« 羅湖の口岸12時に間に合わなかったときは | トップページ | トヨタのセンチュリー »

2012年9月27日 (木)

今さら購入-- Galaxy S III

iOS6.0 の地図が使いにくくなったから買ったというわけではないのだが、今回香港で買ってみた。


ホントは Galaxy Note を買うつもりで店に行ったのだけれど、店で話を聞いたら香港版の Noteは LTE バンドいくつだっけな、2.6GHz にしか対応していなくて、日本で使うんだったら米国仕様の Galaxy S III があるから、日本のバンド1 2.1GHz で使えるし、と言われあっさり購入。背面には T-Mobile と書いてあった。


箱の説明書きによると、対応している周波数は
GSM: 850, 900, 1800, 1900
UMTS: Band I(2100), Band II(1900), Band IV(1700), Band V(850)


とりあえず英語表示のままにしてある

Img_6079


カードで払って HKD5,200 だった。高いも安いも午後11時前で店の選択の余地がなかったので。

NTT Docomo の SIM を使っているのだけれど、成田から京成本線で途中 LTE のエリア外になったほかは、都内では全く問題ないので、Google Map とか全くストレスフリーで使えている。

他の人のブログとか見ていると、LTE を殺して 3Gオンリーにするコマンドとかがあるそうだが、今のところ私が住んでいる所とか事務所では全然問題ないのでそのままにしてある。音声通話はまだそんなに使っていないので、LTE からの回線フォールバックに絡む不具合もしくは通信断があるのかどうかは分からない。


アッチに居て iOS と Android の違いというか、感じた一番のメリットは VPN

Img_6080


iOS だと VPN 張っていて、自分でスクリーンをロックしたり、ネットワークが切れたりすると、再度自分で設定画面に戻って VPN を ON しないといけないのだが、

Android だと、自分で設定画面から VPN接続を切らない限り、ネットワークが復活したところで再び自動で VPN を張ってくれる。

日本にいたらこんな細かいことどうでも良いのだがが、アッチにいると VPN 張っていないと Google 検索もままならないので、だいたい VPN 張りっぱなしなので。


海外版なので日本語入力がデフォルトだとできないから、とりあえず Google の日本語入力を取ってきて使っている。簡体字とか繁体字のピンイン入力および手書き入力はどのアプリが良いのか分からないので、とりあえずまだインストールしていない。


iPhone の母艦は MacBook Pro のままで、Galaxy の母艦は PC に使用かなとも思ったのだけれど、普段タイプしているほはほとんどMacだし、ダメもとで Mac 版の Kies をサムソンのサイトからおとしてインストールしてみた。


Podcastとかの同期にはまあ使えそう

Img_6078


iPhone に比べて画面が大きいので、当然字も見やすく地図とかブラウジングとかどうしても Galaxy S III の方を使っちゃうなぁ。

逆に iPhone の方が良い点は、LINE とか NTT Com の 050 Plus とかの常駐もの(と最近は言うのか知らないが)については iPhone の方がバックグラウンドでちゃんと着信できる気がする。


これはハンドセット本体と関係ないのだが、とりあえずドコモとのプランは Xi のパケ放題(と言っても一月 7GBまでなのだが)に契約しなおして、テザリングも OKなのでかなり使い勝手が良い。


[あとがき]

やっぱり細かな問題があった。SMS の受信はできるんだけど、送信ができない。あとはこちらで。

|

« 羅湖の口岸12時に間に合わなかったときは | トップページ | トヨタのセンチュリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/55758044

この記事へのトラックバック一覧です: 今さら購入-- Galaxy S III:

« 羅湖の口岸12時に間に合わなかったときは | トップページ | トヨタのセンチュリー »