« ウォーキング若しくは散策 | トップページ | ウチの環境 »

2011年3月 7日 (月)

C級D級グルメの日々

昨日目を付けていた蒸し物系の店に行ってみた。

店の前に大きなステンレスの蒸し器を置いて、客に選ばせる方式。これなら料理の名前を知らなくても発音が悪くても没問題。


いつものこんな感じの店なのだが

Img_1951

店の外から撮るのを忘れたが、蒸し器の中にすでに出来上がっている点心を見ながら指差すだけ。


4皿ゲット

Img_1950

青菜、レンコンとチンジャオ、シューマイ、漬け物と豚バラの紅焼。だいたいそんなもの。お昼でなくて夕方5時ごろだったので、出来立て熱々と言うわけではないのだが、B級の舌すら持ち合わせていないので十分美味。日本とか他の国でカートに乗せてきて選ばせてくれる飲茶に比べて格別に安く、全部で 21元。

先週韓国人の留学生数人と昼ご飯を食べに行った時に、東北料理で良いですか?と聞かれ、日本人的には折角広州に居てなんで東北なんだ、と思うがとにかく行ってみた。聞いてみると、広東料理は全く辛くなくて彼らの口には合わないそうだ。なんて不幸なんだ。

|

« ウォーキング若しくは散策 | トップページ | ウチの環境 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/51062367

この記事へのトラックバック一覧です: C級D級グルメの日々:

« ウォーキング若しくは散策 | トップページ | ウチの環境 »