« Peach 関空-香港初搭乗 | トップページ | 3年以上ぶりで物見山&越生方面に »

2012年9月15日 (土)

深セン湾口岸

での車でのボーダー越えは何度も書いているのだが、


今回は朝五時に出発する便だったので、口岸には開門時間の6時半のだいぶ前についてしまった。前に並んでいるのも、バス1台とアルファード数台と言ったところで、待ち時間も前の車1台(と言っても7人乗車なので数分かかるが)だけだった。


深セン側はショボイ国産ワンボックスで、口岸でダブルナンバーのアルファードに乗り換えた

Img_6032


時間がはやいせいなのか、乗換えはデパートの地下にある例のところではなくて、口岸で乗り換えた。6時半過ぎに入場するとどこかしらからアルファードが三々五々やって来た。

私の乗った車は7人乗車で、香港人の運転手を除くと、台湾1、大陸1、日本4という面子だった。大陸仔がいると香港の入境でパスポートに加え出国のためのチケットとかそう言う話を質問してきたりして若干時間がかかったりすることもあるのだが、今回はスムーズに香港に入ることができた。


結局、10時15分のフライトに対して、7時半に香港空港には着いてしまった。

Img_6033

イミグレの外で朝食を食べたり、SIM フリーの携帯を物色したりして時間をつぶした。三星の Galaxy Note でも買おうと思ったけど、周波数バンドが日本のキャリアのどれに対応しているのがその場では分からなくて買わなかった。空港だとちょっと高いし、制限区域内にあるショップだともっと高い。二週間後に行った時に市内で買おう。

機内で爆睡している間に成田到着。フライトが遅れた上に taxing で15分かかるなどとアナウンスしており、なんじゃそりゃと思っていたら、B(第二)滑走路使用だった。

普段使う航空会社って LCC を除きスタアラの第一ターミナルなので、ここ10年くらいで二三回くらいしか使った記憶が無いのだが、737だからと言って距離の短い B滑走路に回されたのでは、1タミの UAに乗っていたらたまらん、と思った。


Img_6034


誘導路も過去の歴史からグニャグニャ曲がっているし

Img_6035


地域の人達には申し訳ないけど、日本がぐちゃぐちゃやっているうちにどんどん遅れちゃったんだよなー、他のアジアへの国へのシフトを感じざるを得なかった。

|

« Peach 関空-香港初搭乗 | トップページ | 3年以上ぶりで物見山&越生方面に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/55665459

この記事へのトラックバック一覧です: 深セン湾口岸:

« Peach 関空-香港初搭乗 | トップページ | 3年以上ぶりで物見山&越生方面に »