« 書店で注意された | トップページ | ついでにと言ってはなんですが »

2010年8月25日 (水)

ひとりフィリピン考察団

スービック経済特別区(Subic Bay Freeport Zone)とクラーク経済特別区(Clark Special Economic Zone)に行ってみたかったので、車を雇って見てきた。


入り口 スービック

Img_0638


いちおうチェックがあるけど、車も挨拶だけで入域できてしまう

Img_0639


内部

Img_0643

エリア内はもともと米軍基地だったので、おもいきりアメリカン♪(古っ) なのだが、車から降りなかったので良い写真ありません。

ヨットハーバーみたいなのもあったりするが、やはり、ハングルの看板を掲げた飲食店が目立つ。ドライバーの話によると、ここに住んでベイをはさんで反対側のハンジン(韓進)のシップヤードに通っている人がいるとか。


空港

Img_0649

スービックベイ空港も FedEx (だったか)のアジアのハブだったけど、撤退しちゃったから、閑散としている、


スービックからクラークまでハイウエイで移動

Img_0653

日本の援助も含めて作られた高速道路だけど、法面が何ヶ所か崩れていて対面通行になっているところがあり、ちゃんと直して使ってもらいたいところではある。


1時間程で到着

Img_0656


空軍だけでなくカジノとかもあり

Img_0655

カジノはスービックにもあったが、サインが中国語でも書かれている看板もあった。後ろに見えるような、警備の人のブースもあるけど、出入りの管理や域内での警備は形骸化しているような印象をうけた。


アメリカンというかハワイアン

Img_0662

写真は傾いてるけど、実物はちゃんとしてます。

|

« 書店で注意された | トップページ | ついでにと言ってはなんですが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/49246134

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりフィリピン考察団:

« 書店で注意された | トップページ | ついでにと言ってはなんですが »