« パン | トップページ | 珠江新城ー小蛮腰ー体育東路 »

2011年8月23日 (火)

加藤嘉一氏広州に来たる、

しかし、会場の書店には人が多過ぎ断念。氏の人気を表すものであろう。


花園ホテルの東にある書店(唐宁书店华乐路店)の二階での講演会

Img_3190

Img_3191


ひと

Img_3192


ヒト

Img_3193


白いシャツ着てネクタイしている

Img_3194

のが加藤嘉一氏であるが、遠くからでは声は聞こえないし、姿は見えない、前回香港で講演は聞いているので、聴講は断念して、店内をぶらぶらすることにした。

建築・デザイン関係の本をぱらぱらめくったり

Img_3196

小物を見たりするのも面白い。最近、広東語で道を聞かれることもあるので、余裕をカマしていたら、「日本の方ですか?」と声をかけられた。日本企業にお勤めの地元の方々と立ち話をしばらくした後、一階のカフェに移動してしばらくおしゃべりをさせてもらった。

最近ひきこもりがちだったので言いたいことが口から出てくるのかと最初心配したが、自分が球を拾える範囲の話題だといらんことまでベラベラ喋るので少し安心。全員が広州人と言うわけではないので、普通語6割日本語4割くらいで喋ったような気がするけど、日本企業にお勤めの人に日本語で話してもらって聞き手に回るよう持っていくべきだった、とちょっと反省。


なかなかオシャレな書店&カフェなので。混んでない時にまた来ようと思う。



|

« パン | トップページ | 珠江新城ー小蛮腰ー体育東路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/52552104

この記事へのトラックバック一覧です: 加藤嘉一氏広州に来たる、:

« パン | トップページ | 珠江新城ー小蛮腰ー体育東路 »