« 帰りました、といいますか再び杭州 | トップページ | 初ロードトレーニング@龍井路 »

2010年4月 8日 (木)

初級二(五)班の同学(同級生)について

我がクラス、初級二(五)班の同級生について書いてみる。

今朝、イラン人の同級生が車のキーのようなものをジャラジャラ言わせて遅刻して教室に入ってきた。授業が終わった後、その人を囲んで話をしてみると、電動自転車(电动自行车)を買ったようだ。1,900元だったとのこと。跨がっているのはナイジェリア人。

Ts3p0179

以下、私の愛すべき同学達。

イラン(伊朗) 2名
一人女性の方は、中国の自動車免許の取り方を今日老師に聞いていた。男性の方はクラスではなぜかプレジデントと呼ばれている。先週北京に行ったのもなにか要人に関わりがあるのではないかと噂されている。電動自転車を買ったのだが、北京に行ったときに友人のカワサキのニンジャに跨がって、ホントはちゃんとエンジンの付いたバイクがいいと言っていた。彼は、観光都市杭州ではエンジン付きのバイクに乗るのは禁止されている、と言っていた。確かに見たことあるのが、旧ソ連が BMWを模したサイドカーを手本にした中国の長江と言うバイク (长江,ややこしいな)しかみたことないから。彼も自動車を買う気満々みたい。

イタリア(意大利)2名
一人は私のご近所。彼女は具合が悪いと言って、よく授業を休んだりする。既に6ヶ月こちらにいるので飲み友は多いと見受けられる。授業に来るときは自室で作ったエスプレッソをマグに入れて持って来る。もう一人は交換留学生かなにかで来ている様子。

メキシコ(墨西哥)2名
一人は19歳、遊びたい盛り。中国で学位を取得したいと言っている。もう一人はメキシコの企業からお金を出してもらっているらしい。よく、というか、殆どいつもどこそこに飲みに行ったという話をしている。

ナイジェリア(尼日利亚) 2名
一人は16歳!お母さんは二人いると口語の授業のプレゼンのときに言っていた。もう一人は、2,3000ドル入った財布を落として戻ってきたことがある。大統領か誰かにお金をもらって、こちらでは車を持っていたりする。

トルクメニスタン(土库曼斯坦) 1名
舌噛みそう。絶対漢字で書けない。若そう。3、4年前、高校前からずっと国外に居るみたい。二言目には、私は国のことは知らない、と言うのが口癖。

アメリカ(美国) 1名
もう一人くらい最初いたかもしれないけど、今授業に来ているのは、前の会社の同僚だと判明した男一人。こっちに住んでいるので会話は問題ないが、これまで漢字が全く書けず現在特訓中。

オーストラリア(澳大利亚) 1名
見たまんま中国人だけどマレーシアの華僑系のオーストラリア人。旦那の仕事に付いて杭州に来た。漢字が全く書けん、と言っていた。現在、帰省中。

イスラエル(以色列) 1名
旦那が杭州の中医の病院で鍼灸の実習をしていると言っていた。最近引越しをしたらしく、忙しいのかあまりクラスで見かけない。

中国の語学留学の人数で日本と一二を争う韓国(韩国)は、最初一人居たのだが、一度顔を見せただけで全く見かけない。スペイン(西班牙)人1人は、最初授業に来ていたが、万博が始まるので出稼ぎに行ってしまった。ドイツ(德国)も一人登録があったようだけど、見かけないなぁ。

|

« 帰りました、といいますか再び杭州 | トップページ | 初ロードトレーニング@龍井路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41890/48034085

この記事へのトラックバック一覧です: 初級二(五)班の同学(同級生)について:

« 帰りました、といいますか再び杭州 | トップページ | 初ロードトレーニング@龍井路 »