« 光棍節とは | トップページ | 電脳製品お買い物 »

2010年11月12日 (金)

クリーニング屋にて -- オチあり

昔、クリーニング屋の息子でケンちゃんという人が居ましたが。

昨晩、近所のクリーニング屋に初めて行ったのだが、アイロンがけを示す動詞が分からずに、アイロンをかける手振りでとにかく説明して、シャツ2点、ジャケット1点を置いてきた。

果たして今日引き取りに行ったところ、3点で12元と言われ、思ったより安いなぁ、と思っていたら、アイロンをかけただけで、洗濯はされてなくて汚れの首輪がそのまま残ってた。(苦笑)

料金表によると、シャツが1点 15元だが、都内で宅配のクリーニングを使っていたときは、1点100円台の後半だったと思うので、こっちの物価を考えるとそんなに安くないと思った。が、アイロンだけかけてもらっても寂しいので、次回再びチャレンジ。


本日のトレーニング
 バイク
 1時間45分、50km

病み上がりなので、山を登る気がせず、川沿いの平坦な道路を 25kmばかり往復。

|

« 光棍節とは | トップページ | 電脳製品お買い物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/50007181

この記事へのトラックバック一覧です: クリーニング屋にて -- オチあり:

« 光棍節とは | トップページ | 電脳製品お買い物 »