« イカン退職者のような生活 | トップページ | 恥ずかしくないのかな »

2012年5月 5日 (土)

MacBook Pro 13(Mid 2010)メモリ増設終了

前回のメモリ増設失敗から二日経って、PC部品店の人からPC3-8500Sのメモリが入荷したと電話があった。


すぐに動作確認して付けちゃったからどこのメーカかわからないけど、4GB/280元と最初言われた。以前にその店で 4GB 2枚買っているので負けろと行ったら、2枚で 530元まで下がった。

それでも邦貨にして 6700円くらいだから、日本の 4000円にくらべてむちゃくちゃ高い。ただ話を聞くと PC3-8500 を探すのに結構苦労したそうだ。その場でまた電脳を開腹してメモリの動作確認をした。


ということで、MacBook のメモリ増設の話はおしまい。余った PC3-10600 の 4GB 2枚は、牛の EC14D-41K に挿して 8GB にした。(64ビットモデルなので)


両機で DVD とか土豆で落とした映画を MP4に変換する作業をした。当たり前だが、画像のエンコーディングではメモリ増設の恩恵は全くない。CPU 100% でファン回りっぱなしである。
 ブラウザのウインドーをたくさん開いて作業するときにちょっと快適かな、と言う程度。起動後もっさりしているのはやはり変わらない。クリーンインストールが必要か?メモリも増えたことだし、OS を Lion にしてみるかな。

そうえいば昨日買った本

Img_4948

毎日5分とあるので、挫けずに四字成語が続けられるか?


黄魚面 45元、高い!

Img_4949

最初メニューを見間違えて 35元だと思っていたのだが、とにかく高い。イシモチって高級魚?

アフタヌーンティー、〆て 82元、高い!!

Img_4952

最初、午後茶のセット 48元の看板を見てカフェに入ったのだが、こちらから聞かなかったのも悪いが、ポットに入れて出てくるお茶はセットではないようだ。紅茶が 50元、チーズケーキが 32元。頭がクラクラしそう。


大排麻素丁面

Img_4953

|

« イカン退職者のような生活 | トップページ | 恥ずかしくないのかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/54641027

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Pro 13(Mid 2010)メモリ増設終了:

« イカン退職者のような生活 | トップページ | 恥ずかしくないのかな »