« 昼カラオケ後バイク練 | トップページ | 二ヶ月ぶりのお風呂?香港にて »

2011年4月16日 (土)

カラオケ学習法?

外国語を学習する上で歌を覚えるのは良いことだと思うのだが、如何せんお歌が下手なので、こっちに来る前に一曲歌えるようにしただけでその後たいして何もしていなかった。

以前は、アルクとかから出版されている CD 付きの教材を適当に聞いていたのだけれど、必ずしも自分が歌うのに合っているとは言えず、結局本は本棚にうっちゃっておいた。

こっちのカラオケで日本語でも歌える曲を入れようとすると、そんな10年から5年くらい前の曲は選択肢に無くて困る。お歌のレパートリーを増やすべく、昨日の晩自分の iTunes の中をほじくりかえしていたら、あるじゃないの、「中島みゆき的アジアンカバー」(笑)

以前購入したときは、普通話広東話が半々で二三回聞いて、その存在を忘れてた。広東話のもそのうち練習するとして、とりあえず普通話の「空と君の間に」とか「時代」を iPhone に。

ここからがこの国ならではできる練習法とも言えるが、
土豆(他でも当然可)網でも行って、PC で歌入りカラオケビデオ(ややこしいな、要は本人が歌唱)をダウンロードして、土豆のソフトを使って MPEG4 に変換して、iPhone なり iPad に転送してカラオケビデオを見ながら練習する。これなら本番と同じビデオだから間違いないか。

歌詞も適当に検索すれば拾ってこられるのだが、登場人物の雰囲気がちょっと懐かしいカラオケビデオを見ながら歌詞を書き留めるのもこれはこれで一興かと。

適当に検索していたら、「ラブストーリーは突然に」(古っ!)のカバー曲を発見したし、カバーではないけれど、昔見た映画の「重慶森林」が好きなので王菲の「夢中人」(こっちも古いね)を落としてきて今日は聞いてた。王菲は中島みゆきの「ルージュ」もカバーしてたけど、難しそうだからとりあえず聞くだけ。

せっかくお歌を覚えようとしても、言葉が誓っても結局懐メロ系になってしまうのがイカン。

|

« 昼カラオケ後バイク練 | トップページ | 二ヶ月ぶりのお風呂?香港にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/51407526

この記事へのトラックバック一覧です: カラオケ学習法?:

« 昼カラオケ後バイク練 | トップページ | 二ヶ月ぶりのお風呂?香港にて »