2017年4月23日 (日)

TTバイクのベースバー


以前、新車購入時にベースバーも買ったと書いたんですが、

http://kokichi.cocolog-nifty.com/diary/2016/03/post-fe70.html

今になってやっと交換しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

上海浦東空港に23時以降着くとさらに面倒

以前、上海浦東空港に22時以降着くと面倒という記事を書いたんですが、フライトのディレイでさらに面倒なことを体験しました。


第2ターミナルのイミグレ・税関を抜けたのが23時15分くらいで、23時終了の機場なん号線がまだ動いていないかなーと淡い期待がありましたが、没有了。もちろん、バス乗り場に行くまで白タクのおっちゃんに声をかけられ、バスは全部ないよ、なんて言われるのはお約束。

23時から最終到着便の45分までは守航(夜宵)線が虹橋機場まで何カ所かに止まって行くようです。バスを降りてタクシーを拾おうとしていたとき、すぐあとにもう一台バスが来たので頻度は結構あるようです。

Img_3619


ふだん機場なに線の乗り場の端っこの方、1号線の乗り場がナイトバスの乗り場です。

Img_3622


とりあえず車内に乗り込んで席を確保して、おばさんに行き先告げて料金払う方式。

Img_3623


最初、龍陽路に停まって

Img_3627


世紀大道

Img_3628

虹口区方面の川に近い方だったら降りちゃってもいいかも。

自分は次の人民公園(延安路x浙江路)で降りて、上海火車駅の向こうの方までタクシーで行きました。バスとタクシーはそれぞれ20元と44元でした。

6月以降 JetStar Japanが浦東空港に就航して、夜中の12:40AMに着くのでこのパターンも慣れておかないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

『「大転子ランニング」で走れ! マンガ家 53歳でもサブスリー』を読んで

マンガ家みやすのんき氏の第1作目は、実際にその人は早いし理論的実践的にも信用のおけると思っている人が薦めていたので読んでみました。


第1作目 走れ!マンガ家 ひいこらサブスリー

これを読んで自分も記録を目指そうかなと思ったところ、昨年の鯖江つつじマラソンあたりで故障してしまい、その後はいつものパターン。

改めて読み返したところ、1年前の自分ではこの本の良さというか、股関節主導で進むところが理解できていなかったのかもしれない。

鯖江ハーフではとにかくペースが上がらないので、焦ってふくらはぎで思いっきり蹴ってしまい、折り返しの10km過ぎで、ふくらはぎや股関節に痛みを感じて歩いて帰って来たんだった。


第2作目 大転子ランニング

2作目が出たのは、アマゾンのオススメから知ったのかもしれない。とにかく注文して読んでみて第1作とカブっているのかなぁ、と思ったら、もちろん基本動作というか意識は変わらないのだが、分かりやすく腹に落ちるように解説されていた。もちろん自分も故障したり色々考えたので、腹落ちしたのであろうが。

ちょっと試してみたところ、大転子から回転させ、股関節の切り替え、スイッチングの意識で、自然とピッチが上がる。

これまではピッチをあげようとする意識自体が末端意識になってしまっていた。これまで大会に出て、周りのランナーと比べてピッチが遅い方だと思っていたのが、早い方に変わっていた。途中動きが悪くなってきたら、切り替え切り替え!とぶつぶつ言いながら動きを取り戻してみた。

末端意識に関連して、これまではフラットに着地という意識自体が末端意識につながっていたかもしれない。大転子を回すこと、ハムストリングスと臀筋で地面を押す以外、腿を前に振り上げてストライドを増やすとか、ふくらはぎで地面を蹴るとかをやらないように。下肢の前後の筋肉には筋電位を発生させないようなイメージを心掛けた。


骨盤から前に乗り込んでいく、というか、骨盤を前に押し出して進んで行く意識もどっかに書いてあった気が。これはハイテクでマシンをやっていた感覚と近いので、それを思い出しながら走ってみて、まあ実現できているかなという気持ちはある。

第1作の中で触れられていた『ミラクルボディー』のマラソン編の動画を優酷で発見して、ハーフの前に2度ほど見た。

後半、思ったようにスピードが出なくて、ふくらはぎで蹴ったり股関節の前面意識で脚を前に振り上げて股関節に違和感を感じたら、大転子を股関節周りに回すイメージで走りを元に戻した。

相変わらず、着地音は消えていなくて、股関節回りが硬くショックを吸収できていないのであろうが、


ひきつづき、みやすのんき氏の大転子ウォーキングの本を読んで、

ame>

お腹をゆるめ、着地側にしっかり体重を乗せ、大転子を外に出し衝撃を吸収するような意識で歩き、その感覚をランニング時の感覚にフィードバックできたら良いと思う。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

ハーフマラソンあれこれ

昨年2016年は宮古島トライアスロンの調整のため、いろいろハーフマラソンに出てたなと。

1月のハイテク(旧谷川真里ハーフ)、3月熊谷さくらマラソン、4月の第一週と第二週連続であやはし海中ハーフと本庄早稲田の杜クロスカントリー&ハーフマラソン(長いな)に出てた。

1月に1時間42分でしか走れず、これはマズイと思い大会の予定を入れたんだと思う。

記録を見返してみたら、熊谷で38分で走って、3月末に足裏が調子悪くなり、あやはし海中と本庄早稲田は完全に調整レースとなり50分前後で走ってた。

で宮古のトライアスロン終わってGW開けに、鯖江つつじマラソンでハーフの記録を狙いに、ガーミンでペースだけを見ながら突っ込んだら、見事に故障。

2016年はそれで終わった感があった。このヘンにそんなこと書いてた。。。実際、6月末のトライアスロンIN徳之島では足裏痛くて走らなかったし。

昨日、花見も兼ねて昨年も参加した本庄早稲田のハーフマラソンに行ってきたのですが、月間150kmも走ると故障してしまって距離も強度も増やせない、というのを走り方を変えてなんとかできないか試行錯誤してきました。

最初の2kmまでのひどい渋滞と、12kmの折り返しまでずっと狭い道で草原に避けないと前が抜けないなか(もともと公認コースでも何でもないのでいいんですが...)、ラップ13から4分30秒前後で、その新しい身体意識で走ってみて、大腿四頭筋やふくらはぎの痛みもなく、ペースが遅くても良いならあと21km走ってこいと言われれば走れる程度の疲労で済みました。


こんなコース

Img_3200


雨が降り

Img_3202

風も最初強かった

Img_3210


この球場を一周するときにチンタラ走って、出口でしぼられて後ろの方に行っちゃうとあとで抜けなくてつらい

Img_3205


忘れないうちに走りのことについて書こう、と思う。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

腐竹の続き

腐竹を買って作ってみたかったのが、良く食べてたセロリ(西芹)や香菜との麻辣あえの冷菜。

近所の某有名激安八百屋に群馬県産の香菜が一袋200円だったので、アメリカ産セロリ一株150円とシメジパック70円とともに購入。

あと業務スーパーの乾燥キクラゲ200g、700円弱も。小さい20g入も売っていますが、200gあればかなり楽しめます。何もつまみがないとき、卵と簡単に炒めたり。もっと何もなければ、キクラゲだけの酢の物でも美味しくいただけます。

夕方所用で出かける前に水に浸し始めたので、端が固かったですが没問題。





美味しくできました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

久しぶりに夜に自炊してみた

さいきん晩ごはんをほとんど外食していたのですが、

今日は、桜も咲いてきたのに冷たい雨が降っていて出かける気もしなかったので。

フィリピン産オクラがあったが、ただ茹でて醤油と鰹節をかけて食べても芸が無いと思い、


業務スーパーで買った太白胡麻油で

Img_3025

干しエビを炒めて香りを出し、輪切りの赤唐辛子を少し入れて乗っけた。まずいハズがない。

Img_3036


ちなみに、太白胡麻油は茶色い胡麻油と違って、クセがなく何にでも支使えて美味しい。もちろんヘルシー。
以前、『男のハンバーグ道』を読んで家で何度も試作していた時に使っていたのですが、安くもないのでしばらく切らしていたいました。が、業務スーパーで発見し買いました。1,680円くらいだったか。

キャノーラ油(健康志向で売り出してますが、その実そんなことはない、カナダで開発された搾取法や脱臭過程がよろしくないらしい...)は山積みだったけど、かろうじて一本残っていたのを購入できました。


これまた業務スーパーで買った、味違いの4種の鯖缶のうち

Img_3009


左上の梅味に白髪ネギをのせて、七味をぶっかけて食べました。(タレが甘いので)

Img_3037


梅味もたまには気分が変わって良いかなと思うんですが、やはりプレーンな塩味がいちばん。

ちなみに業務スーパーには HOKO ブランドより少し安いのも売っていますが、HOKOがおすすめ。脂がのってる。
LS100の鯖缶は脂がのっていないのでおすすめしません。(だいたい2種類見かけるのですが、もう一方のショウガで味をごまかしている方はもっとダメ)


つなぎで、やっすい木綿豆腐に白髪ネギ、XO醤、胡麻油(茶色いの)、醤油をちょろっとかけて

Img_3038


つなぎのその2、ニンジン切っただけ、業務スーパーキムチに(茶色い)胡麻油かけて

Img_3039


メインに行く前に、冷凍ブロッコリーをレンチンして食べました。


で、今日、はじめて作ろうとしたメニューなんですが、

先日、羊肉を食べに行った帰りに中華食材屋で買ってきた

腐竹

Img_3035

を使ってなにか。

初めてなんで、ありがちなセロリとの冷菜にしようかとも思いましたが、わざわざセロリのために寒い雨の中出かける気もしないので、

これまた中華食材店で買った辣椒で、

Img_2933

キクラゲ、大量のニンニクスライス、切れっ端のダイコンをネギで香りを出した太白胡麻油(くどいって!)で炒め、塩、醤油で味を整えました。

あまり美味しそうに写っていませんが、間違いない。

Img_3040

レシピはこのへんを参考にしました。砂糖は入れてません。

冷凍庫に冷凍の豚肉は常備しているのですが、腐竹を常備しておけば、野菜炒めとかにいつでも足せるし、セロリやキュウリと和えれば簡単に一品が増えるので、上手く使いこなしたいと思います。

今晩は辛い味付けにしましたが、ダイコンとXO醤炒めも美味しいかもしれません。

台湾のホテルの朝食バッフェとか、ベジタリアンの人に考慮してか、必ず腐竹と大根かなにかを炒め煮にしたものがおいてあり、結構好きでいつも食べていたのも思い出しました。四川の火鍋を食べに行くと必ず腐竹たのみます。


あとは、これまた冷凍水餃子に先ほどの辣椒と酢をかけて食べてシメにしました。ごちそうさま。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

水虫の続き

コラージュフルフル液体石鹸の使用を再開して10日後。






白く分厚い層はなくなって、痛いとか血が出るとかいうことは無くなりました。

それよりまだ爪が生えきっていない中指の爪が死んでしまった方がショック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

水虫...

最近また週一か二くらいで公共プール行ったり、1月2月は寒すぎてあまり行かなかった銭湯に行ったりして、もらって復活してしまったのか。

あと平日毎日革靴を履いているのが良くないかなと思います。

南の島にでも一週間くらいいて治ったこともあった気がしますが、

いちばん確実だったのは持田製薬のコラージュフルフルの液体石鹸で足の指の間を洗っていたときですかね。
2本買って何ヶ月か使っている間はかゆみとか痛みに悩まなかった気がします。

指の間が白くなって剥がすと血が出ちゃったりして痛いので、コラージュフルフルの詰め替え用を昨日買いました。


調べたところ、プールのマットやどっかでもらってきても、白癬菌の繁殖はゆっくりなので24時間以内に殺菌力のある石鹸で洗えば増えないとどっかで読んだことがあります。

ただし自分の経験から安いから固形の薬用石鹸を使っても全然効果がない。


皮膚科の先生もオススメだそうです。

何年か前に、足裏のイボをナスで治した時のように、何日くらいで治るか経過を見たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

上海浦東空港に22時以降着くと面倒

地下鉄リニアの末班車が終わっているので。

23時までは機場なん号線とかいう空港バスがあるので、それぞれの拠点まで行けるのですが、
それ以降は虹橋空港行きに乗って、どっかで降りてタクシーという流れになります。



自分は4号線に乗るつもりで乗り場でまっていたのですが、白タクの兄ちゃんがひっきりなしに声をかけてきて面倒臭い。




車内は途中まで結構混んでました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

上海の建物

1933老場坊に何年かぶりに

Img_2433


Img_2436


Img_2439


Img_2441


Img_2443

歩いてたらSNH48の劇場を発見

Img_2446


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«上海の風景