« 明日のヒルクライムですが | トップページ | この間のヒルクライムの写真 »

2010年11月21日 (日)

結局、賞金は

もらえませんでした。(>_<) エイジグループ出走二人中二位で、一位の人のみ賞金、100元の商品引換券。


朝7時前の集合して、皆でお山へ

Img_1276


スタートゲートまで設置して結構本格的

Img_1277

麓には一般の交通を止めるゲートが元々あって私道っぽいのだが、土地を所有できないのだから私道はないだろう。ともかく、下から山荘までの道路の占有許可らしきものは取っているのだろう、と思ったら、レース終了後に下る時に下からミキサー車が登ってきてビビった。

エキスパートの部

Img_1279


担ぎでゴールする男らしい人

Img_1286

どうもチェーンを落としたようだ。そもそもアウターからインナーに変速する動作があること自体驚き。マウンテンバイクのギヤ比恐るべし。

私なんか 39x25 でスタートして、ほとんど 25か23だった。21を使ったか記憶曖昧。18T を使えるように 13-25 のリアコグに変更、なんて全く無駄な作業だった。


見上げるとこんなカンジ

Img_1298

もともと3km のコースと聞いていたが、実際は 2km だった。あとでポラール見たら、145m 登ってた。平均斜度で7% 以上ということは、ところどころ8%とか9%があるわけでヘタレにはキツい。いっそのこと自転車はやめて、往年の AE86 を持ち出したくなった。


赤いのがちらっと見えるところがスタート

Img_1288

下のエイジグループと混合で、スタートして 50m ですでに心拍が175を突破して、一つ目のヘアピンですでにハムストリングスと臀部に強烈な疲労感があって、帰りたくなった。スタート地点でかなり傾斜があるので、お約束で私の隣の人がスタートでペダルをキャッチできなくて転けた。でもカーブを2つくらいこなした後、あっさり抜かれた。

心拍AVE が 171で、MAX 183だったから、気力的には頑張ってると思うが、ここ3ヶ月の体たらくとポッコリお腹ではおハナシにならない。初めてのヒルクライムだったが、距離が短すぎて不完全燃焼というかあんまり充実感なし。

不甲斐無さゆえに、帰路の4、50キロをひとり泣き濡れペダルを踏み倒して帰った、と言いたいところであるが、寒さ&大腿四頭筋の疲労からと思われる膝の痛みで、それも叶わず、全くもってイケてない。


Polar のリーディング
2.0 km
13.1 - 22.7 km/h
Cad 65-102
Ascent 145 m
HR Ave 171, Max 183

|

« 明日のヒルクライムですが | トップページ | この間のヒルクライムの写真 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/50092100

この記事へのトラックバック一覧です: 結局、賞金は:

« 明日のヒルクライムですが | トップページ | この間のヒルクライムの写真 »