« 中秋節の連休で混雑が予想 | トップページ | 取り締まりが始まるようです、下水油 »

2011年9月12日 (月)

昨日香港で買った本の中

で加藤嘉一氏の「愛國賊」をまず読んでいる。


二冊を除き、脈絡なく手にかかったものを適当に買ってしまった

Img_3400

愛国賊は内容からして国内で売れないので台湾の出版社のものだ。あともう一冊は、中文大学の経済学部の元 ibanker 王澤基教授が書いた本で、香港本台普通話台の e線金融網の毎週木曜の放送で内容を聞いてよかったので買ってみた。


13億人が読めない方の本であるが、1/4を読んだ程度だけれど、やはり他の簡体字の本と違ってキレがある、というか、正しいか間違っているか、同意するか同意しないかは別にして、言いたいことを書いてあるので、読んでいる方もスッキリする。

特にこの国に住んだことのある日本人に対しては目新しいことは無いと思うのだけれど、国籍に対する考え方とか書いたものを読ませてもらってスッキリした。普段日経BPとか JB Press の彼のコラムを読んでいる人が普通話も読めるなら、簡体字の今までの著作はかなり読んでてダルいだろうな。


|

« 中秋節の連休で混雑が予想 | トップページ | 取り締まりが始まるようです、下水油 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/52715629

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日香港で買った本の中:

« 中秋節の連休で混雑が予想 | トップページ | 取り締まりが始まるようです、下水油 »