« 風邪につき | トップページ | かなり近いかもしれない »

2013年3月11日 (月)

がっかりだよー

風邪は完全に治っていないけど用があって出かけたので、新橋で煲仔飯を検索すると出てくる店に行ってみた。

煲仔飯がメニューにあるので広東風の店かと思いきや、べつに厨房では厨師が普通話で話をしているし、他のメニューは普通の中華屋なのでどうかと思った。芸能人のサインとか雑誌の切り抜きとか張ってあるのもヤバい。

とにかく牛腩煲飯なるものを注文したのだが、注文から結構早く出てきて、それでまたヤバいと思った次第。だって煲仔飯ってもともと土鍋で最初から炊き上げるものだから。


案の定

Img_6540

牛腩にあんをからめて炒めて青菜をを既に炊いてあるご飯にのっけて土鍋を加熱してご飯におこげを作った一品。

これだったら牛肉炒めあんかけ風後からご飯焦がしました丼とか別の名前にして欲しい。煲仔飯なら上にのっけた排骨とか臘腸(広東風ソーセージというべきか)とかのダシが一緒に炊いたご飯に風味が移って、食べるときもアッチの砂糖が入ったような醤油を回しかけて香ばしいご飯の味を楽しむのがソレであって、今日の一品には全くがっかり。


参考 排骨煲仔飯

Baozaifan


われわれ国民の貧相な舌が彼らの料理をして適応させてしまったのか、こんなもんで良いだろうとナメられているのか、まったくもってイケてない。


帰ってから風邪の喉の痛みもだいぶ和らいで来たけど、「北の国から」などを見て過ごしトレーニングは再開していない。現在第23話。純と蛍のお母さんいしだあゆみは医療ミスじゃないけど、病院を転医していればそのタイミングでは亡くなっていなかったんだな。当時全然記憶に無かった。しかし、大滝秀治はいいなあ。


[3月12日追記]
この国の煲仔飯について同じような感想を持つ人を発見した。ちゃんと最初から米を炊いているのか。渋谷まで行ってみるか。でも下町から渋谷に行くのは飛行機に乗って香港行くより気分的に遠い...

|

« 風邪につき | トップページ | かなり近いかもしれない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/56937355

この記事へのトラックバック一覧です: がっかりだよー:

« 風邪につき | トップページ | かなり近いかもしれない »