« FVC カードが届いたと先日 | トップページ | 広州深圳動車組で免費の水 »

2012年6月20日 (水)

上海浦東での国内線乗り継ぎ

キルト展やってました

Img_5358

中部空港の構造って規制区域の真ん中に誰でも入れるスペースがあっておもしろいな。


台風の左巻きの風が押したのかかなり早着

Img_5359


と言っても私の乗り継ぎ便は6時間後なので全然嬉しくないのだが。


ターンテーブルで荷物を受取りトランスファーの案内に従って進むと、


誰も居ない、汗

Img_5361

本人も時間に余裕のあることだし、お昼時だから職員はメシにでも行っているのだろうと思い、爪など切って時間をつぶす。

2、30分したら掃除風の職員の人が来て、ここで乗換えはできないよー、税関抜けて3階で改めてチェックインさー、と言われる。

自分は NH から CA の乗り継ぎで中部ではボーディングバスがもらえなかった。北京空港のインターからドメスティックへの乗換えみたいなもんかなと思ったら違っていた。きっと浦東の2タミのトランスファーで空くは、便名が通しのフライトのための施設なんだろう。


手持ちのクレジットカードでカードラウンジに突撃するも却下されたので、


70番台後半のゲート付近の安楽な椅子

Img_5363

でネットをしたりしながら時間をつぶす。空港のタダのネットワークでは VPN がすぐ落ちるので、移動"随e行"のWiFi を使う。しかし日本で節電温度に慣れてしまったので空港の空調が寒くて困る。


普段行く機会のないターミナルの端まで行ってみた

Img_5364

浦東の2タミで国際線だと二階と三階を使うと思うのだが、国内線だと一階を乗降客が同時に利用する。ずーっと端まで行くと結構距離がある、キロ単位?電動のカートに乗っている乗客を良く見かけた。


2010年の上海万博のグッズなんて

Img_5365

5割引でも誰も買わないと思うけど、もし欲しい方は2タミ 98番ゲート近辺の二階にショップはあります。


関係ないけど今日初めてセグウェイ(もしくはモドキ)がコンコースを 30キロ以上出して飛ぶように走っているのを見た。自分もちょっとだけ乗ったことがあるのだが、あんなにスピードを出して怖くないのだろうか。画像ないのが残念。


|

« FVC カードが届いたと先日 | トップページ | 広州深圳動車組で免費の水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/55003178

この記事へのトラックバック一覧です: 上海浦東での国内線乗り継ぎ:

« FVC カードが届いたと先日 | トップページ | 広州深圳動車組で免費の水 »