« 大学の近くのメイドカフェが | トップページ | 韓国料理屋で晩ごはん »

2010年11月 8日 (月)

また風邪

でした。9月の始めに1回、10月に入り花粉のためかずっと調子悪くて、今回で今学期2回目。

最近、風邪の引き始めと言うか、体内になんか入ったな、と言う瞬間は覚えていて、今回は、銀座の松屋で買い物をしてから築地にうなぎを食べに行こうと思ったのだが、雨がひどく降っていたので、地下道を通って四丁目から三原橋まで行き、パチンコ屋の前の地下鉄出口のところで来た。

そこで宿に引き返して寝れば良いのだが、たまに、でもなく頻繁ですが、帰国したときには日本風のものを食べたいと思い、初志貫徹でうなぎを食べに。うなぎが焼き上がってくるまでの、30分間くらいをお酒なしで待っているのは堪え難く、風邪には悪いと思いつつビールを一本、などとやっていたら、やっぱり本格的に調子悪くなってきて、京成成田駅前に取ったホテルの周りには薬を売っていそうなところがなく、コンビニでドリンク剤を飲んでごまかして、でもやっぱり大浴場のあるビジホにしたので悪いと思いつつも風呂に入ってしまい、翌日成田空港内の薬屋でやっと風邪薬を買って飲んだ、などと言うことをやっていたので、悪化させてしまったかも。コッチに帰ってからも調子悪く、


漢方薬を二箱飲んでも変わらず

Img_1204


西方薬にもどり、康泰克(コンタック)を飲んでなんとか治り、今に至る。十月の後半に気温が一気に30度後半から10度台に落ちたのもあるけど、自分の心がけが悪いこともある。


康泰克(コンタック)

Img_1209


風邪自体の話はそのくらいにして、その前の都内でのお買い物について少し。

最近ビックカメラに行っても、デパートに行っても銀聯カードのマークを見かける。ビックカメラなどは銀聯カードを1万円以上使うと消費税分割り引いてくれる(たぶん)ようだが、デパートで買い物したとき図々しく割り引きがあるか聞いてみた。担当者は詳しくないらしく調べてもらったのだが、カードの使用以外に旅行者がホテルでもらう割引カードのようなものが必要らしい。

銀聯カードによる特典はあきらめて、正攻法で非居住者に対するタックスリファンドをすることに。他の国から日本に帰る際に税金の割り戻しはやったことが何度もあるのだが、日本の消費税については初めて。消費税率低いし、大した買い物しないから。(苦笑)

パスポートを渡して、果たして3分程で手続きが終了して、デパートで買ったジャケットに対して2000円弱返ってきた。パスポートに後に税関で提出する用紙を貼付けられるが、空港でなくその場でキャッシュをくれちゃうところがとっても日本らしくて良い。ただし、その二千円も後のうな丼代にも足りなかったのだが。

デパートでちょっとだけ売り場に寄ったけどもともと貧乏性の私は買えなかった CPカンパニーのジャケットなどを購入すれば、うな丼&酒代は軽く還付されるであろう。ウチに帰ってよく見たら、二千円の還付のあったジャケットはコッチの製造であったから、さもありなんである。


|

« 大学の近くのメイドカフェが | トップページ | 韓国料理屋で晩ごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/49864995

この記事へのトラックバック一覧です: また風邪:

« 大学の近くのメイドカフェが | トップページ | 韓国料理屋で晩ごはん »