« 口語の授業でディベート | トップページ | つながらない »

2010年9月25日 (土)

春秋航空搭乗記ー若干オチあり

前回買った話題の4,000円(空港使用料とか除く)のチケットで帰ってきました。


10時発東京駅八重洲口から

Img_1014

最初八重洲南口のバスのチケット売り場に行ったら、茨城空港行きは自販機で買えなくて、乗り場に行ったら係員がいて、車内で買って下さいとのこと。自分は事前に web から予約をして予約番号を取っていたのだが、どうも予約だけで満席のようで、当日予約無しで乗り場に来てた韓国の人とかは、発車時間になって no show の人数が確定してから乗せてもらっていた。
 もう一人のオバさんなんか、このバスに乗れないと飛行機に乗れないとたどたどしい日本語で訴え、係の人は、皆さん予約してますから、と懸命に説明してたりしてて、若干気まずい雰囲気に。アシアナと春秋航空の両方の運行のある日だったこともあるのだろうけど、事前に予約することをお勧めする。

前日というか当日3時過ぎまで飲んでいたので(爆)、車中1時間50分寝ていたら茨城空港に到着。途中小菅のあたりとか緊急の道路補修やってたり、6号線があまり流れなかったりしたけど、出発時間には十分余裕あり。


新しいけどちょっと寂しい

Img_1021


チェックインカウンター

Img_1024

カウンターと言っても、左にアシアナ、右に春秋があるだけなのだが。

出発時刻が両社近いので最初建物に入ったときはかなり賑わっていたが、到着便から乗客が降り、乗る人の搭乗手続きが終わってしまえば、地元の特産品を売っている人達は店を畳んで結構閑散とする。


滑走路に向かって右方向

Img_1029

は見通せますが


左手の百里基地方向は

Img_1027

見えなくなるような特殊なガラスを使っているようです。これは事前に茨城空港の web で見て知っていたのだが、ホントに全然見通せないので、そのような技術にちょっとビックリ。


機内

Img_1033

シートピッチは 167cm の人にはそんなに驚く程狭くないかも。でもホントは、普段 Air Asia とかでは、追加料金を払って Exit Row にしてしまうので、公正に評価できず。


水平飛行に入ると食べ物と飲料の機内販売が。ほかの Low Cost Carrier と同じく、お金の受け渡しがあるので、カートの進みは遅い。自分は上海の会社の作ったサンドイッチとリプトンの粉末を溶かしたあま〜いミルクティーで計 35元。隣のカップルはご飯の上に鶏肉ののったご飯ものを食べてた。他の LCC と違いミールを暖めるための設備がないので、日本の駅弁とかにもある容器の下に暖める部分があるパッケージのヤツ。

そういえば、事前の調査どおり、フライトの途中で体操があった。一応、動画撮ったけど、詳しくは YouTube でどうぞ。


途中スチュワーデス(最近あんまり言わない?)が 4,000円でチケットを買った人の名簿を持って、何やら聞いて回っているので、てっきり四千円の人は運賃計算が間違っていたので追加料金でも払って下さいと言われるのかと思ったら、そのチケットをどうやって幸運にも手に入れたかお話して下さい、とのことだった。

私の漢語の水平の問題もあるのだが、最初、飛行機を降りる時に航空会社の広報でも居てその人にお話する、その後抽選で何か商品がもらえる、とてっきり思って、漢語でも英語でも OK ですよ、などと安請け合いしてしまった。
 しばらくすると、空姐がじゃあ前でお願いします、と言いに来たので、どうも機内で他の乗客の皆さんに向かって自分の体験を話する、という意図だったようです。(汗)

YES と言ってしまったものはしょうがないので(実際は、「可以」と言ったのだが)、もうひとりの方が体験談を話たあと、私も「大家好〜!」などと挨拶してから、1分くらい漢語で、その後同じ内容を日本語で話した。
 内容はと言うと、自分はどこそこに今留学している、春秋航空が茨城空港に就航するというニュースを聞いてから頻繁に web を見ていて、中秋節に帰国しようと思い9月の初めに web サイトをのぞいたら幸運にも買えた、安い運賃で帰国できたのでうれしい、航空会社さんに感謝、などなどを話したと思う。今から考えると赤面モノである。ハズカシイ。


で、A320 の模型を

Img_1037


もらいました。

Img_1040

こっちの製品らしく、尾翼が既に歪んでいるので、正常な飛行はできません...


|

« 口語の授業でディベート | トップページ | つながらない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/49562007

この記事へのトラックバック一覧です: 春秋航空搭乗記ー若干オチあり:

« 口語の授業でディベート | トップページ | つながらない »