« 馬籠宿にも行ってました | トップページ | 近くを散策 »

2012年2月 1日 (水)

ドヤ街デビュー

結論から言って、治安も悪くないし宿もまったく快適でした。(トイレ、シャワー別ですが) 

私が現状をつらつら書くより、よく書けたサマリーがあったので、ドヤ街の現状はこちらを見てもらった方が分かり易いかも。参考


南千住の貨物の引き込み線を越えて

Img_4129


東京スカイツリー方面には安宿街が広がる

Img_4128


2700円の部屋でも

Img_4125

普通に清潔だし。でも、このベッドは身長の高い人はちょっと辛いかな。そういう人は和室で。


部屋に冷蔵庫もテレビもあるし

Img_4126

ドミトリーではなくて、壁が薄いのを除いて、プライバシーが確保されていて、2000円台で一泊泊まれるというのは魅力できではないでしょうか。探せば、個室で2000円台前半もあり。


宿のおじさんと話していたら、どうやってウチの宿を見つけたの?と聞かれ、web検索の上位にこの宿が出ていたんで、と答えたら、あ、うちSEO 対策やってるからね、と言われた。ドヤ街でも SEO 対策、そう言う時代なのですよ。


高度成長期ならいざ知らず、日雇い労働なるものへの需要の減少、またそれに従事する労働者の減少を考えると、外国人バックパッカーやこれまでのビジネス利用客の取り込みが山谷地区の元簡易宿泊所の課題、というか生き残る道と痛感させられた次第。

|

« 馬籠宿にも行ってました | トップページ | 近くを散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/53880898

この記事へのトラックバック一覧です: ドヤ街デビュー:

« 馬籠宿にも行ってました | トップページ | 近くを散策 »