« 9ヶ月ぶりの杭州 | トップページ | 春秋航空上海高松線 »

2011年11月27日 (日)

上海の話でも

書こうと思ったら、それどころではないショックなことが。


久しぶりに杭州・上海虹橋の高鉄

Img_3098

に乗ったのだけれど、


この緊急時に窓を叩き割るハンマーって

Img_3100

以前乗ったときあったけなあ、と疑問に思った。温州の事故の後に設置したのかも知れない。高速鉄道でこんなもん据え付けてあるのって記憶にない。


南京西路の地下鉄出口を出た

Img_3102

ところの町並みを適当に見に行った。田子坊のようにお店がいっぱいあるわけではなくて、ところどころにカップのコーヒーを売っている店があったり、ギャラリーがあったりする。それ以外はまったく普通に普通の人が生活している。前回来たときは夜だったのでよく分からなかった...


クリスピークリーム

Img_3103

で休憩して、特に目的も無いのでブラブラするのはおしまい。しかし、さすが大都市、座ってドーナツ食べてたら、ステレオで日本語が聞こえて来た。地下鉄乗ってても、どうも日本人っぽいファッションだな、と思って見ていたら、携帯で日本語で話し出したし。大都市だと出かけても食べるものはホント問題ない。


宿に帰って、過去一年の領収書を整理して弥生会計に打ち込もうと思い、アイコンをクリックするとリンクが切れているとのこと。x86 のプログラムフォルダーを探しても、検索してもどこにも exe ファイルが無い。

自分でアンインストールした記憶はないし、フォルダーに変更が加えられたタイムスタンプの直後には、オンライントレードのソフトをインストールしただけなのに。これが悪さしたのか?


一気に食欲が無くなったので

Img_3104

ホテルの近くにある、なんとかダンプリング、と書いてある店に入ったら、たこ焼きに使うような穴ぼこのある鉄板に餃子の皮を思い切り厚くしたような入れて焼いたダンプリングだった。実はこれは食べたことがあって、あまり好きな方ではない。運が悪いときはそんなもの。


とにかく、今回の帰国の目的が会社の決算をやることなのに、会計ソフトが無くなってしまうなんて。トホホ。ライセンス番号とか全然控えてないからどうしようもない。明日実家に帰る途中で弥生会計11を買うつもり。来月になれば弥生会計12 がリリースされるのに...

|

« 9ヶ月ぶりの杭州 | トップページ | 春秋航空上海高松線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/53342971

この記事へのトラックバック一覧です: 上海の話でも:

« 9ヶ月ぶりの杭州 | トップページ | 春秋航空上海高松線 »