« 杭州はもっと暑い | トップページ | 居候三杯目にはそっと出し »

2012年7月23日 (月)

免費的午餐

Free Lunch はこの世には無いと言いますが、昨日の杭州のつづきです。


影がはっきりしている

Img_5828

上海と 200キロくらいしか離れていないのに、なんでこんなに暑いのか分からない。


上海への帰りの切符を購入

Img_5833

まあ許容範囲の並び具合。第二代身分証を持っている方はぜひ自動券売機で購入して頂きたい。そうでなければ鉄道部門にはパスポート読み取り可能な券売機の設置をお願いしたい。

今回発見したのは、身分証を持っていない人は口頭で番号を伝えて発券してもらっていた。まあ駅員としても本人確認でなく体裁が整えば良いのであろう。前にもどっかで書いたかもしれないけど、外国人がチケットを買うのにパスポートのコピーでも当然OKです。


一等席購入、123元

Img_5832

二等だと2時間後の発車ということで、


一等席を購入

Img_5834

4、50分時間待合室で座って時間をうっちゃる。

発車後ほどなくしてカートが回ってきて、上にコーラが積んであったので買いたかったけど声をかけそこなった。

車両の先頭でカートが引き返してきて、


これがもらえました

Img_5835

コーラ、ピーナッツ、海苔、ナツメの甘いやつ、ナツメを硬い羊羹状に伸ばしたやつ、の詰め合わせ。

前回2010年に上海杭州の区間一等席に乗った時は 131元だったから、少し安くなってお菓子が付くようになったからサービス向上と言えるのだろう...

|

« 杭州はもっと暑い | トップページ | 居候三杯目にはそっと出し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/55261565

この記事へのトラックバック一覧です: 免費的午餐:

« 杭州はもっと暑い | トップページ | 居候三杯目にはそっと出し »