« 月島で先生にばったり | トップページ | なんだよ〜 HSBC Japan »

2012年2月21日 (火)

パスポートのページをセーブ

するために、広州のウチに帰るのを中部空港ー香港空港ー珠海九州港ー広州というルートにしてみた。


広州に引越してからひさしぶりの中部国際空港

Img_4233

787 の機体部品を運ぶのだろう

Img_4236

Dream Liner の部品を運ぶから、Dream Lifter なのか。


フェリーターミナルの駅に着いた時点で少し潮の香りがする

Img_4240

船に乗る人は HKIAで入国の必要がないので、イミグレ付近のトランスファーカウンターあたりにある船のチケット売り場でチケット買う。HKD260

事前に調べたところ、珠海行きは 14:05発。CX533 の到着予定が 13:30 だったので乗れるかどうか微妙だった。

実際は、予定より10分くらい早着し、キャセイなのでゲートもターミナルに近かったので、フェリーチケット売り場には、フェリー出航 30分前に着いたが、列に並んでいるうちに 30分前を切ってしまった。それでも何も無かったように 14:05発のチケットは売ってもらえた。

チェックインした荷物があれば出航 30分前でカットオフされるかもしれないけど、預けた荷物がなければかなり直前までチケットを売ってもらえるのではないかと思った。乗船前に出国の処理とかないしね。


粉ミルクの買い出し、定番です

Img_4241


こんな双胴船です

Img_4243


ガラガラでした

Img_4245

中環からマカオに行くようなジェットフォイルではないけれど、双胴船なので揺れは少なかったです。


珠海九州碼頭

Img_4248

から普通の路線バスで拱北まで行こうと思ったけど、小銭が無かったのでターミナルに戻ったら


バス乗り場から

Img_4249

フェリーの乗客は、チケットを提示することで拱北行きのバスに免費で乗れるようだ。拱北にもどりバスで広州まで戻った。CNY75+保険、2元か3元だったか。バス料金に外出しで保険料を請求されるのって、なんかイヤ。前回乗ったときは、75元だけだった気がする。外出しにすることによって実質値上げ?

日本を出たり入ったりするとき入管では、パスポートの空いているスペースに詰めてハンコを押してくれと言ってやってもらっているのだが、香港空港発着でフライトの時間の都合で船で行ける時は極力そうしようと思う。

そこまでするんだったら、HKIA で 『e道』の申し込みをすれば良いんだけど、香港の住所がなくて広州の住所で処理してもらえるか分からないので、やってない。

日本の出入国の時に自動化ゲートを使えるようにすればいいじゃん、という意見もありましょうが、いまパスポートの残ページ問題が出てきているくらいなので、私のパスポートは IC パスポートに切り替わる以前の IC チップが無いヤツなんです。はぁ。

|

« 月島で先生にばったり | トップページ | なんだよ〜 HSBC Japan »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/54040838

この記事へのトラックバック一覧です: パスポートのページをセーブ:

« 月島で先生にばったり | トップページ | なんだよ〜 HSBC Japan »