« 地下街は暖かい | トップページ | 思い込みが激しい »

2012年1月25日 (水)

スポーツ障害無料相談

に行ってきた。

大学の肩関節が専門のドクターだった。いろいろ話はしたが、無料の相談であるので、触診とか当然無し。

症状を説明したが、大学病院で MRI の撮影とか勧めてもらったが、現在非居住者で国民健康保険が無いので、日を改めてお願いすることにした。


だいたいスポーツ障害で整形外科とか言ったことある人は分かると思うが、レントゲンとか触診とか適当にして、異常ないですと言われておしまいになってしまうのだが、MRI 撮影のオプションまで提示してくれたので、いままでよりは少し治療のオプションが広がった感じ。

可能性としては、肩関節の関節唇損傷(SLAP損傷)若しくは、回旋筋腱板(ローテーターカフ)自体の損傷。ま、そこまで深刻ではないとは思うのですが、手術となれば、スポーツ続けてやりたいと言えば、内視鏡手術とかもやってくれるらしい。


整体とか針治療とか東洋医学的なことに対しては、だいたいドクター呼ばれる人は否定的なんだけど、今日もまあそうだったのだけれど、個人で最新医療技術と東洋医学のいいとこ取りをしていけばいいと思う。


|

« 地下街は暖かい | トップページ | 思い込みが激しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/53822328

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツ障害無料相談:

« 地下街は暖かい | トップページ | 思い込みが激しい »