« 70.3出場しないけど常滑までバイク練 | トップページ | 雨沢峠ー戸越峠 »

2012年6月 5日 (火)

出場予定ないけど今日も雨沢峠

昨日月曜は一日お休みした。(プールに行ったら休館日だった) 今日こぎ始めた時は、二往復くらいしてやろうかくらいの勢いだったけど、あっけなくギブアップ。


まずは矢田川沿い

Img_5273


道の駅瀬戸しなのでトイレ休憩

Img_5276

いまの自分のフィットネス度を知るために、ハズカシながらタイム計測をした。

スタート&ゴールは他のローディーのみなさんと同じ、上品野バス停から県境を越えてしばらく登った携帯の基地局まで。


雨沢峠の 9%勾配

Img_5292

登りでこんなことやっている余裕は無いので復路にて撮影。この辺でケイデンスが限りなく40に近かったと思う。ギヤはインナー39使用はもちろん、ほとんど 25、たまに 23と21を使用。23と21の使用頻度なんて 10%に満たないかもしれない。


心拍数はほとんど 170オーバー、緩い区間でシフトアップせずちょっと休憩気味にすると、やっと 160台後半に落ち着くというありさま。向こうにいる間にずいぶん心臓が小さくなったと思う。


途中の田んぼのある風景

Img_5289_2

この辺もたぶん、9か10%くらい傾斜あると思う。唯一この辺でダンシング。あとの区間はひたすら、おしんのように耐え忍んでシッティング。言い訳がましいが、故障をしても股関節を悪化させてもシャレにならないので、息が上がっても心肺が苦痛になるほどまでは追い込まず、膝とか痛めてもいけないので満身の力を込めて踏む、と言ったところまでは追い込まなかった。一線も二線も引いた感じで。

そういえば平日の午後でも一人ローディーとすれ違った。こっちは登りなので、頭を下げる程度だったが、下ってきた人は大きな声で「こんにちは!」と言ってくれました。少し元気を頂きました。


愛知岐阜の県境付近

Img_5284

ここまで来てすでに燃え尽きた感があり、なぜか丹下段平が脳裏にうかぶ。


かなり平坦になっていて

Img_5288

アウターに入れるところでも思いっきり休憩をこいてしまった。


神社

Img_5282

先週の土曜はここでヤル気がなくなり引き返したのだが、ここからコーナーをひとつこなし、ちょっと登れば計測ゴール地点だった。


ゴール地点付近

Img_5277

帰りはチャーシューをお土産に購入

Img_5297


瀬戸市

Img_5303


近辺

Img_5301


瀬戸川沿いを帰宅

Img_5304

Polar Data, 峠パート
Lap: 29:37
HR Ave: 171, MAX: 179
Speed 9.1 km/h
Cadence: 45 rpm
Ascent: 320 m
Dist: 6.3 km
Temp: 19 degree


ネットを見てみると、最速は 14分台、最初は速い人達のタイムの 5-60%増しくらいかな、と思っていたら、倍でした。orz ネットで3位の、私のラップのほぼ半分の15分の人の出力は、345W/83rpm とある。たぶん自分がエアロビックベースで出せる出力って 150Wそこそこで、頑張って170W くらいなんだろうな。

ケイデンスが平均で 45なんて、とにかく登りきることで精一杯で、回すことまで全然できていない。タイヤの外径2メートルで概算してみると、だいたい一番へばっている時が 39x25 で40rpm、約7.5km/h、とてつもなく遅いな。自分がイヤになる。

ポラールの心拍の警告を、下は 80 上は 160で設定してあるのだが、インレンジが2時間40分くらい、40分が心拍160オーバー(汗) 峠部分で 30分、計測開始地点までの登りでずっとレンジオーバーだったと思われる。

とりあえず病み上がり後のトレーニングというかエンデュアランス系トレーニングとしては、ある程度心拍数を抑えて、何回か峠を登れる程度の負荷に落としたいのだが、いまのインナーとコグの組み合わせでは如何ともしがたく、以前 38-52 の組み合わせを作るための買ったコンパクトクランクを、34-50のデフォルトのギア比で使ってみるかな。


|

« 70.3出場しないけど常滑までバイク練 | トップページ | 雨沢峠ー戸越峠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/54884622

この記事へのトラックバック一覧です: 出場予定ないけど今日も雨沢峠:

« 70.3出場しないけど常滑までバイク練 | トップページ | 雨沢峠ー戸越峠 »