2018年2月20日 (火)

期せずしてSleep-Low法

『スポーツ栄養学 科学の基礎から「なぜ?」にこたえる』を読んだと書いたんですが、

期せずして実践しました、というか、

昔から朝練やるなら少しでも脂肪が使われるように朝食はコーヒーくらいなんですが、
(朝食べちゃうと一回インスリン出て血糖値下がってまた落ち着くまで、なんて待てないし)

バイクに90kmくらい乗って最後LT系のインターバルやって、夜は肉野菜とビール1本で糖質少なめで寝て、

翌朝軽くジョグしたあと、2km走のペースを4分20秒前後にあげようと思ったら、4:40~45くらいまでしかペースが上がらず筋グリコーゲンがなく走れない感満載でした。


ランに出かける前にヨーグルトとオレンジ半個の糖質は入れたんですが、どちらにしても当日の朝食べた物は骨格筋の筋グリコーゲンを補充するものではないとのこと。

まあ寝ている間失われた肝臓のグリコーゲンを補って血糖値をあげるくらいか。


299円(税抜)OKカードで3%引きのカツ丼食べて糖質をぶっこんで、3時間後に再び出かけました。

Img_2556


柔らかい歩道で

Img_2568

400mインターバル4本くらいやってみたのですが、カツ丼後では平均4:15くらいでやれた気がします。


次の日の朝のトレーニングが脂肪を燃やしていくか、スピードや動きを重視するかによって、寝る前の糖質摂取を考えたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

抗酸化作用のある食材

最近鶏胸肉を多く食べていると書いたんですが、毎日ゆで鶏を食べていても飽きるので、たまにカレーにしてました。

Img_2405


こちらの藤原新さんのサイトに記事を寄せている池上秀志さんによると、カレーのターメリック(クルクミン)が抗炎症作用があるとのこと。

この間作ったときは、ペットボトルの赤ワインがあったのでそれも入れて煮込んだり飲みながら食べたりしたんですが、赤ワインのポリフェノールであるレスベラトロールとクミンを同時に摂取するとさらに効果アップ、

しかも、黒コショウに含まれるピペリンがクルクミンの吸収率を上げるという。わたくし胡椒もカレーに足したりしてます。


これまで抗酸化物質って、青い野菜やイチゴなどベリー類と思っていましたが、カレーも積極的に食べようと思います。鶏肉の消費にもなるし。(ちなみに中華材料のクコの実もベリー類らしい...あとオメガ3脂肪酸も)


また最近練習後の糖質摂取の量をカレーに入れるジャガイモで調整したりしていたのですが、同じサイトの別の記事によると、調理法によって GI値が異なるとのこと。知りませんでした。

マッシュポテトなど血糖値を強力にスパイクさせると思っていたのですが、豆乳・オリーブオイル・酢とまぜて冷やすとレジスタントスターチとなって難吸収性になるとか。こんどやってみよう。


藤原新選手のサイトに寄稿されてる池上秀志さん、最新のみやすのんき氏の本にモデルとして出てたサイラスさんのSEVスポートを調べてて、前に出くわしてました。私自身はつい気分に流されてしまう人間ですが、理屈っぽい話を読むのは好きなので(笑)、前に記事を読んでいました。

最近ランニングに関して脈絡なく調べていて、実業団や大学陸上部など日本のシステムを飛び出してプロランナーという道を選んだ人達のやっていること言っていることは参考になると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

アボカドエッグオープンサンド

毎日こちらのケニアで藤原新選手と合宿中の八木さんのブログをチェックして読んでいたら、


イテンでの高地トレーニングの話以外に、毎日アボカドディップサンドを藤原新選手と食べておられ、

美味しそうだなと思っていました。


以前はは1個100円以下で買えていた気がするのですが、最近安く買えるところがなく、

昨日業務スーパーで冷凍アボカドが特売で3.5個分300円だったので、

Img_2559


よく売っているメキシコ産でなくペルー産でした

Img_2558


で、自分でも作ってみました。アボカド半個を解凍してゆで卵、マヨネーズと塩コショウ、レモン果汁を入れました。

Img_2557

アボカド1/4個分をパンに塗って食べたんですが、美味しくてパンをもう一枚食べてしまいました。
トレーニングしてないのに朝から食べすぎ(笑)


栄養たっぷりだし、良い脂肪をたくさん摂らないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

『ランニングのかがく(図解スポーツサイエンス) 』を読んで

「かがく」がひらがななのが引っかかり、子供向けの本かと思いましたが、


Img_2554

ランニングを始め1、2年経って、著者の成功体験だけに基づいたドグマティックな本に飽き飽きした人にはおすすめかも。そういう本ってメニューがただ載っていたり根性論だったりして、生化学やバイオメカニクス的な話をしてくれないから。

こちらに書いてある内容は、細切れでいろんなところから情報を私は取ってしまったので新鮮味がないのですが、10年前に読みたかったかもしれません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

『4泳法がもっと楽に! 速く! 泳げるようになる水泳体幹トレーニング』

を借りてパラパラ読みました。

Img_2555


スイムに陸上トレーニングはある程度有効だろうけど面倒臭いなあと思っていまして。


週末ひさしぶりに泳いでカラダのゆがみが助長された気がすると書いたのですが、

「クロールは体のアンバランスがもっとも生じやすい泳法なのです。(中略) 体に左右差があったとしても、呼吸する側を変えるなどの工夫でどうにでも調整できてしまうからかもしれません。」とありました。

↑↑↑ たぶん自分はこの状態。10年前は右呼吸しかできなかった。


だたし、自分ではどこがどういう原因でアンバランスなのかわからない。よって補強の体幹トレーニングをしようにもどのメニューで左右どちらを強化すればよいのかわからない。うーむ。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

2018Q1IHG修行第二弾(5)

最終日、住み慣れた HIEX SOHO HKGもチェックアウトします

この日は月曜の祝日で HKG-NRTの安いチケットが取れなかったので、HKG-KOJ-NRTで帰ります。


8時半のフライトでホテルの朝食が6時半からなら食べてから空港行ってもいいかなと思っていたのですが、7時からなのであきらめて、

早めにホテルをチェックアウトしました。6時ちょい過ぎに Devaux Rd.のバス停に E11がすぐに来たので乗っちゃいました。A11の方が空港手前でぐるぐる回ったりしないので早いのですが、安さ(21ドル)につられて乗りました。

チェックインの時間が迫っている時に Eのバスに乗ると、空港の建物が見えているのにケータリング会社や倉庫、キャセイのビルとかぐるぐる回ってちょっと焦りますが。


で、HK Expressの座席壊れてました。LCCは駐機している時間が短いので直せなかったのでしょうか。

Img_2492


雪の鹿児島空港

Img_2491


KOJには早着したのですが、先発の梅がプッシュバックしていなかったのか、ゲートの関係か入管・税関職員の準備の関係か、ターマックで10分以上待たされました。地方空港の国際線なんてタッチダウンしたらすぐゲートが取り柄なのに。

国際線ターミナル、はじめて使いました

Img_2493


春節の雰囲気全開です

Img_2494


政治的配慮なのか繁体字と簡体字がちゃんぽんでした

Img_2495


この日も空港近くの温泉に行こうとしていてバスの時間までデッキで

自分の乗ってきた

Img_2501

香港エクスプレスの機体を見送ったりしてました


Img_2510


鹿児島がこんなに寒いとは!

Img_2512


で、バス乗って温泉

Img_2515


けっこう長く浸かりました

Img_2517


湯上りにネコにあそんでもらって、ビール飲んで

Img_2529


Img_2531


またバス乗って空港もどったんですが、自分のフライトの時間まで足湯で時間つぶし

Img_2533


空港のファミマにて、コーヒーと間違えて買う人いるかも

Img_2537


すでに水で割ってある焼酎を買いました、便利

Img_2538


鹿児島空港でディアイシングしているのを初めて見ました

Img_2539


飲んだせいか早起きのせいか、帰りは爆睡している間に成田に着きました。


<おしまい>


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018Q1IHG修行第二弾(4)

三日目、ホテルの引っ越し


Holiday Inn Express SOHO Hong Kong に戻ります、HKD1,001, 5,000pointsのプラン、6,280points獲得予定


Img_2486


1回目泊まった時に部屋の写真撮ってなかったので貼ってみます。
といってもちゃんとコレクションするまでの趣味はなかったりします。


HIEXの変わりばえしないお部屋ですが

Img_2463


眺め

Img_2464


「光害」を防ぐために23時に自動でカーテンが閉まると書いてあって一泊目は実際そうでしたが、今回は電動カーテン壊れてました。。


夜は上環のプロムナードを歩いて(走ってもよかったな)

Img_2481


孫逸仙記念公園にある

Img_2482


プールに

Img_2483


香港の50mプールで泳ぐと、ビクトリア公園でもここでも、本当に自分が下手になったと思う。

もちろん元々スイムは上手ではないのですが、水中にものすごい気泡が多い感じでかいても進まないし、変な流れもあってボディポジションが取りにくく、すぐやる気がなくなってしまいます。

この日は12往復して1.2km泳いでやめときました。カラダにチカラが入って、どんどん歪んでいく感じ、実際に股関節まわりが痛い感覚が出てきたので。

プール後は広東の冬の味覚、煲仔飯

Img_2484


<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018Q1IHG修行第二弾(3)

三日目、銅鑼灣の HIEXでの朝ですが、

銅鑼灣あたりはショッピングという印象しかなく、もともとビクトリア公園から北角のピア、海沿いの遊歩道を太古城くらいまで往復10キロくらい走ろうと思っていたのですが、敢え無く二度寝。


やはり朝食の時間まで近所を走ろうと、ハッピーバレー方面へ

Img_2456


競馬場

Img_2457


こんな競馬場まわりの歩道を走りました

Img_2458


競馬場の周りをぐるっと一周、2kmくらいですかね

20180215_90500

途中、ランニング中のお仲間に何人かすれ違いました。5人のうち4人が白人とかそんな感じ。

歩道も香港にしたらまあまあ広いので、歩行者や犬の散歩の人と安全にすれ違えます。

セントラルから離れて上環や北角なら公園があって海沿いにプロムナードがあるのですが、コーズウェイベイだとまずビクトリア公園の方に出ないと走れないかなと思っていたのですが、二度寝してしまったおかげで競馬場周回のコースを発見(おおげさな)できました。


朝食会場ですがホテル内の茶餐廳、バフェ方式ではなくオーダー式

Img_2460


時間がかかってもいいから Eの焼きそばをオーダーしたんですが、なくなったと言い訳してこちらの意向も確かめず勝手に Dのお粥のセット持ってきた。

Img_2459

食べながら観察してたら、他の客には焼きそば運んでた。めっちゃ気分悪い。

それ以上に、これは避けられないのですが、HIEX Causeway Bayは大陸からの観光客が多い。
普通話でしか話しかけられない。香港で落ち着きを求めるのもなんだが、まったく落ち着けない。
上環の HIEX SOHOの方がレートも安いし普通のバフェ式の朝食だし、上環ステイで不便でなければこっちに泊まりたい。


この日も下午茶をして

Img_2467


つぎのホテルに移動しました。


<つづく>


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018Q1IHG修行第二弾(2)

二日目、銅鑼灣にお引っ越し

Holiday Inn Express Causeway Bay Hong Kong また5,000ポイントパッケージで、HKD1,276, 6,633points獲得予定

Img_2447


こんなお部屋

Img_2450


昨日の上環の SOHO HKGにはなかった、というか自由に持ち出せるAndroid携帯が部屋に備え付けてあるって初めてみました。

Img_2448


料金もかからないので Google Maps使うだけのために持ち出してもいいかな、と思ったのですが、

Img_2449


あと、テザリングができたら持ち出そうかなと思って設定画面を見たのですが、そのへんはいじれないように設定が消されてました。

液晶の破損いくらいくら、こういう破損はいくらとメニューに書いてあり、落とすといけないのでやはり持ち出しませんでした。

あとは適当に街を散歩したり、

Img_2452


茶餐廳で下午茶したり、

Img_2451

本読んだり。


あと、こっちのハッピーバレーじゃなくて大埔の方の競馬場近くで、2階建バスがひっくり返りました。

Img_2455


Aなんとかと番号のつく空港からの2階建バスは結構安全運転なんですが、街中の普通のバスって、でっかい図体の割にはアグレッシブな運転するなーと思っていたのですが、はやりひっくり返ることもあるんですね。

この日はホテル近くで麺を食べて、部屋で青島ビール飲んで寝ました。


<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018Q1IHG修行第二弾(1)

今年になってから IHGには3泊したのですが、建国の日の連休を利用して香港で修行することにしました。

今年のQ1のアクセラレータのお題は、21泊ただ泊まるというやつでアホくさくてやってられないので、Q1は9泊くらい宿泊しておいて、ステータスのためのポイントを貯めようと思います。

スパイあエリートまで目指す気力はなくて4万ポイントでプラチナでもやろうかなと思いまして、香港に行き5,000ポイントボーナスパッケージのある物件に泊まります。


香港発のエチ航の往復チケットの残りで行くので、

まずは UAのラウンジ

Img_2427


相変わらず酸素マスク、こわい

Img_2433


お約束のビール飲んで

Img_2437


予定通りの12時半に香港国際空港に着いて、余裕をもって1:10AMの NA11番のバスに乗ることができました。

上環のバス停で降りて5分くらい歩いて、


Holiday Inn Express SOHO Hong Kong
, HKD1,166, 6,411ポイント獲得予定

Img_2438


1フロアに8部屋だか10部屋ある三十何階建てのペンシルビル

Img_2446


翌朝、ミッドレベル方面の眺め

Img_2442


朝食会場、遅めの時間に行ったのですがめっちゃ混んでました

Img_2440


ひとりだと、茶餐廳のように他の席が空いていても、向かい合わせで席を埋めるため相席させられる

野菜サラダ系とかなし。野菜はキャベツ炒めか、なんか野菜の酢漬けのみ。

とりあえず、部屋に戻り次のホテルに引っ越すまで、部屋にあるインスタントコーヒー飲んで読書して時間をつぶす。


<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«『魂のゆくえ アースマラソン766Days』間寛平(著)を読んで