当ブログには以下のカテゴリーがあり、なかにはアップデートされないものもあります。

  ダイビング -- 数本記事がありますが2017年パラオを最後に行っていません
  ツーリング -- オートバイでのツーリング
  トラベル -- 国内海外の旅行
  トレーニング -- トライアスロン大会、その他大会、スイム・バイク・ランの練習と一緒くたです
  中国語 -- 2010〜2011年に外国人向けのクラスにいてアッチに住んでいた時の漢語学習に関する記事
  企業 -- 同じ時期に中国株投資をしていた頃に企業に関して調べたこととか
  書評 -- トレーニングや栄養学、小説その他、気が向いて読んだ本についてまとまっていない感想文
  生活 -- 料理やPC修理などなど
  ラン・水泳・自転車 -- 2007〜2009年トライアスロン始めたころの練習記事でアップデートされません

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

『経済政策で人は死ぬか?: 公衆衛生学から見た不況対策』を読んで

原題 The Body Economic

経済政策で人は死ぬか?

最初に結論:大切なのは家族や自分の健康

Img_1325


1929年の大恐慌で逆に健康度が上がっている。バブルの時は酒飲んだりタバコ吸ったりテンポの速い生活、不況になって普通のゆっくりした生活になり寿命アップ

不況で確かに自殺率は上がるが、人口全体の死亡率で見ると下がる?総体としての健康度合いが上がる?仮説?
例えば交通事故の減少

禁酒法時代ドライ州はアルコール関連死亡者数著しく減少

ニューディール政策についての考察
ただ州によってばらつきがある。リベラル派の知事は積極的に住宅や建設に予算、雇用創出。保守派は社会福祉予算を削減。「自然実験」

もっとも積極的だったのはルイジアナ州

公衆衛生も改善、伝染性疾患による死亡率減少。住宅政策により過密を回避できた州は肺炎による死亡率低下

今回のリーマンショックでは節約のため飲酒を控える人が増えたが、失業者に限っては飲酒量が急増している。

ソ連崩壊後に消えた男たち
GDPが1/3以上縮小
25-39歳の男性死亡率が急上昇
何日も続けて飲んだり、代用アルコール飲んだり。

ただとなりのポーランドでは数字は改善していた。資本主義システムへの移行がそれほど急ではなかった。

ショック療法-現在のロシアや旧ソ連国
漸進的-ポーランドや中欧東欧

急激に進めたソ連はノーメンクラツーラ、のちのオリガルヒに富が集中して格差が広がっただけで
ポーランドなどはゆっくり外資を導入することができた。
チェコのシュコダにフォルクスワーゲンの資本注入で成功とか

急進-失業とセーフティネットの崩壊
当時世界銀行はショック療法を支持

現在進行中の新型コロナウイルスの話になるが、ロシアはこの頃も結核蔓延国。

アジア通貨危機時、IMF支援策に従う従わない
公衆衛生予算削減を含む国の支出削減、新興国にはニューディール政策を取らせなかった。またショック療法。対してマレーシアのマハティールはIMF支援を拒否。財政出動、セーフティネット強化

この辺はEUルールを課せられたイタリアが医療費予算を削減してコロナに苦しんだのと同じだよね。

98年より前からタイでは無料でコンドームを配るなど活動をして地道に感染症関連の死亡者数を減らしていた。IMF支援を受けるための政府予算削減の一環として公衆衛生予算も削減され、再びHIV関連の死者が増えてしまった。

東アジアでは不況そのものが健康を脅かしたのではなく、政府予算の大幅削減である。

アイスランドの国民投票。アイスセーブ返済やIMF緊縮策にノー。
自殺率にもストレスに連動する心臓発作も顕著な増加は見られなかった。

労働時間短縮等により健康改善?輸入価格高騰でマクドナルドはアイスランド撤退。酒類は専売制だったが、金融危機で価格高騰、不況のストレスを酒で発散することができなかった。

アイスセーブ返済の2度目の国民投票も否決、アイスランド主要銀行は倒産。その後の成長率はギリシャと対照的。

ギリシャ、不況下での緊縮
HIV感染率2パーセントアップ

健康状態の悪化
医薬品販売に伴う賄賂キックバックが問題で薬剤使用量が増えていたのに、それにはメスを入れず、全体の医療費削減、健康状態悪化。高齢者の死亡者数アップ、男性の自殺者も増加。

路上生活、麻薬使用者増で注射器使い回しによるHIV感染率アップ。注射器を提供するようなプログラムの予算は当然カット。

HIVだけでなく蚊を媒介とするマラリアや

他のEUメンバー国に対する見せしめ的な

緊縮政策が社会的連帯にもひび、極右政党への支持率アップへ

医療制度改革
人々が医療費節約のためにまず切り捨てるのは予防医療である。
アメリカの保険医療支出GDPの16パーセント、他の先進国は7-11パーセント
病院、製薬会社、保険会社が儲かる仕組み
医療はフリーハンドに任せっきりではいけない。

イギリスのNHS、一部のサービスを除いて無料、納税者負担。
キャメロン時代予算縮小、民間への移行、満足度低下。設立当時の理念から離れる。

イタリア
2007-2010年、失業率が39パーセント上昇(ベースパーセントは??)
自殺率上昇
過剰自殺者増加
鬱病増加、スペインやアメリカで処方数増加

スウェーデンなどの職業訓練プログラム、ALMP、成果上げた?不況下で自殺率を上げないことには貢献した。

失業手当など現金給付より有効、福祉依存度と自殺率を下げる?

カリフォルニア州のベーカーズフィールドで鳥の大量死、ウエストナイルウイルス
蚊が媒介
家が差し押さえられ、主人がいなくなった家のプールで蚊が繁殖
ホームレスの増加も
フォークロージャー危機
公営住宅プログラムでは対応しきれない
車上生活、路上生活者の増加。そういえば前に車上生活してアマゾンの倉庫で季節労働する話読んだ。

ギリシャではもちろんECBやIMFの要請で住宅支援予算削減、路上生活者増、薬物横行、HIV感染者急増

ウエストナイルウイルスも。1996-7年のルーマニア以来。

最終章、結論
不況下での緊縮財政は景気にも健康にも有害

ヒポクラテスの誓い
害があるとわかっている治療法は決して選択しない。政策の効果と副作用をわかっていなければならない。

人々を職場に戻す。ALMPのようなプログラム、コロナ下では難しい?行動様式の変容、求められる人材の変化に対応して職業訓練は有用ではあると思うが。失業手当をただ配るよりケインズの言うように穴掘りさせるとか。

公衆衛生に投資
持続的な人間的にな回復がまずあって、それが経済成長につながる。最大の資源は人間。健康への投資は好況時には賢い選択、不況時には緊急かつ不可欠な選択。
冒頭のケネディの言葉。

ひろゆき氏もどっかで言ってた。自分に生命保険かけるのはハズレを引く方に賭けることだし、その分を健康を増進する方に使いたいと。

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

二代目さるびあ丸引退

三宅島や八丈島に連れて行ってもらいました。


長い動画だなと思ったけど、倍速もスキップもぜず全部見ました。良い動画でした。ありがとう、スーツさん!

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

『通訳捜査官』坂東忠信著を読んで

著者のことは最近まで存じ上げなかったのですが、最初YouTubeで見て知りました。


Img_1236


馳星周の世界みたいな、まあ手口までは犯罪手引書になってしまうので書いてないが、風俗ビルへのガサ入れの現場とか嘘しか言わない事情聴取とか色々興味深い。

やはりコンテナ輸送のは大きい

心臓の病気もあって坂東さんは退職されたんだなと。


何段にも積まれたコンテナの上から飛び降りて両足骨折した人を都税を何百万も使って治療して本国に送還したら、現地の医者に脚を切られたとか。


| | コメント (0)

2020年6月27日 (土)

『コンテナ物語 世界を変えたのは「箱」の発明だった 増補改訂版』を読んだ

面白い!

Img_1191

菅原文太の仁義なき戦いや、


日本で撮影された浜美枝の007の神戸の港のシーンとか、


やくざ者が仕切っていた港湾労働者がいなくなったのもコンテナの「発明」

一隻40フィートコンテナ3,000個で10万トンを一度に運ぶ
クレーン1時間の処理量コンテナ30〜40個


映画「トランスポーター」、いちばん最初のやつでも
大陸からヨーロッパのヒューマントラフィッキングがテーマだったな、もちろんコンテナに彼の国の人がぎゅーぎゅー詰め。

お隣の国とか、国策で基幹産業をそれぞれ内陸の都市に配したが、

急速に経済発展し始めたころには既に陸上・海上のコンテナ輸送あったし、しかもインターネットもあったから、

ファーストムーバーアドバンテージ、でなく、レイトカマーアドバンテージだな。

翻って日本は、太平洋ベルト地帯の沿岸に工場を配置して、それはそれで戦前戦後いいんだけど、

最近になって東京(京浜、中京、阪神?)集中から、地方に人を動かそうそすると、いくら第三次産業中心といっても
二次産業がないから、

戦後日本が発展するときにコンテナ技術がすでにあったら、内陸の都市がもうちょっと発展して(諏訪とかの精密機械産業除く)、いまこのコロナ禍で言われている地方で働く、的なアイディアに加速がついたとと思うんだけど。。。

1956年に最初の試行だったから、そこから日本に入って来るには何年かかかっただろうな。
労働側の抵抗もあってアメリカでも普及まで10年以上かかったようだし。


労使関係の変遷ところは自分には冗長に感じ、読み飛ばした。ちょっと次のコンテナや金具の規格についても。紆余曲折の末1970年にISOは規格の草案を発表。

沿岸貨物輸送はコンテナを使った鉄道とトラックのピギーバック方式に置き換え。
海外からの輸出入は、終戦後の払い下げの船を改造から、

ベトナム戦争による好景気、内陸輸送

ベトナム戦争、港が浅い、サイゴンでも5m

沖縄やフィリピンのスービックまではコンテナだったが、

カムラン湾にコンテナ港、54万人の兵士

シーランドの成長のカギだった

日本・アメリカ西海岸は68年開設、マトソン海運初参入、合弁先は日本郵船
その後、シーランド。日本の高度成長にも乗った。68年末には7社が競合。

米国や各国の港湾整備
58年サンフランシスコ、59~60年シアトル、ロサンゼルス、その後オークランド、アラメダ、


国際コンテナ海上輸送の発展に日本の高度成長が果たした役割は疑いようがない。
惜しむらくはシーランドのようなプラットフォーム側で発展を享受する側にならなかったこと?胴元がいちばん儲かる。
日本政府も破格の条件で海運業に貸し付けをしていた。


| | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

BMW R1150RS eBayでCarbMate購入してスロットル同調

BMWのR1150RSの件ですが、左右スロットルの同調作業をやりました。

先に結論。アイドリング回転がスムーズになるだけでなく、4~5,000rpmのモーターのような気持ちいい回転が復活して大満足です!


バルブクリアランス調整やロッカーアームのスラスト方向のクリアランス調整をしたのですが、エンジンの回転がスムーズになったとも感じられず、

やはり左右のエンジンの同調をするかなあと思い、モノタロウやストレートでバキュームゲージを探し始めました。4つも要らないしなーなんて思っていました。


そんな中、こちらのブログを拝見しまして CarbMateという商品を知りましたこちらも参考に。4連バキュームゲージでR1100RSを調整しているまーさんの動画を見たりもしましたが、脈動で値を読むのが大変そうと思いました。LED表示があって乗りながら状態を見ることができるというのも良いと思いました。


日本時間の6月3日に eBayで注文して、送料足して$159ドルでした。

Img_1231


注文して10日後にシカゴ
Jun 14, 2020 5:08pm INTERNATIONAL DISPATCH READY ISC CHICAGO IL (USPS), 60688

UPSでなくてUPUSなんで、まだまだこれから時間かかるだろうなと思いました。

13日後の6月16日で、
Estimated delivery Jun 29, 2020 - Jul 15, 2020
とは書いてある。

6月19日には川崎の税関まで来ているようだ。

6月20日に郵便局の職員さんが配達してくれました。サインとかなし、USPSだから普通の郵便の位置付けなのかな。トータル17日かかりました。


そんなこんなで作業開始

バキュームメーターとかホースは車体に適当に固定、電源はヘラーソケットから。

Img_1260

電源を入れてインマニにホースをつながない状態でゼロ点出して(乗車した時ノブに触ってしまい作業を少しやり直しました)


最初アイドリングのバランス見たら左側のLEDが赤く点灯して、ずいぶんずれていました

Img_1259

前回アイドリングのエアスクリューを外して掃除だけした時、左右の戻し回転数がずいぶんと違った記憶があります。

あと、確か右バンクのバキュームの取り出し口にオイルが溜まっていました。前回オイル交換の時に入れすぎましてブローバイから吹いたのかもしれないし、それとは関係なしにそういうものなのかもしれません。


アイドリングでのバランスはエアスクリューで合わせたんですが、回していくと右バンクの負圧が強い感じ。このあと左右バンクをつなぐスロットルケーブルの調整します。

Img_1257


まず無負荷3~4,000rpmで左右同調取れるようにスロットルワイヤー調整。

Img_1263


そのあと実走行。すべての動的な状態でバランスを取ることはできないんですが、上り坂とか車速に対してスロットル開け気味の場合と、一定速度で巡航だとLEDの点き具合が違ってきます。

結局高速道路での走行の負荷をイメージした回転域スロットル開度でバランスが取れるように微調整しました。

4,000~5,000rpmでシャーン!とモーターのように回る感覚が戻ったので、同調作業をやってみて良かったです。

動画


追加動画

翌日さらに追い込んでみました。最後右側のLED黄色が点灯しますが、実装だとこのまま3~4,000回転まで緑を保ったままで良い感じでした。


私はココで買いましたが、セラーによって使う配送業社が違って日本への到着の日にちも違ってくるかもしれません。USのアマゾンでも売っているのですが、パスワードを忘れてログインできずあきらめて eBayにしたのを思い出しました。

| | コメント (0)

2020年6月23日 (火)

『ホワイトベース二宮祥平のとりあえずバイクに乗れ!』二宮祥平著を読んでみた

初心者ライダー、これからライダーになろうとしている人に対する優しさを感じました。

Img_1234


例えば、この動画

教習所に通っている段階の身長の低い女性が SR400をキックでエンジン始動するんですが、

最初に例を示し、良いところを褒めて、また注意すべきところは注意し、指導者の手本のような。

動画を見ながらこちらも思わず、かかれっ!と踏ん張ってしまい、10分のチャレンジの末かかったときはヤッタ!と思いました。


残念ながら自分はこのような入門書は必要ないのですが、30年前にこういう本、いや筆者のHow-Toの YouTube動画があったらどんなに良かったかと。


で、いちばん良かったのは後書きかな。

動画を何本か見だして気になったのが上腕とかにある自傷の跡が気になりました。大学中退してニュージーランドでのワーキングホリデーをするまでの間心を病んでおられたそうで、そのへんのご経験もあって、初心者ライダーや亡くなってしまったご友人への想いとかがそのあたりに詰められているのかなと想いました。

全国津々浦々、本当に北海道から沖縄まで筆者は中古車の買取と納車に行くのですが、面白くて何本も観てしまいました。睡眠時間を削ってエクストリームな移動を主に軽トラでするのですが、そのハイパーな活動は上の性向とかからも少し来ているのかなと思いました。移動中、主に眠気覚ましのためなのですが、糖質が山ほど入ったエナジードリンクや栄養ドリンクを飲んで、ケーキとか甘いものもお好きなようなので、本当にこれからも身体にをつけて活動を続けていただきたいと思います。

もともとは中古車のコンディションを知らせるために動画を始められたそうですが今ではYouTube登録者が36万人、また全国を回って買取や納車をすることによって筆者独自のバイクコミュニティーを作っていて、そういう付加価値の与え方もいいなと思いました。数十年前であれば一部の赤い量販店を除いて、バイク屋さんが素性の分かった下取り車をまた整備して売って、となんとなくバイク屋さんとつながりもあった思います。
  現在ではバイクオークションで相場は形成されているし、それを業者が仕入れて利潤を乗せて販売して、もしくは、ヤフオクで個人が買ってとか関係が希薄に思います。下取り価格だけで見れば他店の方が高かったが、次に乗る人に大事にしてもらいたい、また自分の売るバイクの動画を撮ってもらって記念に残したいなどの理由で筆者のバイク店に下取りをお願いする人も多いと聞きました。そのような点で、昔のバイク屋さんのようなつながりを現在のインターネットを駆使して実現して、これからも続けていってもらえたらいいなと思いました。


| | コメント (0)

2020年6月20日 (土)

DALAT ULTRA TRAIL 2020 NGÀY 20/6

なんかTWのTLで、ベトナムではトレイルレースやってるよ、マスクなんかつけてないヨ、という情報を見まして。



いま、日本時間の12時50分でも続々とみなさんゴールしてくるんですが、

みんな充実した顔をしてる。いいなー。

たまに外国人がゴールするときに英語でアナウンスがはいる以外、ベトナム語はぜんぜんわからないのですが。


もう今年は日本の大会に期待できないので、ベトナム等の国の入国制限・隔離措置に関する規則が緩和されるのを待つしかないな。

日本のランニングやトライアスロンその他の大会なんか、所詮、駅前の駐輪自転車ほどの迷惑にしか思われていなかったことが分かっただけだった、ということですよ。オリンピックなんかおこがましい感じ。

主催者が是非とも開催したいと思い、参加者もそれに応え参加したいと思う人が参加して、自分もそんな機会に関わることができたらいいと思う。

| | コメント (0)

2020年6月19日 (金)

成田市さくらの山に行って来た

IHGの修行の一環でクラウンプラザ成田に泊まって朝ジョグして行ったりコロナになって行ってみたら休館してて三里塚さくらの丘に行ったりしていました。


バイクで

Img_1207


平日ですが結構な人出でした、翌日雨の予報だったからかな

Img_1208


FDX

Img_1209


NH

Img_1210


この日は南風でした

Img_1211


またFDX

Img_1213


あと見たのは、国航、梅、エバー、オレンジライナー、Polarかなあ。

| | コメント (0)

2020年6月18日 (木)

KTM 640 Duke II 警告灯類をウェッジベース球に戻した

デュークIIのメーター球をLEDに換えた時に、ニュートラルとかの警告灯もLEDに換えて眩しくなってしまったのですが、


モノタロウでT5のウェッジ球10個入り(税抜き599円)を買いまして

Img_1205


交換しました

Img_1194


水温の警告のところの電球とか、配線外したらポロっと落ちて来て、LC4の強力な振動で外れてしまっていたのでしょう。これまで一度も点灯したことがないですから...

試しに出かけた時にたまたま何回か信号待ちをして点灯し、期せずして水温計の警告灯のチェックができました。

この時ファンが回らなくて、もしかしてファン故障かとも思っていたのですが、その後何度か水温上がりまして、どうもまず水温警告灯が点いて暫くするとファンが回りだして水温が下がるといった感じの設定ようです。

若洲のキャンプ場あたりまで行ったのですが、

Img_1199


コロナで訪れる人が少ないのか、にゃんこがお腹を空かせていました

Img_1200

積載性皆無のDukeなので当然なにも持っていないし、自販機で売っているのも飲料だけですのでかわいそうなことをしました。


風車の足元(?)まで行ったのですが

Img_1203


結構な音がしますね。

| | コメント (0)

2020年6月17日 (水)

『走って、悩んで、見つけたこと。』大迫傑著を読んで

インスタで5月末に革のライダースジャケット上げてて、バイクについてなんか言ってた気がする。まあ怪我の心配あるし、プロやってる間は乗れないよね。

感想:自分で決める、精神の自由、そんな感じ。

Img_1190


子供の頃から両親には自分で決めるようにと、中学の時のクラブチーム通ったことや、佐久長聖高校進学

大学駅伝でトラック競技への影響が出る。明らかに駅伝に優先順位はない。私自身も大学駅伝についてそんなに思い入れできない。初めて大迫選手すごいなと思ったのは福岡国際の前後?クロスカントリーも見たから。

小さい頃とかそんなに自信満々というわけではなくて、結果を出していくためにはポジティブしか口にしないようにしてるんじゃないかな。

自分で決める、なら後悔しない。

人はやらない言い訳を探しがち。

 できた、できなかった。
 やった、やらなかった。

で考える。

やる理由を考える、本来の目的を思い出してみる?

目標の立て方
一年か半年に一回大きな目標を

将来のこと
他でも感じていたけど、次の世代への配慮が感じられる。引退後指導者としてもやるのかな。

| | コメント (0)

«KTM 640 Duke II メーター球と警告灯LED化