« ペナン--1日目、駄文です | トップページ | ペナン番外編--私の愛した麺たち »

2012年1月 7日 (土)

ペナン--2日目

今日は、飲茶、ネット、海水浴、バスで観光。


朝起きて、新聞買って、飲茶

Img_3838


地元の老人以外は外国人のパッカーしかいないのだが

Img_3840

朝から新聞読んで暇をうっちゃっていると、かなり人生終わっちゃった感が否めない。嗚呼。


宿 Noble Hotel に戻り、ネットなどして休憩。というかテレビとか無いので、他にやること無い。

明日からどうしようか、ランカウイ島にでも行こうかと思ったけど、着るものないし、物価も高いだろうから止めにして、バスでハジャイに行くことにした。宿まで迎えに来てくれるらしい、MYR30。

Img_3843


昼から 101番のバスに1時間乗って、昨日下見したビーチに出かける。途中凄い渋滞で何事かと思ったけれど、モスクに礼拝する人の路上駐車が原因だった。改めて金曜日だったことを思い出さされる。最近、曜日感覚が無くなってきたので、自分でもかなりヤバいと思う。


途中、高級ホテルやバブリーなコンドー多数

Img_3845

日本語のロングステイの広告も見かけたので、退職後ココで生活している外国人も多いのだろう。


営業を止めているホテルだけれど、裏にはきっとビーチがあると思い侵入

Img_3848


同じことを考えていた家族が二組

Img_3847


ペナンの海はきれいじゃないと聞いていたのだけれど

Img_3846

まあそうだった。リゾートホテルに泊まってプールに入っているのが良いと思う。汚染と言う訳ではないのだろうけど、とにかく透明度がない。


投網してたけど獲れてなかった

Img_3849


帰ろうとした時、ペナン空港行きの 102番のバスを発見したので、行ってみることにした。ビーチは島の北端にあって、空港は南端なので2時間近くかかった。


ルネサス

Img_3853

ヘッジファンドじゃなくて、半導体の会社の工場があった。半導体はまだペナンに置いておいてもコスト的に折り合うのだろうけど、組立型は当然ながら全く見かけなかった。半導体以外では、Western Digital があったかな。

空港近くの工場を見て、HBS のモトローラのケーススタディを思い出した。1998年の時点で、既にモトローラのペナンからの撤退がテーマの HR のケースだった。

なんでそんなものを思い出したかというと、初めてのクラスでのチームプレゼンで、私が緊張で言葉に詰まってしまった失敗があったため。でも、自分のパートは、マレーシアの労働法を調べて、どういうスケジュールでレイオフの告知をして、どれくらい退職金を払うとか、そういう提案をしたので、HR の教授にちょっと褒められたということもあった。どうでもいい話ですね。

とにかく14年前にすでに製造業のペナン撤退のケーススタディが出来ていたわけだから、いま組立型の工場なんか見かけないのはあたり前田のクラッカーなのだろう。帰りのバスで途中偶然 Motorola のロゴのある空っぽのビルを見かけて、時の流れを感じる。トホホ...


|

« ペナン--1日目、駄文です | トップページ | ペナン番外編--私の愛した麺たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/53672542

この記事へのトラックバック一覧です: ペナン--2日目:

« ペナン--1日目、駄文です | トップページ | ペナン番外編--私の愛した麺たち »