« Joy City 大悦城 | トップページ | 愚公移山(ことわざ) »

2012年5月29日 (火)

意識して商城巡りをしているわけではない

のですが、今日も考察してしまいました。

南京東路は依然として行きたくない所ナンバーワンなのですが、ウチから上海書城の最寄り駅ということで行かざるをえず。

案の定、歩いていると「まっさぁ〜じ?」と声かけられるし。彼らはなんで日本人ってすぐ分かるんだろう。

で、夜 Apple Store の入っている商業施設になんとなく入ってみました。


名人購物中心(Henderson Metropolitan)

Img_5229

ぶらぶらしていてどうも心地よいというか、入っているテナントが香港資本が多いなあと思ったら、香港の開発商でした。


カフェ・ド・コラル(341.HK大家楽)の高級店(手ぶれ)

Img_5228


を発見。香港とか広東省のファーストフード価格ではなく高級路線の店舗なのだが、普通にある香港茶餐廳と値段は変わらない。チャーシュー含み三種類の具をのせたご飯が 31元。叉焼と焼肉はベストというわけではないけどまあまあ、焼鴨はちょっとだけしょっぱかった。

あと食べたのが、エビ入り揚げワンタン 15元、それと


このミルクティーが 15元

Img_5227

周りの人は結構コレ飲んでるけど、私はあんまり好きじゃない。手でグラスもって飲み難いし、飲み物が冷えない。いつも行く店は、普通にガラスのグラスに氷を入れたのもあるので、いつもそっちを飲んでいる。

|

« Joy City 大悦城 | トップページ | 愚公移山(ことわざ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/54831105

この記事へのトラックバック一覧です: 意識して商城巡りをしているわけではない:

« Joy City 大悦城 | トップページ | 愚公移山(ことわざ) »