« 史跡巡り | トップページ | カラダが浮くように感じた »

2012年8月12日 (日)

考えつく一番楽な方法

時刻表を繰って18きっぷで実家に帰るのに一番楽な方法を考えてみた。(ってのぞみに乗りゃ簡単なのだが)


1522東京発沼津行き

Img_5925

みどりの窓口で沼津までのグリーン券は買っておいた。券売機で沼津まで買えないんだけどと質問する乗客がやはりいた。


早川根府川あたりの景色

Img_5926

を見たくて海側の座席にだいたい座ってしまう。潜ったこともあるけど想像するより結構いろんな魚がいて面白かったな。


金曜だったけど帰省シーズンだからか沼津まで通しで乗る人10人くらい。
ホームライナーまで時間があるので、改札の外に出てマックで3、40分時間をつぶす。


1832沼津発浜松行きホームライナー浜松3号

Img_5927

沼津から浜松まで1時間39分、310円で行ってくれるアンタはエライ!

浜松豊橋間は座れなかったけど、豊橋から普通に特快に乗って 2143名古屋着。ロングシートは浜松豊橋間だけだった。(立っていたけど)


|

« 史跡巡り | トップページ | カラダが浮くように感じた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/55407738

この記事へのトラックバック一覧です: 考えつく一番楽な方法:

« 史跡巡り | トップページ | カラダが浮くように感じた »