« だんだん | トップページ | 衡上路、四川北路あたりを散歩 »

2012年4月24日 (火)

この界隈で初めて鍼治療

昨日行った中医の医院に鍼を打ちに再度行った。財布への打撃が結構大きかった。


こんな治療室

Img_4788

見た目結構きれいだし、部屋数も多いから料金が高いのか。私が治療を終わって出たときに、ダイエット目的で来院したと思われる女性客が来ていたし、そういう人には高い料金を請求して、私みたいなのには安くして欲しい。


鍼+もぐさ

Img_4778


つづき

Img_4782

初めて鍼の上の艾を乗っけたけど、思ったよりは熱くなかった。ま、我慢できる程度の熱さ。

鍼を抜いたら有無を言わさず吸い玉も

Img_4784


結局、この日の治療代は 160元だった。結構高いな。あと一回か二回行ったら挫けそう。


と、無駄遣いじゃないけど、支出について反省をしていたのだが、近所に気になる香港風のレストランがあったので行ってみた。


咖哩雞飯の套餐と香港奶茶で、なんと 58元!

Img_4789


恐るべし上海の物価。広州で食べるより高いのは当たり前だが、香港で食べるより高い!

果物屋でオレンジとか買ってもすぐに 10元くらい行っちゃうし、広東の物価に慣れてしまった身にはつらい。

|

« だんだん | トップページ | 衡上路、四川北路あたりを散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/54550437

この記事へのトラックバック一覧です: この界隈で初めて鍼治療:

« だんだん | トップページ | 衡上路、四川北路あたりを散歩 »