のキロ7分より速いのでペースを落とした。しばらくこのペースを保って、でも城辺(ぐすくべ)の集落あたりでペースがどんどん落ち始め8分ペースになった。2009年の大会の時もなぜか同じ集落辺りでペースが設定から落ちたのをなぜか覚えている。21キロの折り返しは約2時間40分だった。往路と同じペースで復路を走れれば5時間20分なのだが、そんなのは絶対に無理でなんとか5時間30分あたりで折り合いを付けたいと思っていた。

折り返し後もガンガンペースは落ち、キロ9分台になってしまった。これだと少しの上り坂で歩いている人と同じ速度に落ちてしまう。実際、キツい坂は歩くようにしていた。全くもって脚が上がらないので、骨盤の回転というか腹斜筋だけで走っているような感じ。足は前に出ないものの、故障につながるような痛みが無かったのは幸いだった。

35kmの関門を制限時間に対して1時間以上余して通過できたので、まあ完走はできると践んでいたが、増す増すカラダが動かなくなるので、歩く割合が増えてきた。最後の方はちょっと頑張って2、3分縮めるより、変にどこかを痛めてしまうのが怖くて、それでも制限時間ギリギリだと人がぐちゃぐちゃでヤダなと思い、制限時間5分前くらいにフィニッシュラインを通れるように調整してゴールした。

教訓
やはりバイク練習はランの代替にはならない。ある程度距離を踏まなければいけない。ランがダメだと予め分かっているなら、バイクを意識的に余力を多く残さないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

4年ぶりの大会当日は

制限時間内に完走はしたけど、あえなく撃沈。まあ、トレーニングでやったこと以上のことは本番でできないからしょうがない。


朝何時ごろだろう、5時前に行った時はあたりは真っ暗だった。

Img_6879


北風が強く注意報も出ていたのでスイムは中止

Img_6881

日本語のアナウンスを聞き逃して、次に漢語のアナウンスしてた。4年前にはなかったことだ。


アンクルバンドのチェックインを済ませ、第1ランスタートへ。

Img_6882_3


途中を端折りまして、ひとり完走祝賀会。

Img_6884


結局そんなに食べられなくて、ビールも1/3程度飲んだだけ。


4年ぶりに出場してみて、沿道から熱心に声援を送ってくれる地元の人々、エイドステーションでボランティアの学生達、ハイタッチを求めてくる子供達は変わらないのだが、他に気がついたことが。

沿道の人達は「わいどー!」とか「がんばれー!」と声援を送ってくれる中に、「ありがとう」って行って下さる地元の方が結構いたのに今回気がついた。過去に出場した時にも言われていたのかもしれないが、自分に余裕がなかったのか(でも今回の方が余裕がないと思うのだが)気がつかなかった。

こっちから本当にありがとうなのだが恐縮してしまう。トライアスロンなど酔狂なことをやっている人達が「有り難い(hard to exist)」と言うことなのか、そういう酔狂なことをやっている人が地元の人々に対してなにか良い影響を与えることができるのか真意は分からない。


レースの反省は後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

大会前日、また一周

大会まであと1日

Img_6866


朝東急前にスイム行って

Img_6858


でもウエットなしで、なにかに刺されたので

Img_6859

早々に退散した。


ワイドー(がんばれー)の花壇、いつも奇麗

Img_6860


空港に出迎えに行く途中、牛が!

Img_6864


ここにもコンビで!

Img_6865


池間大橋には

Img_6867


大漁旗が

Img_6872


前はスポンサーの旗がずらーっと並んでいたと思ったのだが。


引き続き3回目の下見である

Img_6876


ランコースも見て回った

Img_6877


両親に夕食を食べさせた後、スーパーに買い出しに行ったら、グレープフルーツジュースとヴィダーが品切れになっていた。しょうがない。で、羊羹を買ったら、


この包装とサイズはトライアスロンに最適!

Img_6878

外の包装を外したら、中身が何味が分からなくなったので、明日バイクで食べる時の楽しみにしよう。


それにしても、今日の9時ごろくらいから雨が降って風が強くなってきた。波が立ってスイム中止、デュアスロンなんてことになったら、2足目のシューズを持ってない。(爆なし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)

大会二日前ーまたバイクコースを下見してしまった

大会まであと2日

Img_6850


早起きの練習として(笑)5時半に起きたのだが、

あいにく雨

Img_6846


レンタカーで与那覇ビーチに行きウエットスーツなしで(実家に忘れた)スイムを少しするも、雨が降ったり止んだりなのでトライアスロン仲間2名を乗せてバイクコース下見にでかけた。


東平安名崎

Img_6848


途中アスリート御用達のソバ屋で

Img_6849

ソーキそば。


街に帰ってきて、公設市場で


ゴーヤージュース、300円

Img_6851


当日の天気がどうなるか分からないけど、帽子も忘れてきたのでダイソーで購入。


157円也

Img_6852


夜なべの末完成した熱さ対策用キャップ、材料費377円

Img_6857


袋状にしたタオル地のところにエイドでもらう氷を入れて、延髄付近を冷やすのだ。

Wiki によると延髄は「嘔吐、嚥下、唾液、呼吸および循環、消化の中枢を含み、生命維持に不可欠な機能を担っている。」そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

大会まであと三日

カウントダウンモードになってくるとネタがなくなってくる。


あと3日

Img_6845


ゴール建設中

Img_6844

宮古島市総合体育館に行って受付を済ませたら、やることなくなちゃった。ドピーカンの中バイクなんか乗ったりしても疲れるだけだし。


4年前に来たときより増えているような気がする

Img_6836


坂を下ると港なのだ

Img_6837


今日の昼は昨日の残り物の野菜や総菜を食べ、晩ご飯は東京から来たトライアスロンの仲間と3,000円で食べ放題飲み放題の店だったので写真は無し。それにしても飲み放題でさんぴん茶を5杯も6杯も飲んでもあんまりお得感ないなー。大会が終わってから行きたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

宮古島トライアスロン4日前

早く着き過ぎの感もありますが。とりあえず今日一日の写真を貼ってみます。


中部空港朝8時半発、羽田じゃないから直行便ないんだよね

Img_6805


X線を通すと

Img_6804

目ざとくCO2カートリッジが見つけられる。預けて良いことになりましたよねぇ?と保安係員に聞くと、大きさを確認したいとのこと。目視チェック後通し。


が、しかーし。チェックインで重量超過。

Img_6803

制限20KGに対して26KG。PC2台が余分か。1KGおまけしてもらって、那覇まで2,000円、那覇宮古間が1,000円とおっしゃる。ちゃんと準備して宅配便でバイク送っときゃよかった。


那覇に修学旅行に向かう高校生、体操座りがちょっと異様

Img_6806

オジさんの時代は岡山だったぞ。まー公立高校では予算に縛りもあったんだろうが。


那覇、雨。昔懐かしい塗色だ

Img_6807


宮古空港

Img_6809

思ったよりトライアスロンの選手見かけた。外人選手2、3人、日本人足して全部で5、6台バイクがターンテーブル横から出てきたような気がする。


レンタカー屋さんのお兄さんにピックアップしてもらい

Img_6817

道すがら話をしてみると、その人も参加するとのこと。空港でのお迎えの時に一瞬でこの人もトライアスロンやるのかなと思ったもの。その人は顔に輪郭にシャープなところがあったけど、普通の人はそうじゃないから。本島とか離島の人って歩かないし、運動なんてもってのほか。

ずっと沖縄本島で働いていたけど2年くらい前に帰ってきたそうだ。なんかそういう気持ちって最近わかるような気がする。


チェックイン

Img_6811


うーんアジアンテイスト、悪くない

Img_6812

香港の500ドルとか700ドルの部屋より全然いいぞ。


いい味出してる

Img_6822


屋上からはいちおう平良港方面が見える

Img_6813


せっかく市役所近くに宿を取ったので表敬訪問

Img_6815


街にはこのような地元選手を応援する横断幕が掲げられており

Img_6820

ビーチで昼ご飯食べてから

Img_6821


島一周して

Img_6825


バイクコースの下見

Img_6827


午後6時過ぎでもかなり明るい

Img_6829

運転していて急に気がついたのだが、ウエットスーツ忘れてた!

今年はというか、4年ぶりに出場するので両親のエアのチケットを取ったのだが、実家に電話をしてウエットスーツを土曜に来る時に持ってくるように頼んだ。ヤレヤレ


あとはサンエーストアに食料を買い出しに行き

Img_6831


このような晩ご飯を食べた

Img_6833

ささみの天ぷらとか秋刀魚の唐揚げのようなものはさすがに全部食べたわけではない。


亜麻仁油

Img_6834

があったので、高かったけど3年ぶりくらいに買ってサラダに使ってみた。いまさらω3-ω6不飽和脂肪酸のバランスを改善しても大会結果にはなんの影響もないと思うのだが。

スーパーで買い物をしてみて、生鮮品はやっぱりちょっと高いなと思った。レタスは長崎から来てたし、宮古のキュウリと言っても2本で100円というわけにはいかなくて、168円くらいだったけな。

あとは宿でバイクを組み立てて、大会4日前はおしまい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

ホンハム駅ではe道は使えなかった

前日に羅湖から内地に入ったのだが、帰りは日曜の昼間に同じボーダーに行く気も起きないので、香港までの直通列車にした。


九龍行き

Img_6776


広九直通車

Img_6778


南車製造の客車も乗ったのは新しいヤツみたいで

Img_6780


近畿車両製造のKTTの客車にはかなわないけど

Img_6781

まあまあきれい。トイレが垂れ流しではなくバキューム式なので、香港の路段に入ってもトイレが使えるのが良い。


紅磡駅

Img_6785


で、Frequent Visitor のためのe道はどこかとイミグレの係員に聞いたら、無いとのこと。トホホ。仕方なく入境のためのカードを記入し、大陸からの旅客と一緒に列に並んだ。

パスポートのハンコが増えてしまうのに最近異常なまでに敏感になっているので(ウソ)、ハンコが増えるのはやだなあと思っていたら、イミグレ係員の手元のプリンターからカタカタと空港の機械と同じ紙片が出てきて、ホチキスでページに止められた。


これならページが消費されなくて良い

Img_6786


あとはまた美麗都マンションに泊まってしまった。

Img_6787


これで HKD550とは...

Img_6788

Booking.com では500ドルとの表示があるがそこに10%のサービス料を取る設定。まあそのことは事前に宿泊者レビューを読んで納得していたのだが。

この間の明珠賓館はトイレ付きだったけど、この日は共同だった。面倒。レセプションと客室が別の階にあり、WiFi が使えなかったりしてそれも凹む。

このビルは築後50年以上経過しているので、昼間水回りの工事に入ります、昼間は空けて下さいとの注意書き...

Img_6789


実は観光客が普通行くであろう油麻地の廟街に行ったことがなくて、初めて行ってみた。


Img_6795


このような感じのところで

Img_6794


でも混雑する有名店で一人だと落ち着かないので

Img_6797


ちょっと外れたところにある店で

Img_6799


カエルの唐辛子炒め、広東風ソーセージの煲仔飯、レタス炒め


を食べた。ビールを足してHKD160と一人で豪勢なお食事。その後なぜかスターフェリーに乗りたくなり、中環に移動し


フェリーで

Img_6800


TSTまで帰った

Img_6801

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

e-道を羅湖で初めて使ってみた

香港に来たのは展示会が目的だったのだが、その話はあまり面白くないのでやめにして、


Img_6755


食べたかった白切鶏というか海南鶏飯

Img_6761


週末の夕方で混んでいたのでMTRは一等で羅湖へ

Img_6766


前の乗客が残して行った(汗)アップルデイリー

Img_6767_2

を読んでいると、H7N9にはこれが効くあれが効くと言った記事や広告が目に付く。


香港出境は香港住民と同じe道のレーンに並ぶも

Img_6768

どうしてもパスポート裏のバーコードを読み取ってくれない。バーコードを見せて香港イミグレの係員に聞くと


大陸旅客のためのe道のレーン

Img_6769

に(Frequent Visitor Cardの人からe道の人も)並べと言われる。内地の人はパスポートの情報があるページをスキャンして通っていたが、自分は香港空港で貼付けられたバーコードを読ませて香港を出ることができた。通行証の裏にはe道と書いたシールが貼ってあるようだが、バーコードのようなものは何も無い。

あと、大陸のe道の人は親指の指紋を取られているようで、親指を機械にスキャンさせてた。自分は空港で申請する時に両方の人差し指の指紋を取られたので当然人差し指を使ったのだが。


週末の粉ミルクや紙おむつの買い出しの人

Img_6770

と一緒くたにされるので、e道のメリットがあまり無いかもしれない。もちろん、スタンプが押されないというメリットはあります。


前にも撮った5100西蔵のミネラルウォーターのボトルだが

Img_6771


面白さがやはり上手く撮れない

Img_6772


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

シュールだ、深夜特急の世界

実はワタクシ重慶マンションに泊まったことがなくて、ここまで齢を重ねてしまいました。これまで泊まろうとしたことはあったのだけれど空室がなかったりしたので。

重慶マンションはエレベーターが超混むと聞いていたので、軟弱な私は近くの美麗都マンションを booking.com から予約して泊まってみた。4人収容の部屋しか空いていなくて。


重慶マンションに比べれば美麗都の方がスッキリした作りなのかな

Img_6753_4


明珠賓館

Img_6752


フロントとか無くて侵入してココ歩いていたらインターフォンで話しかけられた

Img_6748


WiFi あるんだけど結局つながらなかった。


Img_6749


シャワー&トイレあり、でも安宿のデフォルトとして当然窓無し

Img_6750

夜は隣の大陸からの旅客がうるさくて眠れなかったし、これでHKD700とは。二三年前は1,000ドル以下で泊まれたホテルが軒並み1,500ドル前後になっているし、安宿に泊まればトホホだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

スタンプ問題

今回出国の時は、お願いして昔のページに押してもらった。


1365752957594.jpg

香港での入国は、e-道を使ってこのバーコードと指紋だけなのでページを節約できる予定。


1365752963623.jpg


これよりもっとちっちゃい737で行くんだけど、大きいシップ乗りたいよ〜

1365752966771.jpg

続きを読む "スタンプ問題"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

大会前の最後のバイク練かも

このあいだ派手に転んでから初めてTTバイク。


レストランさくらまで

Img_6730


この間のオバさんのおかげでリアが303から404になった

Img_6731


痛い出費だ。痛々しく傷ついたホイールも使えないことはないと思うのだが。


1時間半くらい乗って

Img_6733


ランを15分しておしまい。今からトレーニングやってどうこうと言うレベルでもないし。

バイクはまぁいいけど、ランは驚く程距離を走っていない。150分ランとか大会前にできたらいいなあと思っていたけど、体調とやる気から全然できなかった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

駅前温泉シリーズ、たぶんこれでしばらくお休み

今日は夕方まで事務所でゴソゴソしていたけど、そのあと出かけた。


4月10日は18キップ利用の最終日

Img_6724


目的地は熱海温泉の日航亭大湯。こちらのリンクには午後9時までとあったが、7時過ぎに熱海駅に着いて、Google Mapsを見ながらてくてく15分くらい歩いて着いたら、すでに8時までの営業と準備中を示す看板が...

ダメもとで中に入って風呂に入れるかどうか聞いたら、8時までに出るならOKとのこと。この時点でまだ7時20分くらいだったから、普通に入浴しても全然8時に間に合う。普通の客はもっと長い時間お湯に浸かっているのかな。入場料1,000円。ちょっと高い。ロッカーに鍵を掛けると100円戻ってこないのでトータル1,100円。。。

もともと徳川にゆかりのあるお湯らしいから、お昼間に来て前の神社とか間欠泉(いまは人工らしいけど)を見て回るのも良いかもしれない。


男湯と女湯を日替わりで入れ替えているようで、今日はこの露天風呂に入れる日だったようだ。

Img_6726

無加水無加熱とのこと。熱海の温泉のイメージと違わず塩辛い。ひげ剃り跡、と言っても夜になっているのだが、に浸みてちょっとヒリっとする。塩っぱいけど嫌いじゃない、気持ちいいお湯だった。詳細はこちらのリンク

閉館前と言うことで他のお客さんは二人しかいなくて、一人で露天風呂を独占できて気持ちよくお湯に浸かることができた。帰りは来宮駅まで10分くらい歩いて帰った。

昨晩は久しぶりに結構な酒量を飲んでしまったので、朝方は二日酔い気味、左股関節そけい部と梨状筋あたりに痛みが出た。飲酒により筋肉が硬くなるためか、アルコール処理のため内臓が疲れるのでそれで骨格が歪んで患部に痛みがでるのかそのへんは謎。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

シャンプーを使わない洗髪12日目

すんごい効果があるというわけではないのだが。


額の生え際の細い毛がもともと退化して細くなっているのか、シャンプーを止めたことによって新たに生えてきたのか区別できないので、数が増えると言った観点から言うと今のところ不明。

ただ毛髪は一ヶ月に12mm程度伸びるらしいので、生え際とか富士額(なんです)の周りとか、5-6mmの毛髪が増えたような気もしないでもない。当社比ですが。

朝たまに洗面台で髪を洗うと抜け毛が若干少なくなった気がする。あくまでも気がするで、当社比です。

フケが多くなった、もしくは少なくなったかどうかと言うと、あまり変わらないような気がする。

頭皮を掻きむしってみて、指の臭いを嗅ぐとにんげんの臭いがするが、まあそれはシャンプーをしていても変わらないと思われる。最近まわりでタバコをバコバコ吸われるところに行っていないのでシャンプー無しでも良いが、飲み会とか行った後とか地肌にはシャンプー付けずに短い髪の毛だけ洗わないといけないかも。

くせ毛なのだが、くせが少し出てきたような気がする。ドライヤーの熱もあまり良くないだろうと思い、乾かす時に髪を念入りに真っ直ぐにしないのせいもあるかもしれない。


Img_6717


引き続き要観察(そればっか)。


本日のトレーニング
 スイム、1時間
 UP 20分くらい
 Main Pull 700m
 Fr 500mくらい
 Down 適当



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

駅前温泉シリーズいくつ目?

今日は4月8日でまだ18きっぷ2セグメント残ってる。都内で使うだけでもいいかと思い、秋葉原や東京まで乗ったが、夜になってやはりどこかに行こうと思い直した。


宇都宮線東鷲宮駅から3分、百観音温泉

Img_6718


入館だけで700円。まあ上野から50分ちょいだしそんなもんでしょう。

お湯はちょっと塩辛めのナトリウム泉。無加水無加熱。糸魚川フォッサマグナ温泉のような揮発成分の臭いが気になる温泉。糸魚川の場合は油分も浮いていたような。

まあ今日日シェールオイル&ガス革命の時代だから地下何キロボーリングした温泉から石油分も出てくるでしょう。

吾妻線の金島駅前、金島温泉富貴の湯も冬の18きっぷの期間にいったなあ。1月は私自身がヤル気がなくてあまりブログエントリーしていなかったので、自分のブログをググっても結果が出てこなかった。ここも無加水無加熱なんだけど、ボーリングが深いからなんか油分の臭いがした気がする。

たまに読ませて頂く立ち寄り温泉みしゅらんの方も石油系の香りがあるとおっしゃってました。やっぱりこのボーリングが深くて石油系の臭いのあるところはちょっと苦手かも。

最近オートバイに全然乗っていないというかそもそも車検が切れっぱなしなので、西伊豆の温泉など3、4年行っていないのだけれど、久しぶりに大沢荘・山の家の炭酸泉でも入ってさっぱりしたいなあ。昔はお風呂入ったあとカップ焼きそばをおばあちゃんに作ってもらってビール飲んで昼寝して帰ってきたな。

サイトを見てみたら一泊3,900円の自炊宿がオープンしているようで、沼津あたりから伊豆半島の西海岸を自転車乗って来て泊まるのも良いかもしれない。


百観音温泉の話に戻り

Img_6719

お風呂だけでなくていろいろ付加サービスもあると思う。入場料払ったあと靴箱の鍵をカウンターで保管され別のバーコードの入ったリストバンドを渡されるから。行ったのが夜9時過ぎだったから詳細は分からず。

そう言えば昨日の日曜日も熱海で温泉入ったんだった。突風のため新幹線でワープしたり、茅ヶ崎での脱線のため印象が薄れてしまったが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

低気圧たいしたことないなんて言ってたら

罰が当たった。


東海道線で帰る前にプールで少し泳ごうと思い行ったら、まずは改装工事中だった。まあそれは良い。

名古屋駅で 1647の新快速に乗ろうと思ったら強風で間引かれていた。次の新快速は1700、まあ良い。

空いた時間を利用してきしめんを食べようと思った。

Img_6705


新幹線ホームのきしめん屋と違ってオペレーションが全然なってない

Img_6706


新幹線だったら2、3本のがしているところだ


きしめん、340円

Img_6707


やっとのことできしめんが出てきて食べ終わったら、1700の新快速は岡崎止まり、なんでも強風で西小坂井と豊橋間で警報が出ているようだ。一瞬名鉄に乗り換えて豊橋まで行こうと考えたが、この区間JR東海飯田線と名鉄の共用区間だから名鉄も止まってる。

三河安城から豊橋までこだまに乗るかと思っていたら、止まっているのは岡崎豊橋間だけではなくて、豊橋静岡も止まっているようだ。列車運行状況のリンクを豊橋で分たないで欲しい、JR東海。


三河安城駅なんて初めて使ったぞ

Img_6708

在来線の改札と新幹線改札は一回外に出て離れているし。自分の乗りたいこだまがすでにホームに停まっていたのでとりあえず走った。


背に腹は代えられない、4,930円

Img_6709

静岡ー沼津ー熱海はとりあえずつつがなく進行。まあガツガツしてもしょうがないと思い、熱海駅前温泉に。


東海道線東京行きに再び乗ったら

Img_6710

茅ヶ崎駅付近で東海道線踏切事故で脱線とのこと。orz

小田原で降ろされる。Twitter で情報収集すると、復旧の目処立たずとのことだった。

18きっぷを使っているので振り替えとか関係ないから、改札での長蛇の列を尻目に


ロマンスカーのチケット購入

Img_6711


小田原でなく他社線に乗換えできないところで降ろされるよりはましであろう

Img_6713


久しぶりにロマンスカーにも乗れたし(苦笑)

Img_6714

新宿経由で6時間15分後もよりの駅に着き帰宅した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

思ったほど低気圧すごくなかったけど

峠登るときなんか、天気が良くてアームカバーを手首の方にずらして半袖だったのに。


抜かれた周りのローディーを見ると、半パンはおろか半袖ジャージの人はいなかった。自分は無駄に暑がりなのかと思ってしまう。温度表示があるところとか、今日は14度と11度を見かけた気がする。


狛犬

Img_6700

あたりで急に空が黒くなってきて、寒気が一気に入り込みそうな感じだった。

補給食で持ってきた藤田屋の大あんまきを食べながらどうやって帰ろうか逡巡してた。ま、とにかく、


ここで引き返す

Img_6698


ことにした

Img_6701

途中ではあられに降られちょっと寒かったが、峠を下って瀬戸に降りたら南からの空気優勢といった感じで暖かかった。


実家の近所の複数の商店街では桜祭りなるものをやっており、

Img_6704

日本最古のボンネットバス、昭和33年日野製。

家族で昼食を食べ、また都内に帰ることにする。

本日のトレーニング
 バイク、3時間ちょっと、74km、獲得標高1050m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

低気圧だかなんだか

思ったより早く通過しなくて実家の方に帰っても外に出られず。


とりあえず昼過ぎから名東区スポーツセンター

Img_6692

香流橋プールより全然空いているし、コースロープくぐらなくてもいいから気持ちよく泳げる。


土日エコキップを使って実家近くまで帰って


近くのショッピングセンターの Sugakiya

Img_6693


特製ラーメン、420円

Img_6694

これを食べてから、雨が降ってきたので、実家の玄関で3本ローラーをひろげてテレテレ回す。リアがスローパンクチャーか最初全然回らなくてショックだった。コンチネンタルのオレンジのローラー台専用タイヤから普通のタイヤに換えたら全然問題なく回せた。この3月実家の方で山を登っていたのに超ヘタレレベルにまでフィットネスレベルが下がっていたらショックだもの。


このタイヤ Continental ULTRA SPORT

Img_0515

少なくとも3年以上もしかしたら4年以上使っているのではあるまいか。ほとんど3本ローラーでしか使っていなくて負荷をかけていないのもあるけれど、


とにかく減らない

Img_0517

リアタイヤでも一番中央の型の合わせ目から出ているちょろっとしたバリがまだ残っている。(汗)


タイヤが減る前にチューブが意味不明のスローパンクチャーを起こしてしまった。外を走れない(たぶんホントに外を走るとひとつ目の角ですっ転ぶ)タイヤなので異物をもらってパンクすることもないと思うのだが。

以前このトレーニングタイヤを買って自分でリムにはめる時にタイヤレバーをへし折ってチューブをタイヤレバーで噛んでパンクさせているので、近所の自転車屋でチューブ交換してもらった。


本日のトレーニング
 スイム、1時間
  UP 200
  Main 400x5、レストで全然ハァハァしない思いっきりエアロビックレベル
  Down 200

 バイク、3本ローラー、1時間20分
  130拍 前後

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

久しぶりにランした気がする

ここ2週間くらい、バイク後のブリックで10-15分走っただけかも。今日はとりあえず1時間とにかくジョグするのが目標。

コース
山谷堀ー桜橋ー白鬚橋ー言問橋ー合羽橋道具街ープール

隅田川沿いを走っていると、普通のジョガーって結構なペースで走っているんだな。2、3人に抜かれた。だからどうだと言うわけではないのだが。健康増進のためだったらもっとゆっくりエアロビックベースで走ればいいのにとおせっかいにも思ってしまう。心拍数計を着けてみたら、自分が120-125拍くらいだったから普通の人は140-150行ってるんじゃないかな。

死ぬ程苦痛と言うわけではないけれど、土曜の2,300mの登りが効いたのか大腿前部に疲れがある。いつもの股関節の違和感がほんの少しある。だからと言って走れないわけではなくて、今日の状態でとにかく42キロ走って来いと言われれば、まあ問題なくできる程度。


白鬚橋まで昔は佃からよく来てた、20kmコースの折り返し

Img_6689


葉桜だけど6時ごろで結構人がいた

Img_6691


予定通り1時間ジョグのあとプールに直行。


本日のトレーニング
 ラン、1時間
 スイム、1時間
  UP
  Pull (100x4)x2
  Fr (100x4)x2
  Down

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

一昨日の惜しい!の続き

昨日温水プール行って冬期のスタンプカード見せてくじひいたら


こんな立派な水筒と文房具が頂けました

Img_6688


肝心のスイムのトレーニングの方は、ぜんぜん泳げる感じがしなくて、手に水の引っかかりがなくて、カラダが疲れていると言うわけではないけど、面白くないので30分で止めてしまった。(ソンナンデイイノカ!?) スカーリングとかその他ドリルをやって感覚を元に戻すべきだったのだろうけど。

そんな準備運動みたいな時間しか泳いでいないのに、久しぶりにインド料理屋でカレーのセットを食べてしまった。気の良いネパリがやっている店なのだが、セットにご飯とナンで炭水化物のダブルパンチで、一食1000kcal は越えたと思う...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

駅前温泉シリーズ

昨日は月曜に続きトレーニングをお休みしてしまった。


午前中鍼に行った時には、やはり週末の疲れがかなり腰に出ていたようだ。鍼を打ってもらったあと、カラダが本来のアライメントに戻そうとしていたのか、強烈な腰痛が出た。すぐ治ったけど。

先日青春18きっぷの発売最終日3月31日にまた1冊買ってしまった話を書いたのだが、どう考えても期限の4月10日までに5セグメントを使い切れるとは思えず、昨日の夕方から無理矢理出かけた。


東海道線、伊東線と乗継ぎ、宇佐美の駅から2分の温泉


宇佐美ヘルスセンター

Img_6684


昭和三十年代の効能書き

Img_6681


客観的に言うのは難しいけどとても良い湯でした

Img_6683

熱海の温泉ほどしょっぱくなく、伊東の温泉のように加温云々というのもなく、ただひたすら源泉をどばどば掛け流している感じで良い温泉。湯に入っているだけで地球からの恵みが得られる感じ。ちょっと大袈裟か!?


夜8時過ぎに帰ろうとしたら

Img_6685

宇佐美駅の券売機で普通の切符もグリーン券も売っていなくて、車内でグリーン券を買うと駅での発売額とは異なるのでイヤだなと思っていたら、駅で事前に買うのと同じ950円(平日)でグリーンアテンダントから買うことができた。


温泉は午後8時で終わってしまうのだが、宇佐美駅前に戻っても飲食店もコンビニも何も無いので、空腹を抱えたまま東京行きの電車に乗った。


熱海で7分くらいの待ち合わせがあったので、ホームに出てアイスクリームを買って食べた。たまに食べるととても美味しいと感じる。

Img_6686

不健康な食事はそのくらいにして、さっさと家に帰って寝ればいいのだが、近所の韓国料理屋さんでソジュを飲みながらしょうもないドラマを見て、家に帰ってから、トレーニング後にだけ食べようと思って備蓄していた冷凍食品のイカ焼きと高菜チャーハンを食べてしまった。この二つで640kcal だよー!マズい。せっかく先ほど炭水化物を摂らないようにキムチ食べてスンドゥブチゲ飲んでソジュを呷っていたのに。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

惜しい!

近所の温水プールのポイントカード。2枚目のスタンプが一個足りなかった。急遽週末実家にバイク練に帰ったから。


1月から3月末で24回プールに行ったことに

Img_6680

最初にプールに行った時ポイントカードもらわなかったから、ココロの中ではプラス1回。


あと荒川区のプール2回、浜町1回、実家のプール4回くらいかな。で、3ヶ月で計31回。三日に一回は泳いだ計算かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

実はシャンプー無し洗髪お試し中

先週木曜から始めたから今日で五日目。


バイク転倒からの擦過傷関係のサイトを見て皮膚の再生のメカニズムについて見ていたら、頭皮にも同じようなことが言えることが。

参考:では,洗髪はどうしたらいいのか?


従来のシャンプーによる洗髪は表皮ごとがんがん落としてしまって、それに対して皮膚の方はそれに間に合うように再生産をしている、これがフケの元というわけ。

先週の木曜からお湯だけで洗髪している。同じ日に散髪して髪は短くしておいたので、髪自体は油っこくなったとかフケが大量発生ということはないのだが今後要観察。


上手くいけば戦線の後退を強いられている額の生え際が反撃を開始したり、シャンプー代が節約できたりするかも!?

いつもだいだいそうだけど、今日月曜日はトレーニングお休み。近所の焼きトン屋でたんぱく質を補給しておしまい。

ここ2、3週週末に山でバイクを乗っているので大腿が太くなったような気がする。あくまでも気がする、ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »