« 韓国雑感 | トップページ | 京成バス(東京シャトル) »

2012年7月17日 (火)

ワンタン麺

いま日本にいてぜんぜん関係ないのだけれど、書きかけの記事を整理していたら出て来た。改めて読み返してみるとワンタン麺食べたくなってきた。

===

日本語でも広東語でもほとんど同じ発音の食べ物と言えば、チャーシューとワンタンが双璧だと思う。


旺角でいつも行くワンタン麺屋

Img_2153


かなりシャビーなんだけど

Img_2152


エビの出汁が出たスープで、プリプリの蝦の入ったワンタンをレンゲにちょこっと入れた酢につけて食べるのが好きだったりする。HKD20


広州のウチの近所にチリチリの麺を出す店がないなぁ、と思っていて発見した店。

Img_2263

ワンタンの中に入っている蝦が、カップヌードルに入っている蝦かと思う程小さいのだが、8元なので文句は言えない。ちなみに、蝦でなく豚のミンチだけのワンタン入りの麺だと 6元のお値段。

そんなにむちゃくちゃ美味しいわけではなかったのだけれど、最初のころ何度か食べた。のちにその店のメインは煲仔飯ということがわかり、そっちの方を食べるようになっちゃったけど。


|

« 韓国雑感 | トップページ | 京成バス(東京シャトル) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/51529308

この記事へのトラックバック一覧です: ワンタン麺:

« 韓国雑感 | トップページ | 京成バス(東京シャトル) »