« 一昨日は定光寺 | トップページ | 戸越峠→雨沢峠と逆回り »

2012年6月11日 (月)

水戸黄門って放送できない

ですよね、アノ国で。ググっても何も出てこなかったし。


昨日のバイク練の疲労もあったし、午後実家にいたときに松山を舞台にした水戸黄門第22部14話「悪を懲らした娘だるま」を全部真剣に見てしまった。

ストーリーは全くここに記す必要の無いほど典型的なもの。うっかり八兵衛が食べ物に目がなかったり、しっかり由美かおるの入浴シーンや、幼気な娘の帯があ〜れ〜っと解かれてしまうなどお約束シーンがてんこ盛りであった。


おぬしも悪よの、ほっほっほぉ、などと言っているシーンなどは、現代のどっかの国とまったく同じではないか!と禿同しながら水戸黄門の再放送を今日見ていたのは私くらいのものだろう。


ドラえもんやちびまる子ちゃんやコナンは天下国家を語らないし、為政者に楯突くこともないだろうからアノ国で吹き替えして放送しても問題ないのだろう。一休さんもかなりの知名度なんだけど、足利の悪政を指摘したりするようなストーリーもあるだろうから、全部が全部漢語に吹き替えられて放送されているとは思えないな。

「おしん」はアッチでも放送していたそうだし、私の知っているイラン人は全員おしんを知っていた。最近、スリランカでは再度再放送が始まったようだし。おしんは執政党には無害だな。


今日のストーリーの中で、幼気な娘の父親は藩主に直訴の訴状を渡そうとしたら、牢屋にぶち込まれて拷問で殺されちゃったんだけど、現代言うとどっかの国で上訪に行って窮状を訴えたら、矯正労働にぶち込まれちゃったようなもんか。こりゃあっちでは放送できませんな。

黄門様はしょうもないワンパターンの脚本ではあるが、日本人の倫理観として悪代官側に組して金儲けすることはどうしても抵抗があるという人が大多数ではないだろうか。しかし、アノ国の悪代官は不正の額が半端でないからなあ。数十億元単位で海外に資産の移動するわ、嫁さん子供は海外居住者だわ、黄門様の時代では考えられない状況ですな。

|

« 一昨日は定光寺 | トップページ | 戸越峠→雨沢峠と逆回り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/54937054

この記事へのトラックバック一覧です: 水戸黄門って放送できない:

« 一昨日は定光寺 | トップページ | 戸越峠→雨沢峠と逆回り »