2019年2月21日 (木)

2018年12月カンボジア旅行(8)

次の日、朝メシ

Img_5753


人んちの前で勝手に釣りを始めやがった

Img_5754


Img_5756


まったり

Img_5755


昼メシ

Img_5757


夕方

Img_5761


散歩

Img_5763


街並み

Img_5764


Img_5765


ドリアンを

Img_5772

買いました


Img_5771


<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月20日 (水)

2018年12月カンボジア旅行(7)

次の日も朝起きまして

Img_5713


ジョグ


Img_5717


適当にオールドブリッジのへんまで

Img_5718


朝食、アボガドエッグサンド、たぶん

Img_5720


食べにくいけど美味しい

Img_5722


そしてハンモック

Img_5729


昼もなんか宿で食べた

Img_5734


スイカジューズ飲んでハンモック

Img_5748


前夜と同じ牛リブ屋さんに

Img_5749


Img_5750


<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月19日 (火)

2018年12月カンボジア旅行(6)

東屋で蚊に刺されながら寝て、翌朝ジョグでも


Img_5663


列車もたまにしか来ないので

Img_5661


渡ってみようかと思いましたが、足元がスカスカ、踏み外したら川に落ちそうだったのでやめておきました

Img_5662


オールドブリッジ

Img_5666


いちおう強度上の問題で渡ってはいけないことになってるらしい

Img_5664


川沿いを

Img_5668


ランニング

Img_5672


Img_5681


朝食

Img_5688


コーヒー飲んでロンプラをぱらぱら

Img_5693


ハンモック

Img_5698


夕食は

Img_5704


牛のリブの店でした

Img_5706


<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月15日 (金)

2018年12月カンボジア旅行(5)

もともとこの日にカンポットに来ることにしたのは、


こんな川っぺりのハンモックがあるような部屋でしばらく過ごそうかなと思ったから

Img_5635


共用部分

Img_5634


ビール飲んだり、本読んだり、昼寝しました

Img_5647


晩ごはん

Img_5653_1


イカの生胡椒炒めと豚のチャーハン

グリーンペッパーコーンとイカの組み合わせが絶品


<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月14日 (木)

2018年12月カンボジア旅行(4)

この日はプノンペンからカンポットまでミニバンで移動します。


ハイエースとかでなくて手前のフォードでした、エンジンオイル補充中

Img_5614


プノンペンからカンポットの道路って、途中ガタガタ道があったりします

Img_5613


途中海沿いを通りカンポットのバスターミナルに到着し、少し歩いて

Img_5617


ドリアンサークル

Img_5622


いい雰囲気の街だと思いました

Img_5626


土地勘がないのでとりあえずオールドブリッジあたりに来てみて

Img_5627


ちょっと歩いて

Img_5628


遅いお昼を食べられるところを発見

Img_5629


平たい麺が美味しかったです

Img_5630


APPもダウンロードして来たんですが直接交渉、トゥクトゥクでホテルまで

Img_5633


<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月13日 (水)

2018年12月カンボジア旅行(3)

カンボジアの首都プノンペン2日目


翌日カンポットに行きたいので駅の方に

Img_5557

プノンペン・シアヌークビル間の鉄道は金土日の週末運行なので、バスもしくは乗合バンのチケットを買いに行きました。

Img_5558


朝食はこんなところで

Img_5562


牛肉と玉ねぎを甘い醤油で焼いたようなプレート、生卵がポイント

Img_5561


あとはやることないし、イオンモール観光でも行くことにしました(2番目に出来た方)


路線図、わかりにくい

Img_5565


日本も経済援助をした路線バスで向かいました。

Img_5569


こんな建物が前にあります。???

Img_5576

イオンモール

Img_5577


自転車売ってました、安くないけど。現地で自転車買って旅行するのもいいかも。

Img_5579

いろいろお店を見ましたが、安くもないので

Img_5587


Img_5590


Img_5594


お惣菜売り場で

Img_5599


こんなのを買ってテーブルで食べました

Img_5600


帰りは人民共和国の援助のバス

Img_5603


Img_5605


晩ごはん

Img_5608


プラナリアのような米の麺でした...

Img_5609


<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月12日 (火)

2018年12月カンボジア旅行(2)

プノンペンの空港に着きまして、

これまで市内までタクシーに乗って15ドルだかなんだか払っていたのですが、

Img_5520


もったいないのでバスを調べてみたら、5ドルのバスがありました(後にもっと安いのがあるのがわかるんですが)

Img_5521


こんなバス、WiFi使えました、いちおう。その前にローカルSIMは買ってあったのですが

Img_5524


台湾からの中古車かな

Img_5525


なのでこんな2-1配列

Img_5526


5ドルのバスをセントラルマーケットのあたりで降りて、


カフェで

Img_5529


今回はじめてのご飯、まあまあ

Img_5532


二回目の昼ごはん、鶏モモとサトウキビジュース

Img_5534


夕方散歩をしまして、

Img_5537


そこらへんのオバちゃんからビールを買って

Img_5540


この日はおしまい。


<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月11日 (月)

2018年12月カンボジア旅行(1)

そういえば年末にカンボジア行ってました。その前に失効した3年マルチを取り直したので確信犯であります。笑

どうしてまた行く気になったかと言いますと、2017年の末にプノンペンからシアヌークビル行きの列車に乗った時に、途中の駅で外国人旅行者が乗り降りするなあと思って、帰国してから調べたらカンポットという街でした。

フランス統治下に避暑地として開発されたようで、なかなか雰囲気の残っている街のようで行ってみたいと思っていました。

で、まず現地に行くまでですが、中部空港からエアアジアでドンムアン

Img_5511


内装がエアアジア奴隷船仕様に改装される前の2-4-2のシートアレンジでした

Img_5512


いろいろな表示が簡体字に汚染されていないので、大陸の航空会社のお下がりでないと思いましたが、こちらのブログを見ると、SQの中古車ではないかとおっしゃってました。1月末で機材は変わってしまったようです。


ダメ元でUSBの電源に刺してみましたが、やはり充電はできませんでした。

Img_5513


お約束の機内食、エアアジアの中距離だとだいたい事前オーダーしちゃいます

Img_5514


NGO発の便は安値で放置されていて、PNHまでの便を含めてもかなり安かった気がします。

ドンムアンでの乗り継ぎ時間が約10時間あったので、出国してバンコク市内に泊まってIHGスパイアエリートに向けて最後の追い込みをしました。


実は市内に出るまでちょっとミスりまして、機内か空港を歩いている途中でDMK-PNHの紙の搭乗券を失くしてしまいました。

NGO-DMK-PNH とFLY THROUGHで買ってあるので、乗り継ぎカウンターに行って搭乗券を再度印刷してもらいました。(DMKって自動チェックイン機あったか疑わしいし、翌朝チェックインカウンター行くのとか面倒臭いし)

7時10分のフライトに対し、6時半前に起きるという失態をやらかし、ソッコーでタクシー乗って、前述のようにボーディングパスは持っているので、フライトが遅れたこともありますがなんとか7時10分のプノンペン行きのフライトに間に合いました。飲み過ぎには注意せねば。

Img_5519


<つづく>


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 4日 (月)

『一流はなぜ「シューズ」にこだわるのか』三村仁司著を読んで

なにかシューズ選びや履きこなしのヒントになりはしないかと借りてみました。

Img_6789


が、残念ながら三村氏の成功体験の羅列であり、数々のメダルに関わられたことは偉業ではありますが、筆が走るに任せて書いたシューズを通しての日本マラソン史とでもいいましょうか。

こういう足、こういう症状にはこういうシューズと言った内容は企業秘密というか飯の種なのでしょうがないですね。


== 以下ちょこちょこっと気になったところ ==

p66
良いトレーニングができていると、足が「大ぶり」になる。

p72
勝てない
練習量が足りてない
練習が積めるシューズを提供する


p176になってやっと、付章としてシューズ選び方が書いてある

p178 まず踵のフィット感、「リアフットの安定感」← 同意

p184 脚のバランス
疲れる方が弱いとは限らない
右が弱いから左が補おうと頑張って疲れるとか
内転筋を鍛えるトレーニング、片足スクワット、脚上げトレーニング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 3日 (日)

『ロードバイクトレーニングの科学』洋泉社のページをめくってみた

図書館から借りてページをめくってみました。


Img_6384

総花的で買うまでもないかなーと思いました。

大判の本で写真が多いので、本棚にスペースがある人にはいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«『高学歴モンスター: 一流大学卒の迷惑な人たち』 (小学館新書) を読んで