« 韓国料理屋で晩ごはん | トップページ | 光棍節とは »

2010年11月10日 (水)

冬のお買い物

いつもの目の前のスーパーに行ったら、厳冬を乗り越えるためのグッズが。


コンセントにつないで暖まる電熱水袋

Img_1218

20.5元の物を買うか、22.5元にするか迷うところである。先の学期イタリア人がこれを持っていて、自分は日本から持ってきたミニュチュアと言って良い湯たんぽを使っていたので、うらやましい、と思っていたのだが。


電熱毯、

Img_1217

とあるので、床に敷いて使えるかな、と思って中身を見てみたら、日本で売っている絨毯に電熱線が入っているものではなく、シーツの下に敷くマット状のものだった。139.50元(約1700円)と高い買い物なので(笑)、即断せず熟慮の上購入することに。


何も買わないのもなんだなあ、と思い、ホントの冬が来るととっても寒くて机に向かって本を読む気がしなくて布団の中で読むので、電熱水袋の下にあったクッションを購入。36元(約450元)。

しっかし、電気敷布(?)にしてもこの手の製品は恐ろしく安い。このあいだなんかは、靴下が数元の下の方の値段だったと思う。たぶん、3、4元で、50円以下。あまりに安すぎて記憶なし。すぐに穴が空いたけど。(笑)

|

« 韓国料理屋で晩ごはん | トップページ | 光棍節とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/49992129

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のお買い物:

« 韓国料理屋で晩ごはん | トップページ | 光棍節とは »