« この界隈で初めて鍼治療 | トップページ | 今日の散歩 »

2012年4月25日 (水)

衡上路、四川北路あたりを散歩

二日前に ATMで食われた銀行カードを引き上げるため、衡上路の方に行ってきた。


道すがらの麺屋に入った

Img_4791

徐汇区のすごくいいところにあるのだけれど、なぜか屋根が朽ちている。メニューを見たら麺屋とは思えないほど高い。


写真ではあまり美味しそうに見えないけど

Img_4790

白湯の麺と宫爆鸡丁のような味のモツとかハムとかエビとかいろいろ入った皿が別にある、八宝なんとか麺、30元。徐汇区ということで、値段がむちゃくちゃ高いのは別にして、いままで食べた上海麺のなかではかなり美味しいとおもったのだけれど、あとで漢語のサイトを見てみたらメチャメチャけなされてるので自分の味覚に自信がなくなってきた。自分が美味しいと思えばそれでいいんですけど。


地下鉄に乗ろうと思い、引き続き歩いていたら

上海図書館で展示会

Img_4795

をやっているのを発見。


ちょっと昔の上海と工事完了後の上海

Img_4794


が比較できて面白い。今日で展示はおしまいですが。バンドのあたりなんか、そういえば数年前は人民広場のあたりから来る高架があったけど、今は黄浦江に何本もトンネルが増えて、いつの間にか無くなっていた。


せっかくだから図書館利用カード

Img_4797

も 100元のデポジットを払い、本を借りられるようなタイプのものを作った。この IDがあれば、図書館でも無線LANにつなげられるようだ。登録した当日はダメみたいなので、次回試してみる。


上海図書館

Img_4800


1階にカフェがある

Img_4798

のだが、ちょっとしたケーキとかエスプレッソマシーン(?)があったり、紅茶のバッグはトワイニングだったので、やはり上海は違うと実感。


10号線の 天潼路駅からてくてく歩いていたら

Img_4801

所謂この国の普通の商店街が出現しました。上海のキレイなところばかり行っていると忘れがちなのですが。


臭豆腐の匂いがどっかからしてきたりして

Img_4802


香港式茶餐廳

Img_4803

を四川北路と武進路のあたりに発見。久しぶりに普通においしい奶茶を飲み、菠蘿油を食べ、東方日報を読めて満足です。さすがに新聞は昨日のものまででした。当日の新聞を読みながら奶茶を飲むなら広東でないと無理ですかね。ま、とにかく上海の街は、歩いていると結構香港式の茶餐廳を見かけるのでうれしい。


|

« この界隈で初めて鍼治療 | トップページ | 今日の散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/54558779

この記事へのトラックバック一覧です: 衡上路、四川北路あたりを散歩:

« この界隈で初めて鍼治療 | トップページ | 今日の散歩 »